ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

来店不要!無料でもらえるiPhone6は今日まで。一括0円をお探しの方は必見。

garumax-iPhone6-0

世間では「実質0円」や「キャッシュバックの廃止」が話題となっていますが、ガルマックスでお世話になっているソフトバンクの正規代理店さんでは旧機種も取り扱っています。

去年9月まで最新機種だったiPhone6がMNP(乗りかえ)で一括0円。つまりタダです。

本日1月31日までとなっているので、検討されている方は見逃してはいけません。

店舗に出向かなくても大丈夫です。

私も何度かお世話になっているソフトバンク正規代理店の「おとくケータイ.net」は正規代理店で唯一、来店不要の正規代理店さんです。つまり、全国何処にお住いでもゲット出来るという利便性の高さが人気。

iPhoneの旧機種でもこの先2~3年は全く問題なし。

iPhoneは毎年1機種ずつリリースしていますが、外観が大きく変わるのは2年に一度ですね、

肝心の中身(iOS)はAppleが手厚くサポートしているので、常に最新のOSが使えます。私が持っている一番古いiPhoneは2012年に発売されたiPhone5ですが、Appleが手厚くサポートしているので、肝心の中身(iOS)は最新機種のiPhone6sと同じですよ。

機種がタダなので、割引きは月額利用料金からダイレクトに割引き。

実質0円は端末代金と同額を割引くことで負担を減らします。なので、端末代がかからず月額利用料金だけで使えます。

一方、一括0円は元々機種代金がタダなので、月々の割引額がダイレクトに利用料金から割り引かれます。(割引額は機種により変動)

つまり、機種代金がタダの端末を利用すると、割引きサービスは利用料金から割り引かれるので、毎月の支払がグッと下がります。

機種代金もタダ、毎月の支払も下がる。最新機種でなくても良いのならとってもオススメ

iPhone6は2014年の9月に登場した端末です。それ以前の端末を使っている方は性能的にもアップします。

連絡手段としてスマホは必須だけど最新機種でなくてもいいよ。という方は、端末代金がタダの旧機種が非常にお徳。端末代金の負担が無く、更に割引きで毎月の支払も下がる。

どうしても最新機種に目が行ってしまいがちですが、冷静に自身のスマホの使い方を再確認してみましょう。最新の機能や処理スピードの為に10万近く端末代で払うべきなのか見えてきます。

私なんて、普段、LINEとメールとWEB閲覧程なので、2012年のiPhone5でも特に不満を感じません。LTEにも対応しているのでWEBもサクサク見れますしね。

端末はどんどん進化していますが、案外私達のスマホの使い方は固定化されてるものなんですね。

というわけで、残念ながら本日までとなっているので、検討する前に申し込みだけ済ませましょう。契約はその後です。明日だと終了して申し込めません。

また、iPhone6以外にもXperiaZ4など一括0円の機種多数です。問い合わせてみましょう。

ページトップへ