ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

新型iPhone7は無印とPlusとあと1つはこれ

garumax-iPhone7Pro

今年の9月頃に発表予定の新型「iPhone7」では、3機種体制で登場するかも知れない。

MyDriversが報じた内容によると、iPhone7シリーズではiPhone7/iPhone7Plus/iPhone7Proの3機種で展開を検討しているそう。

iPhone7Proはプレミアムモデル?!

iPhone7のリーク情報で、iPhone7Plusかプレミアムなモデルに、デュアルレンズのカメラが搭載される。と報じられていましたが、もしかするとプレミアムモデル=Proではないだろうか。

サイズは2種類でカメラの違いのみ

iPhone7シリーズでは4.7インチのiPhone7、5.5インチのiPhone7Plus、5.5インチのiPhone7Proとされている。

最近はカメラに特化したモデルを各社がリリースしているので、Appleも時代の流れに合わせて、需要のあるカメラ特化モデルをリリースしても不思議ではないですね。

カメラの突起は遂に無くなる?!

最近話題の新型4インチiPhoneでは、iPhone6sと同等のカメラモジュール搭載により、カメラが突起する。とのことで、若干ガッカリ感がありましたが、iPhone7シリーズでは、レンズカバーが本体と一体型となり、カメラの突起は無くなるみたいですよ。

カメラが出っ張っているからカバーを付けて段差を無くす。という方もいらっしゃるので、特機がなくなればカバーを付けずにドヤアピール出来ますよ。

Proと名付けるのであれば、今後の情報に期待大。

プレミアムモデルとなるiPhone7Proが出るという情報が事実であれば、カメラ性能向上以外に、メモリを増量、保存容量が256GBになるなど、その他の部分でも強化される事が期待できそう。

あと、以前「iPhone7はイヤホンジャックを廃止してまで薄く軽くしたいらしい」でも書きましたが、やはり現行のiPhone6sシリーズと比べ、縦幅と横幅は変わらず、厚さが1mmも薄くなるみたい。

イヤホンジャックの廃止は確定的ですが、新たな情報によると、薄型化に伴いLightning端子も薄型化される。とも報じられているので互換性が気になる所。

iPhone7に関するリーク情報は以下の記事で全てまとめていますので宜しければどうぞ。

ページトップへ