ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

イオンモバイルが20GB以上の大容量プランで最大4,000円値下げの価格改定

イオンモバイルが価格改定

大手キャリアでも大容量プランが低価格で提供されましたが、格安SIMでもその流れがやってきました。

イオンモバイルでは数多くのデータプランを展開していますが、20GB以上の大容量プランが最大4,000円も値下がります。

値下げは10月1日から。イオンモバイルの大容量プランはシェアも可能!

イオンモバイルでは2016年10月1日から20GB以上のデータプラン、音声通話プラン、シェアプランで設定されている価格をプランごとに値引き。大容量プランを活かすテザリングでも追加料金が発生しないので、スマホの通信だけではなく、パソコン・ゲーム機・などに接続しての通信でイオンモバイルの大容量プランを利用できます。

イオンモバイルの新料金プラン料金表

通信容量音声データのみシェア音声
500MB1,275円
1GB1,383円519円
2GB1,491円843円
4GB1,707円1,059円1,923円
6GB2,139円1,599円2,463円
8GB2,895円2,139円3,219円
12GB3,543円2,895円3,867円
20GB6,459円

5,379円
5,379円

4,839円
6,783円

5,703円
30GB8,619円

7,539円
7,539円

6,999円
8,943円

7,863円
40GB11,664円

8,619円
10,779円

8,079円
11,988円

8,943円
50GB15,985円

11,664円
14,905円

11,124円
16,309円

11,988円

音声通話プランはSMSも利用可能、データプランは料金に+140円でSMS付きプランへ変更可能、シェア音声プランは音声SIM+データSIM×2のセット料金でデータSIMを音声SIMへ切替えるには756円/1枚で可能。

音声通話プラン、データプランに関わらず最低利用期間や解約金は発生しません。但し、半年以内のMNP転出は税込8,640円、半年以降は税込3,240円が必要です。

イオンモバイル、かなり人気です。

イオンモバイルはネットから簡単に申し込み可能。MNPも自宅で即日MNPが利用できるので手軽です。また、全国のイオン213店舗でイオンモバイルの実店舗を展開しているので何処でもサポートを受けることが可能であることも人気の一つです。

ちなみに私の運営しているガルマックスでも常に全記事ランキングトップ10に食い込む程の人気ぶりなので、格安SIMを検討されている方はイオンモバイルをチェックしてみましょう。

端末とのセット販売も行っているので、端末トラブル以外に操作方法やアプリの使い方までレクチャーしてくれる電話窓口を設けており、初めての方も安心できるサポート体制で格安SIM初心者にもおすすめです。

価格改定は10月1日からなので申し込みは10月に入ってからにしましょう。それまではプラン内容や端末同時購入の場合は端末の下調べなど申し込み準備をしておきましょう。

ページトップへ