ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ガルマックス管理人が2016年にゲットして今も愛用しているガジェットとか報告まとめ!

2016年にレビューした製品で愛用している物を紹介!

どうも、ガルマックスの猶木です。

2016年もあと少しということで大掃除真っ最中なのですが、押入れからこれでもか!という程ガジェットが出てきます。

今年は非常に多くの製品をレビューしましたが、使い続けているアイテムってそんなに多くないことに気が付きました。スマホなんていっぱい持ってるけど基本的に1台あれば足りますし。

というわけで、数多くのガジェットや周辺機器などから私が気に入って今も愛用して使い続けている製品を紹介します!

2016年、ガルマックス管理人が愛してやまないガジェットとかいろいろ発表!

いきなりAmazonとか販売店に飛ばしません!各製品はガルマックスでガッツリレビューしているので、気になった製品は是非レビュー記事を読んで頂き必要であればゲットしてくださいね!

スマートフォンは「ZenFone3」。

2016年で最も気に入ったスマートフォンはZenFone3

2015年は格安スマホ元年で、格安なSIMフリースマホが流行りましたが、2016年は「多機能&高性能」なSIMフリースマートフォンの豊作でしたね。最近だと大手キャリア端末を凌駕する端末も増えてきました。

その中で私が選んだSIMフリースマートフォンは【ZenFone3】。何と言っても最近のトレンド機能であるデュアルスタンバイが利用可能且つドコモ・au・ソフトバンク(ワイモバイル)のキャリアに全対応。

音声通話SIMと格安SIMを同時に待受出来るので、これまで2台持ち必須だっためんどくささから開放されました。その前に買ったiPhone7は電池切れて息してません。

ASUS「ZenTour」でZenFone3の魅力に迫る!【ハードウェア編】

格安SIMは「LINEモバイル」。

2016年に手に入れた格安SIMで最も気に入っているのがLINEモバイル

低価格路線では既に頭打ちとなった格安SIM。2016年は独自サービスを各社が強化した1年でもありました。

そんな中で登場したのがLINEが手掛けるLINEモバイル。

格安SIMでは不可能であった年齢認証を通過可能、1,110円/3GB~のコミュニケーションフリープランでは、LINE・Twitter・Facebook・Instagramの通信費がノーカウントで容量を使い切っても高速通信で利用できます。

LINE payを利用するとクレジットカード不要で契約可能なので手軽に利用出来るのも魅力の1つ。

実は、先述したデュアルスタンバイが利用出来るZenFone3を買うまではLINEモバイルの評価はいまいち。それは「音声プランが貧弱」だから。かけ放題とかないんですよ。

というわけで、デュアルスタンバイ端末のデータ側SIMとして本領発揮した格安SIMでした。

LINEモバイル2ヶ月使ってみての評価。通信速度が爆速でお気に入りです

モバイルバッテリーはREMAXのみ使っています。

2016年に手に入れたモバイルバッテリーで最も気に入っている製品はREMAXのモバイルバッテリー。

少し前に山手線でモバイルバッテリーが発火しましたよね。あれと同じモバイルバッテリーを使っていたのですが、発火する危険性が高いリチウムイオンを利用したモバイルバッテリーから卒業。

そこで出会ったのがリチウムポリマーを利用したREMAXのモバイルバッテリー。価格は少々高価ですが、リチウムイオンと比較して軽量&コンパクト且つ安全性が高いので好んで使ってます。

大容量で超軽量なおすすめモバイルバッテリー「REMAX STAR TALK」をレビュー!

REMAXのカードリーダー付きモバイルバッテリー「RePOWER」が便利すぎる

BluetoothイヤホンはSoundPEATSの「Q15」。

2016年に手に入れて気に入ったBluetoothイヤホンはSoundPEATSのQ15!

プレミアとかの言葉に弱い私はSoundPEATSのプレミアモデルである「Q15」を愛用。プレミアモデルらしい同梱物もうれしいですが、非常にコンパクトで軽量なイヤホンはBluetoothであることを忘れるほど長時間装着しても疲れません。

価格も安くなっているので初めてのBluetoothイヤホンとしてオススメ!ちなみに数多くのBluetoothイヤホンをガルマックスで紹介していますが、Q15はぶっちぎりで売れています。

SoundPEATS「Q15」実機レビュー。音質や装着感、操作性能を評価

有線ヘッドホンはHI-FI対応の「LASMEX H120」。

2016年に手に入れて気に入った有線ヘッドホンはLASMEXのH120。

超低価格でゲットしたLASMEX H120は高忠実性ヘッドホンで、高音に関しては3万クラスのヘッドホンと張り合える音が出てきて度肝を抜かれたヘッドホン。

こんなのが約1万円でゲットできたので、次に買い換える時は出費がかさむだろうなと既にドキドキしてます。

Hi-Fi入門機としてもオススメ!

LASMEXのHi-FiヘッドホンH120レビュー。本来、1万円でこの音質は買えない

BluetoothヘッドホンはJayfiの「TOUCH H1」。

2016年に手に入れて気に入っているBluetoothヘッドホンはTOUCH H1。

比較的最近レビューした製品なのですが、使い勝手がピカイチ。リビングではずっとこれ付けてます。

とにかくケーブルレスが使いやすすぎます。

次の項目で紹介しているdodocool製Bluetooth送受信機を使ってテレビと接続しているのですが、テレビ見てる最中にお手洗いに行くときも、冷蔵庫に飲み物を取りに行くときもしっかり音声は聞こえているので快適すぎます。

Jayfi「TOUCH H1」レビュー!電池切れでも使えるBluetoothヘッドホン!

dodocoolのBluetooth送受信機。

2016年に手に入れて気に入っているBluetooth送受信機

現在アパートに住んでいるので、夜間に大音量で映画を見ると近所迷惑。

というわけでイヤホンとかヘッドホンとか使うわけですが、テレビやパソコンなどBluetooth機能が無い製品をBluetoothに対応させるための送受信機が便利すぎて手放せません。

これ使うとお気に入りのBluetoothヘッドホンやイヤホンでケーブルレスで映画みたり出来ます。びっくりするほど快適。

有線ヘッドホンを「DA88」でワイヤレス化してみた!

dodocoolのノートパソコンスタンド。

2016年に手に入れて気に入ったノートパソコンスタンドはdodocool製のスタンド!

かなり前にレビューしたノートパソコンに傾斜をつけるスタンド。ノートパソコンの裏にペタッとくっつけるだけで無段階でノートパソコンに傾斜を付けることが可能です。

私は非常に沢山の文字を打ち込むことが多いのですが、キーボードに角度がつくことにより、驚くほどタイピングが快適になります。

【レビュー】ノートパソコン用のスタンドでタイピングが超快適!熱対策にもグッド!

ちっちゃい財布の「小さいふ ポキート」。

2016年に手に入れて気に入った財布はクアトロガッツのポキート!

完全一目惚れで購入したクアトロガッツの「小さいふ ポキート」。

これだけ小さい財布ですが、お札も小銭もカードも入るのでかなり気に入って使ってます。革も栃木レザーの最高級品を使用しており、経年変化もバッチリ楽しめる!これでお値段が約8,000円なんだから飛びついちゃいました(笑)

小さい財布はお仕事用のサブ財布としてもオススメ!梱包もオシャレなのでプレゼントとしてもどうぞ!

「小さいふ。ポキート」レビュー!栃木レザーの極小革財布がカッコよすぎる!

逆に開く傘。これ、傘の革命だわ。

2016年に手に入れて気に入った傘はREMAXの【逆に開く傘】

その名の通り「逆に開く傘」です。

畳むと濡れている面が内側になるので車の助手席にポイッと置いても濡れません。また、私が持っている製品は逆に開く傘では珍しいワンプッシュオープンが可能な製品。

様々なメーカーから逆に開く傘が売り出されていますが、ワンプッシュで開く本製品は車から降りる時に片手で開くことが出来るので超便利。今までの傘の良い部分と逆に開く傘の良い部分がうまく纏まっています。

「逆に開く傘」はワンプッシュオープン可能なREMAXがオススメ!

電池の要らないシンプルなデジタル体重計。

2016年に手に入れて気に入った体重計は電池不要のdodocool製体重計

高性能な体重計を買ってもどうせ体重しかチェックしなくなるだろう。ということでシンプルな体重計を探している時に出会った製品。

デジタル表示で視野性も良く、使用前に本体についているペダルを5回ほど足でプッシュしてやるとその場で発電して使用できます。電池がいらないので経済的というよりも電池切れの鬱陶しさや電池交換のめんどくささが無いのが何よりも良い。

電池不要!発電式デジタル体重計(DA100)レビュー!

キヤノンのデジタル一眼レフカメラ8000D。

2016年に手に入れて気に入ったカメラはキヤノンの8000D

カメラの”カ”の字も知らなかった私が選んだのがキヤノンの8000D。

液晶が動かせるのが気に入って使ってます。あと、なにも考えなくても超きれいに撮影できて満足。製品撮影では別途購入した単焦点レンズ使ってますが、外に持ち出す時はセットのレンズを未だに使ってます。

ブログ用写真で使ってた一万円のデジカメからキャノン「EOS 8000D」の一眼レフに変えました

カメラに付けるフラッシュ反射ミラー。

2016年に手に入れて気に入ったかフラッシュ反射板

被写体にフラッシュ直当てだと白飛びするような場合でもフラッシュをミラーで反射して間接的に光を当てる事で、ワンランク上の写真に仕上げる事が出来るアイディア商品。

レビュー記事で使用する製品を撮影する時にガッツリ使ってます。もうこれなしじゃ嫌だってくらい便利。

アイデア商品!カメラに取り付けるフラッシュ反射ミラーLightscoopレビュー!

電池式の人感LEDセンサー。

2016年に手に入れて気に入った人感センサー

電池式なので設置場所を選ばない人感センサーは現在も絶賛稼働中。

点灯しても勝手に消灯。省電力なLEDを搭載していることから現在3ヶ月以上使用してもなお電池が切れる気配なし。

人感センサーで自動点灯!LEDで長時間使用が可能な乾電池式ナイトライト使用レビュー!

Omakerの3-in-1車載ホルダー。

2016年に手に入れて気に入った車載ホルダーはOmaker製

Omakerの車載ホルダーは3-in-1なので、用途に合わせて3タイプに切り替える事が可能。がっつりフロントガラスへ固定出来るので、スマホをカーナビ代わりに利用する時に重宝してます。

スマホでカーナビ使う人必見。Omakerの3in1車載ホルダーが便利すぎ!

いっぱい挿せるUSB充電器。

2016年に手に入れて気に入った充電器は5口急速充電器

最大5個まで同時充電が可能な急速充電器。

最近は何でもかんでもUSB充電器で充電出来ますからね。1つ持っていると思っているより便利です。特にPCデスクで作業される方は卓上に設置して手の届く範囲で使えるのでオススメ!

沢山挿せる急速充電器レビュー。スマホやタブレットなど複数所有している方におすすめ

スマホの落下防止アクセサリー「バンカーリング」。

2016年に手に入れて気に入ったスマホアクセサリーはバンカーリング

少し価格は高いですが、確実に価格以上の恩恵を感じる事のできるアクセサリー。

スマホを落とさないだけではなく、指をリングに引っ掛ける事により通常だとタップ出来ない範囲も押せます。また、カメラ撮影時にスマホを横持ちするときにもホールド感が劇的にアップするので片手持ち撮影も超楽です。

4インチのiPhone SEに「落下防止のバンカーリング」を付けたら最強の片手スマホになった

ドライブレコーダーはPAPAGOのGoSafe 388mini。

2016年に手に入れて気に入ったドラレコはPAPAGOのGoSafe 388mini。

ドライブレコーダーは全部で8個持ってますが、その中で常用している製品がドライブレコーダーメーカー最大手のPAPAGOからリリースされているGoSafe 388mini。

PAPAGOの中でも沢山のドラレコが発売されていますが、これだけ小さくて、拡張性が高いにも関わらず低価格なのが魅力。かなり気に入って使ってます。

基本パッケージを購入すると他に揃えるものも無い(メモリーカードまで付属)なので初期費用も安上がりでオススメ。

GoSafe 388mini実機レビュー。低価格で高機能な魅力あふれるドライブレコーダー

今欲しいモノ。

ここからは物欲丸出しな私の欲しいものリスト。2017年にゲットしたい製品をピックアップ。

とにかく薄くて軽いノートPCが欲しい。

最近はファーウェイのMateBookやASUSのZenBook3が欲しい。欲しすぎる。

MacBook Proも検討していたのですが、ヨドバシカメラでMacBook Proを触った時に静電気でパチッてなってトラウマを植え付けられたので却下。(本当はその他諸々で却下)

とにかく軽いノートパソコンじゃないと海外行く時に重量オーバーで追加料金を払わなくちゃいけないので早く欲しいんだけど、今日ビックカメラに行った時にVAIOのなんとか13ってノートパソコン(名前忘れた)が薄くて軽くて低価格で一目惚れ。

目移りしながら今日も買わずに帰ってきました。

パッと取って撮影できるコンパクトデジカメ。

最近は食レポでスマートフォンのカメラを使って撮影していますが、やっぱりシャッターボタンの半押しピント合わせとフォーカス位置固定がないと撮影しにくい(笑)

スマホのカメラって、タップした部分をフォーカス出来ますが、片手は箸を持って片手でスマホで撮影はかなり難しかったです。

というわけで、とにかくコンパクトデジカメが欲しい。

というわけで、ガルマックス管理人のお気に入り紹介でした。

2016年は非常に沢山の製品を手に取りレビューしていましたが、本当に使っている製品は極々一部。お気に入りってそんなもんですよね。

そこでヒラメキました。

私、モノが好きなんで沢山の製品をレビューしたいのですが、レビュー後は私個人の趣向により使い続けるか違う製品を選ぶかの選択にいっつも迫られています。

そして使わなくなった製品は押入れというガジェット宝箱のコレクションに。

でも、私が常用しない製品でも、ガルマックスの読者さんにとっては「欲しい製品」かもしれません。

というわけで、2017年は様々なガジェットレビュー後にプレゼント出来そうな製品は抽選会を行い、読者プレゼントしようと思ってます。欲しい人に使ってもらうほうがガジェットも幸せ!って単純な考えです。

というわけで、2017年も読者の皆さんと一緒にガルマックスを盛り上げていきましょう!

みんな!来年もよろしくね! ガルマックス 猶木

ページトップへ