ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ドコモ2015冬春モデル先行体験フェアに行ってきました

garumax-docomoSmartPhonelounge-2

GARU(@GaruJpn)です。

愛知県名古屋の栄駅から徒歩5分のクリスタル広場にドコモショップと併設された「ドコモスマートフォンラウンジ名古屋」があるのですが、9月30日から10月31日まで2015年冬春モデルの体験フェアをやってるので行ってきました。

ドコモスマートフォンラウンジは名古屋以外にも「東京」「福岡」にもあるので近ければ新モデルを触りに行きましょう。

ドコモ冬春モデルで様々な体験が出来るスマートフォンラウンジ

ドコモの冬春モデルと最新のiPhone/iPadシリーズ実機が触って操作出来る他に、キャリアアグリケーションの実機計測も可能です。

今回はNexus5x目当てで行ってきたので、かなりの時間をNexus5xに費やしてしまいましたが、一通りの端末は全て触ってきました。

情報が沢山ある機種は個別記事にしますので本記事では走りということでザッと紹介。

XperiaZ5シリーズ

XperiaZ5シリーズは無印、Compact、そして4K液晶搭載のPremiumの3モデル展示。

XperiaZ5シリーズの比較記事も執筆しているので宜しければどうぞ。

XperiaZ5Premium(SO-03H)

↓裏面が鏡面仕上げのXperiaZ5Premium。この機種にはソニーの「MDR-XB600」というヘッドホンが備え付けられており実機で音楽を聴くことが可能。

garumax-XperiaZ5PREMIUM

garumax-mdr-xd600

XperiaZ5(SO-01H)

↓XperiaZ5も実機を触れます。数分の4K動画を撮影しましたがほんのり暖かくなるほど。涼しくなって来たのでさわれないほど熱いということはなかったですね。

garumax-XperiaZ5

XperiaZ5Compact(SO-02H)

↓個人的にXperiaZ5シリーズではイチオシのXperiaZ5Compact。どのモデルも指紋センサーを搭載していますが、このサイズで指紋センサーをサイドに搭載できたことは率直に凄いと感じた。

garumax-XperiaZ5Compact

XperiaZ5シリーズの指紋センサー

↓こんなに細い電源ボタンに指紋認証機能が詰め込まれてるなんて凄い。このぶっとい指でもしっかり認識してくれます。端末の設定項目はロックがかかっていますが、ラウンジのスタッフさんにお願いすると指紋登録と体験が可能。

garumax-Fingerprint authentication

arrowsシリーズ

富士通のarrowsシリーズ。フラッグシップのarrowsNXとミドルスペックのarrowsFitが展示されていました。

こちらの記事も宜しければどうぞ

arrowsNX(F-02H)

↓arrowsのフラッグシップ機。画面を見つめるだけでロック解除の虹彩認証と傷がつきにくい独特のデザインが特徴の背面。

garumax-arrowsNX

↓触ってみましたが確かにこれは傷がつきにくいなと感じましたね。私は富士通端末が好きなのでF-05F、F-02Gを使っていますが、富士通は傷つきにくさに拘っているので実際使っていてもほんとに傷つきにくい。カバーなんて付けなくて大丈夫。

garumax-arrowsNX-2-2

arrowsFit(F-01H)

↓arrowsFitはミドルスペックですがその分お値段もお安くなっています。ミドルスペックといっても基本操作やWEB閲覧などサクサクでした。指紋認証もしっかり搭載しており、3Dバリバリのゲームをしなければこの性能で全く問題無いですね。

garumax-arrowsFit

AQUOSシリーズ

AQUOS ZETAは展示されていましたが、AQUOSCompactが見当たりませんでした。ディズニー・モバイル端末も見当たらなかったのでもしかしたら違う場所に展示していたかも。

AQUOS ZETAでは下り300Mbpsの超高速通信「PREMIUM4G」に対応。実機で体験出来たので、キャリアアグリケーション非対応端末との比較記事を別記事で執筆中です。公開次第こちらで追記しますね。

↓10/12追記:AQUOS ZETAでの「PREMIUM4G」記事を公開しました。

こんな記事も執筆していますので宜しければどうぞ

AQUOS ZETA(SH-01H)

シャープのフラッグシップ機。120hz駆動の液晶、指紋センサー、そして下り300Mbpsという超高速の通信が可能なトリプルキャリアアグリケーションが可能な唯一の端末です。ドコモスマートフォンラウンジではAQUOS ZETAの実機で理論値300Mbpsの高速通信を体験できます。

garumax-AQUOS ZETA

↓残念ながら盗難防止ケーブルが取り付けてあるため指紋センサーは使用できませんでした。指紋センサーは円ではなく、細長いバーに指をなぞるタイプ。

garumax-AQUOSzeta-2

GALAXYシリーズ

GALAXYシリーズはミドルスペックのGALAXY Active neoが展示。

GALAXY Active neo(SC-01H)

↓超頑丈と謳っているだけあってブン投げても耐えそうな位に頑丈そうでした。でも絶対にぶん投げちゃダメですよ。こちらもミドルスペックですが操作感はかなり良好。水場仕事が多い方とか凄くいいと思います。

garumax-GALAXYActiveneo

garumax-GALAXYActiveneo2

garumax-GALAXYActiveneo4

↓GALAXY Active neoもなぜかヘッドホンが備え付けられてました

garumax-GALAXYActiveneo3

Nexusシリーズ

今回のお目当てはNexusシリーズの「Nexus5x」購入予定なので気になる箇所をたくさん触れたので満足。4K撮影での熱暴走検証と指紋センサー体験は別記事で執筆中です。公開次第こちらにも追記しますね。

10/12追記:Nexus5xのレビュー記事を公開しました。指紋認証、4K動画撮影を中心にファーストレビュー

Nexus5x

↓Googleのリファレンスモデルの最新スマホ「Nexus5x」

garumax-Nexus5x-2

↓指紋認証はタッチタイプ。設定がロックされていましたがスタッフのお兄さんにお願いして指紋設定から実際の使用まで一通り体験できました。

garumax-Nexus5x (6)

10月31日までなので近くの方はスマートフォンラウンジで遊びましょう。

garumax-dsfl (3)

子どもたちも楽しめるので、家族連れの方も多かったですね。

アンケートに答えると「パイの実」をもらえます。遊んで楽しんでおやつも頂けるなんて素敵じゃないですか。是非近くの方はお立ち寄りくださいね!

garumax-dsfl (4)

garumax-dsfl (2)

garumax-dsfl (1)

ページトップへ