ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

購入特典が豪華。SIMフリースマホ「IDOL3」の価格・スペック

s-ALLOCATEL ONETOUCH IDOL 3フランスのスマホブランドであるALLOCATEL ONETOUCH がSIMフリースマホ【IDOL 3】が販売開始されました。

続々とSIMフリー端末が増えて格安SIMの人気も右肩上がり。ユーザーにとって選択股が増えるのはありがたいことですね。

ALLOCATEL ONETOUCHの【IDOL 3】は期間限定で豪華な購入特典もあり。公式サイトで予約受付中。

IDOL 3のスペック・価格・特徴と評価。

カラーはグレー・シルバー・ゴールドの三色展開。

価格は46,224円(税込)でコストパフォーマンス良好。

項目スペック
OSAndroid5.0ロリポップ
CPUQualcom® MSM8939 Snapdragon™ 615
Octa core(Quad Core 1GHz+Quad core 1.5 GHz)
液晶5.5インチ フルHD(1920×1080)
メモリ2GB
記憶容量(ROM)16GB
カメラ前面:1300万画素
背面:800万画素
テザリングWi-Fi/Bluetooth®/USB
バッテリー2910mAh
サイズ152.7×74.14×7.4mm
重さ約141g
SIMサイズmicroSIM(シングルスロット)

スペック的にミドルハイモデル。

基本動作性能を決定するCPU・メモリ・画面解像度のバランスは良い。メインで持つスマートフォンとして不足は無いですね。

↓オクタコア(8コア)CPUで動作もサックサク。画面操作は6:00~※音が出ますので御注意ください。

バンドは問題なし。ドコモ系格安SIMとも相性バッチリ。

LTEのBand1/3にプラチナバンドであるBand19のトリプルLTEに対応。地下、郊外、山間部、しっかり繋がります。

LTE Band 1 / 3 / 7 / 8 /19 /20

WCDMA 800/850 / 900 /1900 / 2100

バッテリーの容量も申し分なし。SIMスロットはシングルですが、国内ではシングルSIM運用が主流ですので大きなマイナスではないです。

目を引く特徴はスマートフォンを上下が逆さまでも使えるシメントリック設計を採用。荷物を持っている時や、電話応答など僅かな動作で対応できるのはありがたい。

スピーカーは上下にJBL認証を受けたステレオスピーカーを搭載して音にも拘ってます。3000〜4000円相当のJBL製イヤホンも付属。

IDOL 3の対抗スマートフォン。

IDOL 3のライバルはZenFone Selfieで間違いないでしょう。

性能的には同等。どちらを選んでも基本動作性能的には申し分なし。あちらはカメラに拘ったモデルで前面、背面共に1300万画素のカメラを搭載。自撮り強化モデル。お値段もZenFone Selfieが6,000円程安いです。

よろしければどうぞ

IDOL 3の購入特典がすごい。6,780円相当のプレゼントキャンペーン内容。

s-idol3-2

2015年8月21日~2015年10月31日の期間限定で購入特典キャンペーン中。

IIJmioの音声通話パックのSIMも特典内容にあるということは、格安SIMとのセット販売にも期待。セット販売だとMVNO独自の保証やキャンペーンもあり分割も可能なので情報が入り次第お伝えします。

ページトップへ