ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

dodocoolのLightningケーブル付きキーホルダーでいつでも充電スタンバイオッケー!

dodocoolのLightningキーホルダーのトップ画像です

どうも、ガルマックスの猶木(ナオキ)です。

普段からモバイルバッテリーを持ち歩いているのですが、充電ケーブルを忘れて充電できなかった!という状況を体験したことはないでしょうか?

絶対ある。なぜなら、私はしょっちゅうケーブルを忘れているからである。

今日も充電ケーブル忘れるかもとビクビク過ごしていたところ、dodocoolさんからLightningケーブル付きキーホルダーをご提供頂いた!感謝御礼!

早速使ってみたので使用レビューをどうぞ!

ケーブル忘れても何とかなる神キーホルダー。

このキーホルダーは「根性」と書かれたキーホルダーよりも、遥かに役に立つキーホルダーであることは間違いない。

▼dodocoolさんの製品と一発で分かるお馴染みのパッケージの中にはローズゴールドのキーホルダーと説明書(日本語表記あり)。↓

dodocoolのLightningキーホルダーの開封の儀画像です

▼パッケージ裏にはしっかりと「Made for」が記載。つまり本製品はAppleお墨付き製品である。↓

dodocoolのLightningキーホルダーのMFI認証画像です

▼サイドからキーホルダーを除くと端子がチラリ。↓

dodocoolのLightningキーホルダーのサイドから撮影した画像です

▼引っ張りだしてみた。↓

dodocoolのLightningキーホルダーのLightningCableとUSBを引っ張りだした

▼ケーブルは布巻き&端子の根本は固いプラスティック製で剛性高し。↓

dodocoolのLightningキーホルダーのケーブルアップ

dodocoolのLightningキーブル付きキーホルダーで初充電。

以前、dodocoolさんから頂いたUSBを直接挿せるコンセントタップにブスリと挿して充電。

▼こんな感じでキーホルダーが充電ケーブルに早変わり。↓

dodocoolのLightningキーホルダーを使用して充電中

コンセントタップのレビューも執筆していますので宜しければどうぞ。

USBが直接挿せるdodocoolの「コンセント延長コード」レビュー!

そういえば、dodocoolさんに頂いた3mの超ロング&頑丈なLightningケーブルも、今回紹介しているLightningケーブル付きキーホルダーと形状が似ているので比較。

▼下がキーホルダー、上が3mのLightningケーブル。キーホルダーは一回りコンパクト。↓

dodocoolのLightningキーホルダーのケーブルの太さは3mケーブルよりも一回りサイズが小さい

3mのLightningケーブルもレビューしていますので宜しければどうぞ

【レビュー】壊れる気配0!3mの超ロングLightningケーブルは使い勝手良好!

 超コンパクトなので鞄に放り込んでも邪魔にならない。

通常使うにはケーブル長はある程度あったほうが取り回しやすいですが、イザという時のために鞄に放り込んでおくならコンパクトであったほうが都合がいい。

ケーブルを家に忘れて外出先で充電が出来なかったという方は持っておいて損はないはず。

私はとりあえず鞄に放り込んでおきます。忘れん坊の方は是非どうぞ!

ページトップへ