ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

iPhone7ではおサイフ機能に対応か。国内関係者から裏付ける発言相次ぐ

iPhone7

本来、ガラリと外観が変わるタイミングのiPhone7。

リーク情報の数多くはiPhone6sと大きく違わない外観で、パッとしない印象でしたが、日本経済新聞によるとiPhone7はFeliCaを搭載するという関係者からの発言が多数あり、おサイフ機能が利用出来る可能性が高まったと報じられています。

iPhone7でおサイフ機能が使える可能性が高まる。

Appleは既にNFCを利用したアップルペイに対応していますが、規格の違いから日本国内ではほぼ意味のない機能となっています。

日本国内ではモバイルSuicaを始め様々な電子マネーサービスがFeliCaの規格を採用していますが、FeliCaに対応していないiPhoneでは日本国内で主流の電子マネーサービスが利用できず、「おサイフ機能が使えなくなるから。」と言う理由でAndroid端末を使っている方も多いです。

iPhone7の発表時に「FeliCa対応」の一言を待ってます。

この時期になると信頼性の高い新型iPhoneのリーク情報が多々挙がってきます。

各国でiPhone7に関してのリーク情報が盛んに発信されていますが、iPhone7でFeliCaに対応する。という情報は日本国内関係者から飛び出した情報とのこと。

Appleとしても日本市場は無視できない規模なので、Android機で採用されている機能を取り込みユーザーを引っ張りたいのかも知れません。

ただ、既にAndroidユーザーでおサイフ機能をガシガシ利用している方はAndroid端末でのアプリ資産も沢山溜まっていると思うので、今更という感じは否めません。

iPhoneユーザーは今までおサイフ機能を利用する事が出来なかったので、iPhone7でFeliCaが対応した場合、機種変更する大きなアドバンテージとなりそうです。

噂では9月7日に新型iPhoneが発表されるとのことですので、FeliCa対応を期待して待ちましょう。

ページトップへ