ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ドコモが遂に「iD」を格安スマホやMVNOへ開放!SIMフリーのおサイフケータイで使えるように

garumax-docomo

ドコモが提供する「iD」をケータイで利用するには、ドコモが販売しているおサイフケータイ対応端末でしか使えませんでしたが、4月13日のiDアプリアップデートでおサイフケータイ対応の格安スマホでも利用できるようになりました。

注意事項もあるので合わせてどうぞ

iDが格安スマホで使えるようになった!注意点はカードの種類。

今回のアップデートでおサイフケータイに対応した格安スマホなどで、iDが利用できるようになりました。

その中で注意すべき点は、dカードminiとdカード(iD)には非対応ということ。

dカードminiはドコモで契約している方は簡単な審査で少額ですがIDを利用できるサービス。dカード(iD)はドコモが発行するクレジットカードです。この2つを支払い方法としている場合は非対応となるようです。

となると、おサイフケータイ対応の格安スマホでiDを利用する場合は、iD対応のクレジットカードでの支払いとなるので注意しましょう。

最近のドコモは格安スマホや格安SIMに寛大ですな。

2015年に話題となった、ドコモで契約したSIMが格安スマホに開放されたことや、ドコモが提供する「d」付きの様々なサービスをドコモで契約していなくても利用できること、そして今回のiD開放など、ドコモの動向を注視してきましたが格安SIMや格安スマホにフレンドリーですね。

まぁ、格安SIMの9割以上はドコモの回線を利用したものですので、ドコモからすれば、自社サービスの開放は、どうぞどうぞのガッポガッポなんでしょうか。

とはいいましても、おサイフケータイは使い勝手がいいので今回の開放は率直に嬉しいです。格安スマホのおサイフケータイ対応モデルはまだまだ少ないですが、徐々にドコモ端末の使い勝手に追いついてきてますね。

格安スマホでおサイフケータイとして利用できる端末はモバイルSuicaなども利用できます。まとめていますので宜しければどうぞ

iDのニュースリリースは以下をどうぞ

ページトップへ