ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

もしかして新型4インチiPhone5seのカメラって。。。

garumax-iPhone 5s Mark II

リーク情報で有名なOnLeaksさんが、iPhone5seと見られる設計図をTwitter上で公開しました。

iPhone5seの設計図は2種類。

今回流出したiPhone5seの設計図は2種類。プロトタイプのものとみられ、その違いは0.2mmの僅かなサイズ違いと、背面カメラのライト形状。

項目厚さ
iPhone5se 設計図158.7mm123.9mm7.6mm
iPhone5se 設計図258.5mm123.7mm7.6mm
iPhone5s58.6mm123.8mm7.6mm

iPhone5se、カメラ出っ張ってる。。。

何度見てもカメラが出っ張っちゃっていますね。

個人的には、特にカメラの出っ張りは気にならないのですが、気になる方からすれば残念な感じですね。

iPhone5seでは、iPhone6のカメラモジュールを搭載するそうで、出っ張っちゃったんじゃないでしょうか。iPhone6もカメラ出っ張ってますもんね。

背面の縁が削り取られたようなデザイン?

背面のデザインは、iPhone5sと違い、iPhone6/6sのようなアンテナのDラインと、サイドも縁が削り取られたように見えますね。

iPhone5seを持っていたら、一発で分かりそうなデザインだと買い替え欲も増しそう。

また、iPhone5seに関して情報が入り次第お伝えします。

2/27追記:iPhone5se改め、iPhoneSEに搭載されるカメラについて、新たな情報をキャッチしました。

ガルマックスでは、iPhone5seに関して以下の記事で、リーク情報などまとめていますので宜しければどうぞ!

ページトップへ