ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ASUSの新端末?型番「X00GD」のベンチマーク見てスペック妄想

Geekbench Browser-ASUS_X00GD出典:Geekbench Browser

Geekbench BrowserでASUSの謎型番「ASUS_X00GD」を発見。何だこれ!ASUSの新機種なのかな!オラ、ワクワクしてきたぞ!

SoCの型番が出てたので色々と1人でスペック妄想!今夜は寝れないぜ!(スペック妄想超楽しいです。私一押しの趣味ですので皆さんもどうぞ。)

ASUS「X00GD」で搭載されているSoCはMediaTekのMT6750!OSはAndroid7.0!

Geekbench Browserでのベンチマークでは、ASUSの謎型番「X00GD」にMediaTek製のMT6750が搭載されていると書いてました。あとAndroidは初期から最新の「Android 7.0」だそう。

MT6750ってどっかで見たぞ!と記憶を辿ったら、少し前にNTTレゾナントからgooスマホ第7弾人して登場した「g07」にMT6750Tが搭載されてた!

g07で搭載されているMT6750Tのベンチマークは、発売後に購入者さんがAnTuTuのベンチマークを公開していたので確認したところ43,000点と思っているよりも高性能。って、g07は19,800円の端末だぞ。

スッゲー!g07って超コスパ高いじゃん!って超興奮して昇天。g07が気になる方は以下の記事もどーぞ。

MT6750は対応解像度が低い!

MT6750とMT6750Tの比較出典:MyDrivers

g07で搭載されているMT6750Tは対応解像度が1920×1080なのでg07もフルHDパネルを搭載してますが、ASUS謎型番の「X00GD」に搭載されている「MT6750」は対応解像度が1280×720のHD止まり。

MT6750とMT6750Tに搭載されるCoreはCortex-A53 x4 1.5GHzとCortex-A53 x4 1.0GHzの8Coreプロセッサーで周波数は同じ。ということは、処理能力的にはそんなに変わんない。一緒ですし。

ミドルプロセッサーであることはアーキテクチャがCortex-A53なので確定。でも、g07ベンチを見る限り新世代のミドルスペック性能!

あ、でもでも、MT6750TはフルHDに対応しているのでGPUはクロックアップされている感じ。MT6750とMT6750Tは描写処理能力に差があるので、ゲームにも少なからず影響しそう。

ASUSの謎型番「X00GD」って超低価格モデル?

GPU性能の高いMT6750Tを搭載した「g07」が2万を切る価格ですからね。GPU性能の劣るMT6750を搭載した「X00GD」も似通った価格帯になるんじゃなかろうか。

でも、日本向けモデルでMediaTek製SoCを搭載したスマートフォンって出てましたっけ?ASUSのタブレットだとMediaTek製SoCを搭載した端末は出てますけど、日本版のZenFoneでは無かった気がする。

ちなみに海外ではMediaTek製のSoCを搭載したZenFoneが出てるんです。価格も日本円で16,000円位。↓

ASUS「X00GD」は中国向けのZenFoneなのかな。

もしかしたらAsus Zenfone Pegasus 3の後継機な感じもします。

g07が発売されたことで、これまで不明だったMT6750系のベンチマークが判明して、予想よりも高性能だったので、同じ位の性能で1.5万円~1.8万円位のエントリーモデルとして「X00GD」が日本で登場すると高コスパ端末になりそう。

でも、画面解像度がHDで頭打ちなので画面サイズは5インチ位が良いんじゃなかろうかと。5インチでHD解像度だと画素密度は293.721ppiなのでいい感じに高精細ですもんね。

あと、指紋認証ユニットとDSDSを搭載してくれれば爆発的な人気機種になりそう!

なんか来年ASUSが発表会するそうなので、MediaTek製SoCが搭載された低価格端末が発表される事をお祈りしよう(笑)

名前はZenFone 3 liteとかで良いんじゃない(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイ!

ページトップへ