ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

スマホの落下防止とスタンドに最適なdodocoolのホルダーを試す

garumax-dodocool (1)

大画面スマートフォンの宿命。それは、大画面ゆえの持ちにくさ。

僕のアシスタントであるトウマ君は、大画面スマートフォンを使っているにも関わらず、頑なに片手操作。そして、よく落とす。

そんなトウマ君のスマートフォンは、もうボロボロだ。落としすぎて壊れてしまったのか、画面をスクロールするとバックライトが点滅するという、素晴らしく自己主張するスマートフォンとなってしまった。

そんなある日、dodocoolさんから、スマートフォン用の落下防止スマートフォンホルダーをご提供して頂いた。感謝御礼。

早速トウマ君のスマートフォンに付けてみた。

▼ガルマックス限定40%OFFクーポン付き商品!10月8日まで利用できるクーポンコードは記事の最後に記載しています!定価は時期によりセールなどで変動するのでご確認下さい!

dodocoolの落下防止ホルダー。安くて使いやすい。

スマートフォンの落下防止用のアクセサリーは僕も複数所有している。それらと比べてdodocoolのホルダーは非常に安い。

複数デバイスを持っている方もこれなら手が出しやすいのではないだろうか。なんてったって、1つ799円。機能性を考えると手を出しても良いと思える製品だ。

早速、トウマ君のスマートフォンに貼って落下防止対策。もう手遅れだけど。

▼製品は紙のオシャレなパッケージに入っている↓

garumax-dodocool (2)

▼中には本体と取扱説明書↓

garumax-dodocool (3)

▼本体裏には、落下防止用リングと同じ粘着面をスマートフォンに貼り付けるタイプ↓

garumax-dodocool (4)

▼本体中央下部に貼り付けた所。落下防止リングと比べ、非常に薄い。本体にはマグネットが付いているので、閉じた状態で勝手に開くことはない。↓

garumax-dodocool (5)

▼ホルダーはこの様に開くので、その間に指を入れる。かなりガッチリとスマートフォンをホールドするので、画面端のタップも楽々だ。↓

garumax-dodocool (1)

▼2-in-1仕様となっており、スタンドとしても使える。↓

garumax-dodocool (7)

▼縦置きだけではなく、もちろん横置きも可能。安定性はかなり良かった。

garumax-dodocool (6)

ちなみに、ホルダー表面はプラスティック製ではなく、肌触りの良い布製。また、スマートフォンに限らず、タブレットなどでも利用可能。

しっかりと縦置き、横置きが出来るので使い勝手は◎。折りたたみ時は非常に薄いので、ポケットにスマートフォンを突っ込む際も引っかかりにくいのでGood。

製品価格に対して、思っていたよりも機能的且つ非常に使いやすい製品だと感じる。

欠点は、タブレット使用時に横置きスタンドとして使う場合、貼り方を横向きに貼らないと、上の画像のような、本体中央下部に貼り付けるスタイルでは支えきれない。

利用する端末でベストな貼り位置を探ろう。粘着面は洗うと接着力が戻るので、貼ったり剥がしたりしても大丈夫。

大切なスマートフォンやタブレットをぶっ壊す前に落下防止対策を。

一度購入すると暫くは相棒となるスマートフォン。普段の生活必需品となった現代では、落として壊れてしまうと死活問題になる。

きっと、スマートフォンを落として壊してしまうと、僕は情緒不安定になり、震え上がるだろう。

落下防止アクセサリーとしては安価な部類の製品なので、落下防止アクセサリーを使ったことの無い方は一度使ってみよう。特に5インチ以上の大画面端末を利用している方は、劇的に操作性が向上するぞ!

10月8日迄利用できる40%OFFクーポンを頂いているのでご購入の際はご活用下さい!

ページトップへ