ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Quick Charge 3.0に対応したdodocoolの車載充電器をレビュー!

dodocoolの車載充電器はQuick Charge 3.0に対応!

2016年の夏モデルからチラホラ対応してきた超急速充電規格のQuick Charge 3.0ですが、ようやく車載用の充電器でもQuick Charge 3.0に対応した製品が出てきました。

最近のスマートフォンって充電器が付属しないことも多いのですが、充電器がQuick Charge 3.0に対応していない製品はスマートフォン側が折角Quick Charge 3.0に対応していても超急速充電出来ません。

dodocoolの車載用充電器はQuick Charge 3.0に対応!

ガルマックスでお馴染みのdodocoolさんから新製品を頂きました。超急速充電規格のQuick Charge 3.0に対応した車載用充電器です。

▼箱の中には充電器と説明書(日本語表記あり)が入ってました。↓

本体と日本語記載のみでシンプルな同梱物

▼本体はダイヤモンドカットが施され質感は非常に高いです。差し込み端子部分が白いのも新鮮。↓

本体の周囲はアルミ削り出しのダイヤモンドカットで品質はかなりいいです

▼USBポートの緑側がQuick Charge 3.0に対応、もう一つのポートも2.4Aに対応している!この類の製品はメインポート以外は1Aの場合も多いんです。ラッキー!↓

Quick Charge 3.0以外のポートも2.4Aの超高速充電に対応

ブルーLED搭載で暗くても使いやすい。

▼車のシガーソケットに充電器を挿し込んでみました。通電中はブルーに光るので夜間の使用も楽ちん。↓

暗闇でもポートを見つけやすい

Quick Charge 3.0のポートにいろんなスマホ挿してオッケー!

Quick Charge 3.0側では3.6-6.5V/3A、6.5-9V/2A、9-12V/1.5Aで充電が可能です。

上記の電圧、電流に対応していない製品でも電流を自動判別して充電してくれるので安心。

今後はQuick Charge 3.0に対応した端末が沢山出てくるので、いつかQuick Charge 3.0対応製品を利用する時まで現在利用している端末もしっかり充電できます。

▼試しにQuick Charge 3.0のポートに5V/1Aに対応したスマホを充電してみました。端末側が要求した電圧電流で充電してくれるので過電流はありません。↓

Quick Charge 3.0非対応でも充電可能!

Quick Charge 3.0を活用するには充電ケーブルも大切。

充電器とスマートフォンがQuick Charge 3.0に対応しているけど超高速充電出来ない。。。そんな時は充電ケーブルを確認してみましょう。

実はケーブルにより対応するV/Aが違うんです。例えば、ケーブルが1Aにしか対応していない場合は充電器やスマートフォンがQuick Charge 3.0に対応していてもフルスペックで充電出来ません。

例えば下のケーブルはUSB-Cケーブルですが、最大3Aの充電に対応しているケーブルです。

MicroUSBなどでは最低でも2A充電に対応したケーブルを使いましょう。

ページトップへ