ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

お掃除ロボットJISIWEI I3レビュー!拭き掃除、スマホ遠隔操作、自動帰還モード搭載!

JISIWEI I3はスマートフォン連携でカメラ映像を確認しながら操作可能!

我が家に2代目のお掃除ロボット「JISIWEI I3」がやってきた。お値段は執筆時点で158ドル(日本円で 16,456円!)。ガルマックスではお馴染みの海外大手ネットショップGEARBESTさんから届きました。もちろん送料無料で国内からはゆうパックに切り替わるので追跡も可能。海外のネットショップが初めての方向けの注文方法に関する記事も最後に書いておきますね!

それでは早速レビュー!

掃除が劇的に楽になる!JISIWEI I3実機レビュー!

私はチンチラゴールデンを飼っているので、抜け毛がものすごいことになるのです。ペットを飼っているお家では、お掃除ロボット導入で劇的にお掃除が楽になりますよ!

▼ガルマックスのマスコット。チンチラゴールデンのジョコちゃん。でも、抜け毛が凄くて凄くて、凄いんです。↓

ジョコたん可愛いよぉぉぉおおおおお

JISIWEI I3の同梱物をチェック!

▼梱包はとっても丁寧。海外からの取り寄せでしたが全く問題なし。↓

JISIWEI I3はしっかりした梱包で海外発送でも安心

▼本体の色合いは落ち着いているのでどの様なお部屋にも合いますね。↓

JISIWEI I3グレーとブラックをベースとした配色で落ち着いた色合いです

▼本体の一番高い部分が10.5mmとなっているので購入前はソファー下の隙間を測っておきましょう。↓

一番高い部分と家具の隙間を照らし合わせてから購入しましょう。お掃除ロボットでは必須の作業です

▼同梱物には本体以外にスペアのフィルター等が入ってます。ゴミをかき集めるブラシは4本ついてますが、本体には取り付いていない状態で届くのでスペアとしては2つです。ちなみに説明書は英語です。↓

説明書は英語仕様となってました。

JISIWEI I3は拭き掃除も可能!

最近は拭き専用のお掃除ロボットも登場していますが、JISIWEI I3にも簡易ながら拭き用ユニットが搭載されている!フローリングなどではゴミを吸い取ってから拭いてくれるのでかなりキレイにお掃除出来ます。

▼本体をひっくり返すと拭き用のクロスが付いてます。↓

ブルーの拭き用クロスは取り付けた状態で届きます

▼クロスはマジックテープでくっついているので簡単に取り外して丸洗い出来ます。↓

取り外しもマジックテープで楽々!

▼拭き用のユニットはこんな感じでスポッと外せます。↓

使わない時にはタンクごと取り外せます

▼拭き用ユニットに水を入れる事により自動的にクロスに染み込む仕組み。↓

タンクは簡単に取り外せるので給水も簡単

ゴミの取り出しも楽ちんな上部設置タイプ!

お掃除ロボットってJISIWEI I3の拭きユニットが付いている部分にゴミ箱が付いている製品って多いですよね。ここにゴミ箱が付いていると取り外しにくいんです。しゃがむので腰も痛いですし。

JISIWEI I3では上部から簡単にゴミ箱にアクセス出来るので簡単にゴミ捨て可能でした。これ、とっても便利です。

▼本体天板をポチッとワンプッシュするとパカっと開いて工具箱の様なゴミ箱が現れます。取っ手もついているので簡単に取り外せます。↓

JISIWEI I3の天板を押すと工具箱のようなゴミ箱が出てきます

▼ゴミ箱も蓋がパカッと開き簡単に溜まったゴミを捨てることが可能。フィルター類も全てゴミ箱についているのでお手入れが非常に楽です。

ゴミ箱にフィルター類も全て付いているのでお手入れも超楽ちん

カメラ付きなのでスマホから遠隔で掃除も可能!

本体の先っちょにはカメラが内蔵されてます。スマホとJISIWEI I3は簡単に接続可能で、専用のアプリからJISIWEI I3のマニュアル操作、写真撮影、録画に加え、音声のやり取りも可能。自宅のWi-Fiと連携すると外出先でも操作できます。↓

JISIWEI I3はカメラが付いている変態仕様です。

▼どんな感じに操作出来るか動画を撮影してみました。これ、子供も大喜びじゃないでしょうか。ラジコン感覚で遊ばせてると子供も静かでお掃除も出来て一石二鳥。↓

Wi-Fi連携で外出先から操作も出来るので、ペットを飼ってらっしゃるかたも外出先から室内の様子が伺えるかなり使えるお掃除ロボットです。監視カメラと違って遠隔操作で部屋中JISIWEI I3を動かせるので死角にも回り込めます。

充電が切れそうになると自動帰還します。

私は自動帰還モードはお掃除ロボットで必須機能と考えてます。

だって、面倒くさいじゃないですか。でも、低価格モデルは自動帰還モードが搭載されていないモデルも多いんです。

JISIWEI I3は自動帰還モードにしっかり対応しているので勝手に充電台に戻ってくれます。

▼自動帰還モードの動画を撮影してみました。自動帰還モードが付いていないお掃除ロボットは買ってはいけません。超面倒くさいです。↓

お掃除のお供にJISIWEI I3がオススメ。

吸引力はそれほど強くは無いので、これ一台でお掃除を賄うのは危険。どちらかと言うと普段のお掃除のお供的に使うのが良いです。

毎日指定した時間にお掃除してくれるので、ある程度はJISIWEI I3でお掃除させておく事で普段のお掃除が劇的に楽になります。

特に私のようにペットを飼っている方は効果テキメンですよ。吸引力はそれほど強くなくても抜け毛くらいならワッサワッサ掃除してくれます。

普段のお掃除の合間にJISIWEI I3がお掃除するようにタイマーセットしておくと、常にお部屋がキレイに保てます。

吹きユニットは使うときだけセット。

しばらく使ってみましたが、吹きユニットについているクロスは床にくっついてます。もちろん接地していないと拭けませんから当たり前です。

ですが、クロスを付けている時にじゅうたんなどを掃除すると、接地面積が大きく動作が鈍くなるので、吹きユニットは、「今日は拭き掃除もやろう!」と思ったときだけ取り付ければオッケーです。

JISIWEI I3は安いので初めてのお掃除ロボットにオススメ。

JISIWEI I3は落下防止センサー、衝突回避センサー、衝突した場合の物理センサーなど、基本的なお掃除ロボットに備わっているセンサー類は全て付いてます。また、指定時間に掃除を開始するタイマーなどもしっかり使えます。

それに加え、自動帰還モード、簡易の拭き掃除、スマートフォン連動の遠隔操作にも対応してお値段も2万を大きく下回ります。

お掃除ロボットって一般的には数万円程するので結構なお値段。初めてのお掃除ロボットは基本的な機能が利用できるモデルでお試しに使ってみるのもあり。

まだ、お掃除ロボットを持っていない方は是非どうぞ。JISIWEI I3は安くて使える良いお掃除ロボットです。

▼GEARBESTで初めて注文する方は以下の記事もどうぞ。↓

GEARBESTの注文方法。住所の記入方法や配送選択、支払い方法まで詳細解説

▼お掃除ロボットは以下の製品もレビューしています!↓

激安掃除ロボット「ILIFE A4」レビュー。AnkerのRoboVac 10と同性能で一万円以上安い

ページトップへ