ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

iPhoneSEとiPhone5s/5c/5の違いを比較

garumax-2016-03-22_02h33_29

遂に発表されたiPhoneSE。4インチの新型iPhoneを待ちわびていたユーザーさんにとっては、最新のスペックを詰め込んだiPhoneSEは、非常に魅力的な製品となりそうです。

そこで、4インチのiPhone5s、iPhone5c、iPhone5と新型iPhoneSEのスペックを比較してみました。

iPhoneSE/5s/5c/5の詳細性能比較・価格・発売日と予約日

iPhoneSEは2016年3月31日発売、予約は3月24日から開始。

価格は

  • 16GBが399ドル(執筆時のレートで44,610円)
  • 64GBが499ドル(執筆時のレートで 55,785円)

iPhoneSE/5s/5c/5のSoC

  • SE:A9
  • 5s:A7
  • 5c:A6
  • 5:A6

iPhoneSEは、現行モデルのiPhone6sと同じA9プロセッサーを搭載。

5sから2世代、5c/5からは3世代も新しい物に置き換わることになる。iPhoneのプロセッサーAシリーズは、1年毎にナンバリングが新しくなりますが、1世代進むごとに、前世代の数十%性能向上することから、5s/5c5、そして今回の比較には入っていませんが、iPhone6、何れの機種から乗りかえても劇的に性能がアップ。

iPhoneSE/5s/5c/5のメモリ

  • SE:不明→2GB!
  • 5s:1GB
  • 5c:1GB
  • 5:1GB

iPhoneの搭載メモリは、長年1GBでしたが、iPhone6sから2GBとなりました。最新のiPhoneSEでも2GBの可能性あり。

アプルは詳細メモリ搭載量を発表会では公表していなかったので、情報が上がり次第追記します。

追記:iPhoneSEのベンチマークで、メモリは2GB搭載。iPhone6sと同等です。

iPhoneSE/5s/5c/5の画面サイズ

  • SE:4インチ
  • 5s:4インチ
  • 5c:4インチ
  • 5:4インチ

iPhone6から大画面化してしまったiPhone。

iPhoneのUIは、戻るボタンが画面上部にあるため、iPhone6から更に縦長になったiPhoneでは、操作がしにくいというユーザーも居たことから、4インチサイズのハイエンド端末が望まれていました。iPhoneSEは最新A9プロセッサーを搭載した4インチ端末!

iPhoneSE/5s/5c/5の外観

▼画像はiPhoneSE↓

garumax-2016-03-22_02h33_55

iPhoneSEの外観は、iPhone5/5sに似たアルミを利用した本体。カラーはiPhone6sと同じ4カラー展開。

iPhone5cはサイズが異なるため、iPhone5cのカバーは流用できませんが、iPhone5s用なら流用可能。

iPhoneSE/5s/5c/5の指紋認証機能

  • SE:搭載
  • 5s:搭載
  • 5c:なし
  • 5:なし

iPhoneSEでは、iPhone5sから搭載されている指紋認証機能はもちろん搭載。

5cや5からの乗りかえは、指紋認証機能が便利過ぎてびっくりしますよ。但し、iPhone6sの2世代ユニットではない。

iPhoneSE/5s/5c/5のカメラ

  • SE:1,200万画素
  • 5s:800万画素
  • 5c:800万画素
  • 5:800万画素

iPhoneSEでは、iPhone6sと同じ1,200万画素カメラを搭載。カメラ機能に関しては、5s/5c/5から劇的に性能アップした機能の1つ。

iPhoneSEではタイムラプラス、フォトライブ、4K動画撮影に対応。また、自撮り時に画面がフラッシュ代わりに光る機能も搭載!

しか~し。残念ながら内向きカメラは120万画素。最近は自撮りがブームなので、ここは力を入れて欲しかった所。

自撮り好きならiPhone6sを購入しましょう。

iPhoneSE/5s/5c/5のバッテリー容量

iPhoneSEでの発表時は容量こそ明かされませんでしたが、バッテリーに関しては「過去最高の持続時間」と言及。

A9チップで消費電力性能が上がったことと、4インチサイズということで、更に消費電力も少なくなり、バッテリー容量も5sからアップすることから、過去最高の持続時間と表現したのでしょう。

iPhoneSE/5s/5c/5の保存容量

  • SE:16GB/64GB
  • 5s:16GB/32GB/64GB
  • 5c:16GB/32GB
  • 5:16GB/32GB/64GB

使い勝手の良かった32GBモデルが、iPhoneSEでは廃止。16GBか64GBしか選べないのは若干残念ですが、4K撮影に対応しているので、購入するなら64GBがオススメ。

16GBは使っていくうちに容量不足で困る可能性があるので、16GBを購入する場合は不要なアプリを削除する、写真や動画を整理するなど、こまめにメンテナンスが必要かと。

これからiPhoneSEの詳細が判明するので追記します

先ほど発表されたばかりで、噂で上がっていたメモリ2GBや、画面ガラスの端が丸くなったラウンドエッジ加工、カメラの飛び出し等、まだまだ詳細が不明な箇所が多々あるので、情報が入り次第追記しますね!

以下は、発表時に執筆した確定情報です。宜しければどうぞ

ページトップへ