ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

iPhone7/7Plus用のカードポケット付きケースが便利だったのでオススメ!

ケースにカードが挿さるので電子マネーカードが使えます

iPhone7からおサイフ機能が利用できるということで、10月25日くらいから電子マネーサービスなどが徐々に対応するそうです。

まだ、iPhoneでのおサイフ機能はローンチ前ということで電子マネーカードやSuicaのカードを利用されている方も多く、ローンチ後も対応サービスが拡大するまではカードが手放せそうにありません。

そんな方は、iPhone7/7Plus専用のカードポケット付きケースを使ってみましょう。通勤時に捗ります。

低価格なので1代目ケースとしてもオススメ。とりあえずケースが欲しいという方にもお値段以上に上質な見た目と質感なのでおすすめ。

ケースはPU革製でしっとりした肌触り。

▼ケースの内側はプラスチックむき出しではなく薄いウレタンが敷かれています。↓

内側は柔らかい素材でしっかり保護されています。

▼dodocool製のケースですが、ロゴは内側なので目に見える部分にロゴは入ってません。↓

ロゴマークは目立つ位置にありません

▼iPhone7のブラックを取り付けてみました。安いので期待していませんでしたが確実に値段以上の質感です。↓

iPhone7のブラックにつけてみましたがかなり見た目は大人びています

▼PU革製(ウレタン素材の合皮)なのでナイロン素材の合皮と比較してしっとりとした肌触りが特徴的です。また手に吸い付くような感覚で非常に滑りにくいです↓

ウレタン製の合皮なので肌触りが非常に良いです

▼本体側面のボリュームボタンは凹凸があるので素手であれば手探りでボタン操作も問題なし。↓

ボタン類もくり抜き型では無く、しっかりとボタンを保護します。

▼本体下部は大きくくり抜かれた形状となっています。↓

下部は大きく開いた形状となっています

カードがギリギリ1枚入るポケット付き。

▼背面にはカードが1枚入るポケットが付いています。↓

背面にはカード1枚はいるポケットが付いています

▼カードはこの位置まで挿し込むことが可能。かなりキツめの設計でカードが落ちる不安は感じません。カードを引き抜くのに苦労するくらいです。↓

カードは2/3ほど挿し込むことが可能、カードが一部むき出しになってしまっているのでこの点は好みが分かれる所

しばらく使ってみましたが快適でした。

普段はカードケースにmanacaというICカードを入れて電車の改札で使っていたのですが、カードとスマホが一体型になっているとやっぱり使い勝手が良いです。

特に私なんて四六時中スマホを握りしめているので、改札に入る時もそのままスマホをかざすだけで良いのでとっても楽ちん。

あと、おサイフ機能ではなくてカードを物理的に差し込んでいるので読み取りの信頼性も高いです。間もなくiPhoneでもおサイフ機能を利用したサービスを開始しますが、対応していないカードを利用している場合はポケット付きケースが便利でオススメです。

▼iPhone7用のケースはこちら▼

▼iPhone7Plus用のケースはこちら▼

▼iPhone7用のケースは以下の製品もレビューしています。▼

iPhone7用の落下防止リング付きケースが999円!薄くて使いやすい!

ページトップへ