ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

沢山挿せる急速充電器レビュー。スマホやタブレットなど複数所有している方におすすめ

garumax-dodocool-5port(11)

スマートフォン、タブレット、携帯ゲーム機にデジタルカメラなど、複数の端末を所有していると、それぞれの機器を充電する「充電器」も増えます。

モバイル端末では、それそれ最適な電圧で充電しなければ、バッテリー性能が低下する恐れがありますが、沢山の充電器を持っていると、どの端末の充電器か分からなくなってしまいます。

端末を複数所有している方は、自動的に最適な電圧で充電してくれる5ポート急速充電器がおすすめ。

dodocoolの5ポート急速充電器レビュー。

5ポート急速充電器をdodocoolさんからご提供して頂きました。感謝御礼。

5ポートdodocoolの急速充電器、開封の儀!

▼いつものように、非常にしっかりした箱に入っています。↓

garumax-dodocool-5port(2)

▼中には電源コード、取扱説明書(日本語あり)、本体。↓

garumax-dodocool-5port(3)

▼側面には「dodocool」の文字↓

garumax-dodocool-5port(6)

▼本体は滑らかで光沢のある質感です。↓

garumax-dodocool-5port(7)

▼ズラリと並んだ5ポート。総出力は8A、1ポートの最大出力は2.4Aとなってます。↓

garumax-dodocool-5port(10)

▼本体の底面にも出力情報などしっかり明記されています。↓

garumax-dodocool-5port(8)

▼この様に複数のデバイスを最大5台まで同時充電可能。↓

garumax-dodocool-5port(12)

本体をデスクに設置してスッキリ配線。

本体を机の上に設置して、そこから充電コードを伸ばせるので、非常に卓上がスッキリとします。特に机下にコンセントが設置してある場合等はかなり使い勝手が良いです。

また、1番目のポートはスマートフォン、2番目はタブレット・・・と、決めておけば、どのコードがどの機器のものか一発で分かるので間違えて挿すことも少なくなるでしょう。

もし、間違えて違うケーブルを挿しても本体が自動で電圧を調整してくれるので心配なし。

総出力8A、1ポート最大2.4Aということは。

2.4Aで充電できる端末は最大3ポートとなります。残りの2ポートは2.4A以下となりますが、そもそも2.4Aで充電する端末は多くはありません。iPadですら2.1A充電ですしiPhoneはそれ以下です。

ちなみにこの類の製品は、高速充電するためのポートが固定されていることも珍しいことでは無いのですが、本製品はどのポートであっても高速充電が可能となっています。これは嬉しいポイント。

複数のデバイスを所有している方や、旅行・出張用にもおすすめ。

私は複数のデバイスを所有しているので、卓上に設置して利用していますが、それ以外にも仕事の出張や旅行などでもおすすめ。

例えば、スマートフォン、タブレット、デジカメなどを旅先に持って行く場合でも、充電器は1つあれば事足ります。

ホテル等ではコンセントの数が足りなかったりする場合もあるので、旅行や出張用に1つ持っていると便利ですよ。

本体価格は1,729円でとってもリーズナブルでおすすめ。

ページトップへ