ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ブログ用写真で使ってた一万円のデジカメからキャノン「EOS 8000D」の一眼レフに変えました

garumax-IMG_1135

どうも、ガルマックスの猶木(ナオキ)です。

カメラのカの字も知らない私が遂にやらかしました。

ブログ用の写真を撮るために1年ほどキャノン「IXY 160」という一万円程のデジカメを利用していたのですが、昨日ビッグカメラ名古屋店で「キャノン EOS 8000D」を衝動買いしてきました。

一眼レフカメラは欲しかったので色々調べて、価格のこなれてきた「EOS Kiss x7i」で十分と感じていたのですが、あぁ、物欲って恐ろしい。

一眼レフというよりも、写真撮影に関してズブの素人ですので、その点はご了承いただきご覧くださいませ。

キャノン EOS 8000Dで何撮るのさ。

スマートフォンに決まってるじゃないですか!

この様にビックカメラで店員さんに伝えた所、若干「コンデジで十分じゃない」的な空気が漂っていましたが、悩むこと5分、「キャノン EOS 8000D ダブルズームキット」を購入。

その他、お手入れグッズやレンズフード、レンズ保護ガラス、長期保証、自損保険に加入で約13万円也。

元々、キャノン EOS Kiss x7i ダブルズームキット(63,000円程)の一眼レフカメラを購入予定だったので、倍以上の出費。

私のパートナーには、「飼猫の写真を沢山撮りたい!」ということで、キャノン EOS Kiss x7i ダブルズームキットの購入許可を頂いていたのですが、持って帰ってきた物がキャノン EOS 8000D ダブルズームキット(13万円也)ですから、それはそれはご立腹です。

私は7月のお小遣い一日100円となりました。ジュース買えねぇ。。。

早速、キャノン EOS 8000Dで撮ってみた。

garumax-IMG_1136

マニュアル設定の前に、まずはカメラ任せのオートで500枚ほど撮影しました。仕上がりが気になり始めたらマニュアル設定に手を出そうという感じ。なんせ一眼レフカメラなんて初めてですからね。

ただ、もうなんというのでしょうか、カメラ任せでめっちゃ綺麗。付属のレンズでもそれなりに背景のボケた一眼レフらしい写真が撮影できるので、暫くは付属のレンズで沢山撮影してみようかと。

▼画像をクリックすると大きな画像で見れます↓

IMG_1696

IMG_1251

IMG_1245

IMG_1247

IMG_1162

これから一眼レフカメラの魅力にどっぷりハマりそう。

今までスマートフォンのカメラやコンデジを利用してきましたが、一眼レフカメラは撮ることが面白く楽しいので、どっぷり一眼レフカメラにハマりそうな予感。

撮影していて気持ちが良いんですよね。

カメラのカの字もまだ分かっていませんが、いろんな場所にコイツを持ちだしてパシャパシャ撮ってやろうかと。

初心者ながら、使いやすいと感じた点は、バリアングル液晶。

▼こんな感じで液晶が可動するので、高い位置や低い位置からの撮影が楽々で、猫ちゃんの写真撮影には重宝することでしょう。↓

garumax-20160603_021922493_iOS

それでは、普段引きこもりがちですが、キャノン EOS 8000Dもってお出かけしてきます。

ページトップへ