ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

4インチ新型「iPhoneSE」の最新情報

garumax-iPhone 5s Mark II

最終更新日:3月22日

※4インチの新型iPhone情報を本記事でまとめます。また、情報が入り次第追記する形で随時更新します。更新情報はTwitter、Facebook、Google+にて配信。

iPhoneSE発表!確定情報や比較は以下をどうぞ!

もうここ、4インチiPhone最新情報の追記項目にしちゃいます。

現時点飛び交っている情報をまとめるとこんな感じ。

3/22追記:Appleの発表会で【iPhoneSE】が発表されました!

  • 【確定】3月21日(国内:3月22日午前2時)より新製品の発表会をライブ中継
  • 【確定】名称はiPhoneSE
  • ガラスはiPhone6sのような丸みを帯びている
  • 【確定】カバーなどはiPhone5/5s用を流用可
  • 【確定】カメラ性能は1,200万画素(iPhone6sと同等)
  • 【確定】カラーは4色展開(iPhone6sと同じカラー展開)
  • 【確定】A9チップ搭載(iPhone6sと同等)
  • 【確定】メモリ2GB
  • 【確定】16GB、64GBの2モデル
  • 【確定】バッテリー容量アップ(iPhone5s比)
  • 【確定】価格は16GBが399ドル、64GBは499ドル
  • 【確定】発売日は3/31
  • 【確定】予約は3/24
  • 【ハズレ】カメラ出っ張ってるかも 【カメラまっ平ら!】
  • 【ハズレ】電源ボタンがサイド?!そうならiPhone5sカバーが使えない→ボタン類はiPhone5sと同じ!
  • 【確定】4K撮影が可能だそう
  • 【確定】タイムラプラス、ライブフォト対応
  • 【確定】自撮り時に画面がフラッシュ代わりに光る
  • 【確定】150Mbps通信に対応でiPhone5sと比べて50%高速通信が可能

尚、情報が入り次第、追記や修正します。

【NEW】iPhoneSEはiPhone5sの外観と【ほぼ同じ】

ほぼ同じなので若干違いは出そうですが、カバーなどはiPhone5sのものを流用できそう

【NEW】iPhoneSEらしきパッケーラベルの画像が流出!

そろそろ、パッケージの画像が流出してもおかしくない時期ですね!画像などは以下の記事でどうぞ!

iPhoneSEでは4K動画撮影に対応するかも!

iPhone6sと同じカメラモジュールを搭載すると噂されているので、4K撮影の対応は無きにしも非ず。

Appleが公式に新製品発表会の日を明言

2016年3月21日(国内は3月22日午前2時)より、Appleの新製品発表会が開始。ライブ中継も行うとのこと。

徹夜だぜ!

A9チップ製造メーカー違いによる性能差問題

iPhoneSEでは、iPhone6sと同等の最新A9チップを搭載との噂ですが、A9チップが搭載されるとなると製造メーカー違いによる性能差問題が再熱しそうです。

2/27追記:iPhone6sと同等の1200万画素カメラ搭載?!

iPhoneSEには、iPhone6のカメラモジュール(800万画素)が搭載されると報じられてきましたが、どうやら1,200万画素(iPhone6sと同等)のカメラモジュールが搭載されるそうです。

2/27追記:名称がiPhoneSEになるそう。

今まで「iPhone 5s Mark Ⅱ」→「iPhone5se」と、名称についての情報が出ていましたが、新たな情報では、5のナンバリングを外し、iPhoneSEとなるそうです。

2/25追記:CAD画像だと、電源ボタンはサイド。

iPhone5sは上部に電源ボタンが付いてましたが、iPhone5seのリークしたCAD画像だと、電源ボタンがサイドに?!画像などは以下の記事を御覧ください。

2/25追記:カメラがもしかしたら出っ張ってるかも。

リーク情報で有名な方が、iPhone5seのプロトタイプと思われる設計図をTwitterにツイートしています。詳しくは以下の記事を御覧ください。

2/13追記:発売日は3月18日か?!

iPhone5seの発売日は3月18(金)が濃厚とのこと。

いつもなら、発表後、1~2週間後に発売という感じでしたが、今回は発表後数日で店頭に並ぶそうです。

但し、発表から発売までの時間がないので、予約受付は無しの方向とのことです。

2/7追記:カラは4色展開か?!

現時点では「シルバー」「スペースグレイ」「ゴールド」「ローズゴールド」の4カラー展開。

本体性能は前回追記のiPhone6と同等性能から一転。iPhone6sと同等性能のA9チップ搭載が有力とのこと。メモリも2GBでそれこそもうiPhone6sの4インチ版という印象。

じゃあ、なんでナンバリングが5なんだ!って突っ込みたいですが、噂情報なので3/15日辺りに開催されるAppleの発表会を待ちましょう。

そろそろ写真等のリークが増えて来る頃じゃないかな。

今回は肝心のスペックが定らないのでいつもより多めに右往左往しております。はいー

1/31追記:名称はiPhone5seで決定?!

新型の4インチiPhoneの噂でもちきりですが、現時点では「iPhone5se」という名称が濃厚だそうです。

スペックもiPhone6と同等のA8プロセッサーにメモリ1GBみたいです。個人的な所感ですが、ナンバリングが5の時点で、ハイスペックでは無いのだろうと予想しています。もし、iPhone6sと同等なら6のナンバリングで、下位モデルの印象が強い「c」は避けてぶつけるはずですし、下位モデルの「c」を付けるくらいならナンバリングは5で強化の意味合いを持つ「se」と名付けるほうが印象は良いですよね。

私は「iPhone5c」の後継機じゃないかなと踏んでいます。開発コンセプトが新興国向けというのもありますしね。

でも、買っちゃうんだろうな。私のiPhone5はもうボロッボロなので。

スペック的にはiPhone6と同じなのでかなりパワーアップはしますけど、どうせならカリッカリの最先端スペックが良かったなぁ。

3月辺りにAppleが正式発表するそうなので、もうしばらく待ちましょう!

「iPhone 5s Mark Ⅱ」とは何だ!?

外観はiPhone 5sサイズ。つまり4インチだ。肝心の中身は第六世代iPod touchをベースモデルとして、802.11ac Wi‑Fi、Bluetooth 4.1、F値2.2のカメラ機能向上など大幅にスペックアップしていると伝えられている!

第六世代iPod touchは、iPhone 5sサイズにiPhone6の性能(A8チップ)を詰め込んだ第六世代モデルですが、これのiPhone版で、外装がiPhone5sになる感じですね。

但し、名称からも分かるように現行フラッグシップ機であるiPhone6sとは別系統の製品となりそうです。情報によると既にいつでも出荷出来る状態だそうで、2016年の比較的早い段階で投入される見込みです。

しかし漂う「これじゃない」感。

いや、「iPhone 5s Mark Ⅱ」が本当に投入されるなら素晴らしい製品だと思いますよ。4インチのサイズ感が好きな方も多く、iPhone5sも未だに人気のある機種ですし、性能がiPhone6相当で、サイズがiPhone 5sなんて凄く素敵じゃないですか。最新の4インチiPhoneが投入されるってだけで万歳ですよ。

でもね、言っちゃう。みんなの代わりに言っちゃう。

私は「iPhone6sの4インチモデル」を待っていた。

そう、フラッグシップ機の4インチモデルが欲しかった!!!

「iPhone 5s Mark Ⅱ」とは別に「iPhone 6c」の噂も活発的になってきている。

今回は「iPhone 5s Mark Ⅱ」を取り上げて執筆していますが、これとは別に「iPhone 6c」の噂も頻繁に出てきています。

「iPhone 6c」では「iPhone 5c」の後継機モデルとして、具体的な画面サイズは未確認ですが、その他の特徴として、プラスチックの外装、iPhone6sと同等のA9チップを搭載、3D touch非搭載の下位モデルとなる。など噂が絶えない!

とにかく、4インチモデルのiPhoneが今現在も人気で、新型4インチiPhoneをAppleも投入すると思われるので続報が入り次第お伝えする!

iPhoneに関するリークや噂の最新情報は以下からご覧いただけます!宜しければどうぞ!

ページトップへ