ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

LINEモバイルの初期費用が安くなるエントリーパッケージをAmazonで販売開始

LINEモバイルの初期費用が安くなるAmazonのエントリーパッケージ

2016年11月22日(火曜日)からLINEモバイルのエントリーパッケージがAmazonで購入可能となります。事務手数料込みなので普通にLINEモバイルで契約するよりもお徳です。

エントリーパッケージではデータSIM、音声SIMそれぞれ用意されており、パッケージを購入するとAmazonからLINEモバイルの申し込み案内が届き、案内に従って本申込となります。

本申込時にLINEが無料となるLINEフリープラン又はLINEに加えTwitter・Facebook・instagramのデータ通信が無料となるコミュニケーションフリープランを選択可能です。

LINEモバイルの事務手数料が無料。

通常、格安SIMなどを申し込む場合に事務手数料が必要です。

LINEモバイルでは事務手数料として3,240円が契約月の利用料金に合算され請求されますが、Amazonで11月21日から販売するエントリーパッケージでは事務手数料が含まれています。

パッケージ代金が990円なので初期費用が69%OFFとなります。

LINEモバイルは特定のサービス(LINEやSNS)が無料化されるのが特徴。以下の記事で詳しく執筆しているのでよろしければどうぞ。

コミュニケーションフリープランならLINEモバイルのデータ容量アップキャンペーンも併用可能。

LINEモバイルではコミュニケーションフリープラン申込者に対して3ヶ月間毎月3GBをプレゼントするデータ容量アップキャンペーンを実施しています。

LINEモバイルのコミュニケーションフリープランではLINEに加えTwitter・Facebook・instagramでの通信費が無料化されます。

今までよりも通信料が減少する可能性が高いですが、いきなり低容量プランに切り替える事が恐い方は本キャンペーン中なら+3GBが貰えるので安心してワンランク下のプランで契約することが可能です。

キャンペーンについては以下の記事でまとめています。

LINEモバイル以外でもAmazonのパッケージはオススメ。

Amazonでは数多くのMVNOがエントリー又はスタートパッケージを販売しています。

その殆どが契約時の事務手数料が安くなる特典がついているので、少しでもコストを下げたいならAmazonでパッケージを探すのもいいでしょう。

例えばUQmobileでは事務手数料が含まれるパッケージをAmazon限定で打ち出していますが、Amazon限定パッケージ経由の方に対して最大10,000円のキャッシュバックを付けてます。普通に契約するよりお徳ですよね。

LINEモバイルでも公式サイトで通常契約するよりもAmazonでエントリーパッケージを利用したほうが安上がりなので検討していた方は是非どうぞ。

※購入すると申し込みに関する案内が届くので、その案内からLINEモバイルを申し込みます。パッケージはデータのみと音声プランに分かれており、どちらもLINEフリープラン又はコミュニケーションフリープランが選択可能です。

▼データのみ(SMSは付いています)↓

▼音声通話プラン(SMSは付いています)↓

ページトップへ