ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

dodocoolの超小型Bluetoothスピーカー「DA84B」レビュー

手のひらサイズの超小型Bluetoothスピーカー

どうも、ガルマックスの猶木(ナオキ)です。

dodocoolさんから、面白いBluetoothスピーカーを頂きました。感謝御礼。

手のひらサイズの超小型Bluetoothスピーカーですが、通話も可能でカメラのリモートシャッターとしても使える、中々実用性の高い製品。

最初、こんな小さなスピーカーで音楽を楽しめるのか?と思いましたが、音質に関しても予想を裏切る良い結果となりました。

これは個人的に常に持ち歩きたい製品の1つです。自撮り好きな方へも非常にオススメ出来るBluetoothスピーカー。

超小型でも高音質!「DA84B」の評価と魅力。

いや、本音を言うと「こんなに小さなBluetoothスピーカーで何が出来るんだろう」とレビュー依頼のお話を頂いた時に感じたのですが、いざ物が手元に届いて触ってみると、凄く出来の良いBluetoothスピーカーでした。

▼小さなパッケージですが充電ケーブル、ストラップ、説明書がしっかり入っていました。説明書は複数の言語が纏まっているタイプですが、日本語もしっかりと入ってます。↓

同梱物は充電ケーブルまでしっかり付属

▼本体は樽型形状で丸っこくて可愛い。本体はアルミ製で安っぽさは微塵も感じません。かなり高品質な外観です。↓

アルミ仕上げの高品質な外観

▼上部はのメッシュ部分はスピーカーとなっています。

上部は全面スピーカーとなっています

▼裏側は電源ボタンが付いています。小さな穴はマイクとLED。電源ボタンの周りのリングはラバーとなっており、スピーカーの振動で滑らないようになってます。↓

本体の底に各種端子が固まってます

▼ストラップも付属しているので付けてみました。シャッターボタンとして利用する時に手首に引っ掛けておく事が出来るのでかなり使い勝手が良いです。↓

ストラップも付属しているので、紛失する可能性も軽減

▼4インチのiPhoneSEと並べてみました。こんなに小さいんです。↓

iPhoneSEと比較するとそのいかに小さいかが分かります

近所迷惑なくらいパワフルなスピーカー

いやー、本体があまりに小さいのでなめてました。

「そんなに音量出ないだろうから、スマホの音量MAXで再生してみよう」と考えていたのがバカでした。

このスピーカー、めっちゃ大音量で音が出ます。本気で焦るほどに大音量が出ます。

確かに非常に小型ですので、体に響く様な低音は出ませんが、その代わりに中域と高音はかなり良い音が出ます。

ギターの音なんか、めちゃくちゃ高音質に再生してくれますよ。

ステレオスピーカーではありませんが、iPhone等のモノラルスピーカーから聴こえる音をより高密度で高音質にした感じで違和感を覚えるような事はありませんでした。

遅延に関しても低遅延仕様となっているので、動画視聴でも問題ありません。

音質や遅延は、このサイズからは考えられないほど高品質。

スマホのカメラシャッターとして使える

接続中のスマホのカメラアプリ起動時は、スピーカーの電源ボタンがカメラのシャッターボタンとなるので、リモートシャッターとして利用可能

これですよ。このスピーカーのもう一つのウリは。

「DA84B」では、接続したスマホのカメラアプリで、リモートシャッターボタンとして使えるんです。Bluetooth接続中のスマホでカメラを起動している時に本機の電源ボタンを押すとシャッターが切れます。

iPhoneとAndroid端末で利用してみましたが、どちらでも利用可能でした。注意点は本機の電源ボタンは端末のボリュームアップと連動しているので、Android端末では音量ボタンの「+」側がカメラのシャッターとなっている端末でリモートシャッターボタンとして利用できます。

据え置き撮影も楽々。

例えばペットの撮影や、三脚を利用して撮影する場合など、カメラを固定した状態での撮影時にリモートシャッター機能は非常に便利。

ペット撮影では、カメラを置いて遠くからシャッターを切ることが出来るので、自然な表情を残すようなペット撮影が捗ります。

スマホを少し離した場所に設置して集合写真を撮る場合にも役立つこと間違いなし。

自撮りで綺麗に写真が残せる。

自撮りではカメラを手に持って撮影する場合、どうしてもシャッターを切る動作が難しくなります。滑ってスマホを落としそうになった経験をされた方も多いのではないでしょうか。

リモートでシャッターが切れるので、ブレの無い綺麗な写真が撮りやすく、またスマホを置いた状態で自撮りする場合も、タイマーなどを利用する事無くスマートに撮影が可能。

これ、使ってみないと分からないかも知れませんが、自撮り好きの方はかなり重宝するはずです。

カバンに放り込んでおきたいBluetoothスピーカーでした。

本製品は300mAhのバッテリーを搭載しており、MicroUSB経由で充電が可能。満充電で約4時間利用でき、接続中はバッテリー残量もスマホに表示されます。

充電切れになっても、300mAh程度であれば短時間でモバイルバッテリーから充電可能ですので、常にカバンに放り込んでおきたいですね。

スピーカーも小型ながら、スマホのスピーカーと比べ物にならない高音質な音を鳴らしてくれるので、友人たちと動画を視聴する場合にも重宝しそう。

リモートシャッターボタンとして利用できる部分も画期的で、小さなBluetoothスピーカーと相性バツグンの機能です。

利用前後で製品に対する評価がガツンと変わった面白い&実用性の高い製品でした。お値段は1,399円で価格以上の満足度が得られる製品です。

ページトップへ