ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

iPhoneSEの予約戦敗退の滑り止め。SIMフリー版はエクスパンシスで仮予約可能!

garumax-iPhoneSE-Color

3月24日、Appleの最新端末「iPhoneSE」の予約が開始されます。

SIMフリー版を購入する方は、Appleのオンラインストアでの予約となりますが、恐らく予約が殺到しそうなので、現在、仮予約を受け付けているエクスパンシスで注文しておきましょう。

エクスパンシスの仮予約はキャンセル可。

現在、iPhoneSEの仮予約を受け付けているエクスパンシスでは、仮予約後、在庫が確保した時点で購入するかどうかを決めれます。

公式サイトではキャンセルも可能とのことで、3月24日のiPhoneSE予約戦に敗退した時の滑り止めとして活用しましょう。

ちなみに海外からの輸入となりますが、型番は「A1723」です。先ほど国内のAppleStoreサイトで確認しましたが、日本で取り扱われるiPhoneSEと同じ型番なので安心しましょう。

iPhoneSEは小さなハイエンド端末で人気がかなり高そう。

先日発表されたiPhoneSEは、4インチサイズに、iPhone6sと同じ処理性能を持つA9プロセッサーと大容量2GBメモリを搭載したハイエンド端末。

以前、iPhone5cというiPhone5sの廉価版をAppleが発売して、微妙な性能にガッカリした方も多かったのですが、今回のiPhoneSEは正真正銘のハイエンドiPhoneなので、4インチiPhoneのサイズ感が好きで、iPhone6やiPhone6sに乗りかえなかったユーザーさんが多数。

また、iPhone6以降の大画面モデルに乗りかえたものの、「ちょっと大きすぎるかな」というユーザーさんも多数いらっしゃることから、iPhone5、iPhone5c、iPhone5s、iPhone6ユーザーさんの乗りかえが予測されます。

なんせ、現在iPhoneユーザーの4割が4インチ以下を使ってるそうなので、市場はかなり大きいですね。もちろん私も4インチのサイズ感が好きなので購入予定です。何色にしようかな♪

私も明日の予約戦に挑みますが、もし予約戦に敗退した時の為にエクスパンシスで仮予約済み。

それではiPhoneSE予約戦の健闘を祈る!

エクスパンシスのiPhoneSE仮予約は以下からどうぞ。リンク先はiPhoneSEのローズゴールド/64GB版となっていますが、画面内の【もっと見る】をクリックすることで、全モデルの仮予約へジャンプできます↓

Appleが下取りを開始しました。古いiPhoneを下取りに出す方は読んでおいて下さい。

AppleがiPhoneやiPad等の下取りを開始しました。

下取り方法により、ダイレクトに新しい端末から割り引かれるか対応が変わります。

以下で詳しく執筆していますので、古いiPhoneを下取りに出して、新しいiPhoneを安く手に入れたい!という方は一読することをオススメします。

ページトップへ