ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

いがモバ初のLCC書籍をゲット!網羅された格安航空情報本の決定版

五十嵐氏のLCC書籍

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

少し前に「人気ブログ「いがモバ」初のLCC書籍が4月30日に発売!」で紹介したLCC(ローコストキャリア)こと格安航空の情報が網羅された「牛丼並盛380円で香港へ!? 初心者でもOK 知っている人だけ得をする格安航空会社のバイブル LCCスタイル」を僕も購入しました。

田舎だから発売日から一日遅れで届いたけど(´・ω・`)

ちなみに僕は発売前にチラ見させて頂いたのですが、僕もLCCへ搭乗することが多くなってきたので一冊購入。やっぱり紙の本は読みやすく扱いやすいです。

まどかさんも絶賛!LCCを利用するなら一冊は持っておきたいLCC総合情報書籍!

自宅に五十嵐氏の情報本が届いて真っ先に食いついたのが僕のパートナーの”まどか”さん。開口一番「なにこれ!超便利じゃん!」と一生懸命読んでました。

五十嵐氏の書籍ってことを何も知らなくて読んだまどかさんの第一声は「なにこれ!超便利じゃん!」でした。これが生の声ってやつです。

まどかさんは北海道出身で帰省時など普段からLCCを愛用しているのですが、LCC総合情報書籍に纏められている各航空会社の就航路線や手荷物・預け荷物の詳細情報がお気に入りらしいです。

普段からLCCを利用している方も便利な情報がパッと確認できるので一冊持っておいて損はないってことですね。

また、僕のようにLCC初心者でも就航路線をチェックして、各LCC会社の特徴をチェックして自分に最適なLCCを見つけられるのも嬉しいですね。

国別の情報も纏められており、お金のレートや電気(電圧や電流)情報までもバッチリ記載されてます。これも超便利。

LCC初心者から上級者までオススメ出来るLCC書籍。

LCCってなんだか格安SIMに通ずる部分が有るんですよ。各社がコストを削減しつつも独自のサービスで勝負する部分なんかは非常に良く似ています。

ちなみに低価格で飛ぶLCCも大手レガシーキャリアも、安全性なんて航空法で守られているので全く変わりません。

また、何故ローコストで提供出来るのかという”誰しも疑問に思う答え”も全て記載されているので、書籍を読むとLCCの印象がガラリと変わりますよ。

まだLCCを利用した事が無い方も是非読んでみてください。お気に入りのLCCを見つけて利用すると本の購入代金の数十冊分が一発で浮きます。まさしく「知っている人だけ得をする」本です。

浮いたお金は渡航先で素敵な思い出を作るために使いましょう。

ページトップへ