ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Android6.0で何が変わる?!使って分かった新機能まとめ!

garumax-Android6.0 (8)

Android6.0搭載のNexus5xを所有しているGARUです。

ドコモがAndroid6.0アップデート対象機種を発表しましたね。3月頃から順次アップデートするそうです!

今回のAndroidアップデートは、ナンバリングが5から6に変わる大型のアップデートということで、Android6.0を一足お先に体験して使い勝手の良かった機能をまとめてみまました!

イマイチ機能も合わせてどうぞ!

Android6.0の良い所まとめ

OSで指紋機能のサポート

garumax-IMG_0264

個人的に最も使い勝手が良いと感じる部分。

指紋認証を備えている端末は沢山ありますが、Android6.0まではAndroid-OSでサポートされていません。各社が独自に指紋認証を搭載していたので、主な使い方はロックの解除がほとんど。

しかし!Android6.0では指紋認証がOSでサポートされているので、Playストアでの支払い時に指紋で認証することや、例えば銀行アプリのログインでID、パスワードを打ち込まなくても指紋認証でログインが可能です!

現時点ではAndroid6.0端末が少なかったので、指紋認証機能をバシバシ使えるアプリは少なかったですが、ドコモで主要機種がAndroid6.0にアップデートする予定なので、指紋認証が使えるアプリがバババーっとリリースされそうです。

いちいちパスワード打たなくてもいいので、使い勝手も向上しますが、人前でパスワードを打つ必要が無いので、セキュリティー的にも良いです。

ファイルマネージャー機能の実装

garumax-Android6.0 (3)

Android端末を使っている方はアプリでファイルマネージャーを導入している方も多いと思いますが、Android6.0では簡易的なファイルマネージャーが実装されています!

よほどの事がなければ、標準装備のファイルマネージャーで事足ります。コピー&ペースト削除等も、もちろんオッケー。

そういやAndroid6.0ではファイルマネージャーアプリ入れてないなぁ。

■設定>ストレージとUSB>外部メディアで辿りつけますぜ!

プライバシー設定の強化

garumax-Android6.0 (4)

Androidユーザーはアプリインストールの際にアクセス権限が表示されますが、このアプリで連絡先にアクセスするのは何故?という事を体験した方も多いのではないでしょうか。

Android6.0からはアプリに対して連絡先、位置情報など、様々なアクセス権限を個別に許可できます!

これまではアプリ側のアクセス要求に従うしか無かったですが、Android6.0からはプライバシー機能の強化で不要なアクセスをシャットアウト!

Android6.0では目立った機能ではなく大きく取り上げられなかったのですが、個人的には非常に良い機能追加だと感じます。

■設定>アプリ>歯車マーク>アプリ権限で辿りつけますぜ!

アプリやシステム設定の自動バックアップ強化

garumax-Android6.0 (5)

Android 5でもアプリ自体のバックアップは可能でしたが、Android6.0からは、アプリのデータや設定まで自動保存の対象となりました!

また、Wi-Fi設定や本体の設定なども自動バックアップの対象となるので、Android6.0以降のバージョンを搭載するAndroid端末に買い換える際は、端末の乗りかえがとっても楽になります。

新しい端末で復元するだけで一発!

■設定>バックアップとリセット>データのバックアップで辿りつけますぜ!

スクリーンショットの共有や削除が通知領域から可能

garumax-Android6.0 (6)

スクリーンショットを撮影してLINEやSNSなどで共有する場合、写真アプリを起動して操作する必要がありましたが、Android6.0からは通知領域から共有や削除が可能となっています!

利便性は向上したので良い部分でもありますが、間違えて削除ボタンを押すと、一発で削除されるので注意が必要。

私はガルマックス掲載用のスクリーンショットで何度か間違えて削除してしまいました。。。

通知の並びによっては、通知をクリアするボタンの真上がスクリーンショットの削除ボタンなので改善して頂きたいポイントの1つでもあります。

■スクリーンショットを撮影したら画面上から通知領域を引っ張りだすと辿りつけますぜ!

Dozeモードで消費電力軽減

garumax-Android6.0 (7)

Xperiaのスタミナモードみたいなものです。

簡単に説明すると、スマートフォンを使っていない状態が続くと、自動的にアプリがスリープ状態になり電池の消費を抑える機能ですが、使用している時の電池消費量が抑えられるというものではないのでお間違えなく!

なんか、このDozeモード機能、Android6.0を搭載する端末で必須機能となるそうで、リードデバイスのNexusシリーズ以外でも標準装備機能となるみたいです。

ちなみに、デフォルトでDozeモードはオンになっていますが、個別でオンオフを切替えることも可能!

設定>電池>画面上部の「︙」>電池の最適化で辿りつけますぜ!

あ、これいまいちだわ。と感じたAndroid6.0の機能

今必要な情報を解析して提示する「Now on Tap」機能がほとんど意味のない情報を提示する

Android6.0の目玉機能として、ブラウザや音楽アプリ、SNSなどを利用中にホームボタンを長押しすると「Now on Tap」が起動して画面情報を解析。

おそらく、画面から解析した情報を基に、例えば音楽アプリで再生中のアーティストのTwitterを表示するだとか、アルバムの販売店を表示するだとか、そんな感じの便利機能なのですが、全く求めていない情報が多々表示されます!

▼先日執筆した記事でNow on Tap!表示する情報が無いだって!んなこたぁないだろ!↓

garumax-now

今後のテコ入れに期待しています!

3/6追記:Now on Tapの有意義な使い方を探っていたら、素晴らしい使い方に気が付きました!無音でスクリーンショットの撮影が出来ます!

Android6.0、思う存分楽しみましょう!

間も無く始まる大手キャリアのAndroid6.0アップデート。

ナンバリングが変わり、使い勝手や見た目も変わるので楽しめそうですね!

個人的には多くの端末がAndroid6.0に対応することにより、沢山のアプリがAndroid6.0に対応することが期待大です!

この記事で取り上げた機能は、Android6.0で追加された機能のほんの一部で、まだまだ沢山のテコ入れが施されています!追記する形で本記事を更新しますね!

ページトップへ