ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

【40%オフ!】ファーウェイのSIMフリースマホ「MATE S」がセール!

garumax-mate s

ファーウェイのハイエンドSIMフリースマートフォン「MATE S」が40%オフで販売中!

MATE Sの性能と特徴

MATE Sはメインカメラ1300万画素、インカメラ800万画素、画面サイズは5.5型を採用しておりSoCにはHisilicon Kirin 935を搭載している格安スマホの中では非常にハイスペック端末。

項目スペック
OSAndroid 5.1
(Emotion UI 3.1)
CPUHisilicon Kirin 935
4+4のオクタコア
(2.2GHz+1.5GHz)
メモリ3GB
保存容量32GB
MicroSDで128GB拡張可能
液晶5.5型AMOLED
1920x1080
gorilla4ガラス
カメラ背面:1,300万画素/F2.0
前面:800万画素/ライト付き
対応バンドLTE(FDD)
1/2/3/4/5/7/8
12/17/18/19
20/25/26/28

LTE(TDD)
40

3G
1/2/4/5/6/8/19

GSM
850/900/1800/1900
SimサイズNanoSim
シングルスロット
バッテリー2,700mAh
サイズ149.8x75.3x7.2

156g
カラーミスティークシャンパン
チタニウムグレー
ローズゴールド
備考Wi-Fi
802.11b/g/n

Bluetooth
v4.1 with BLE
価格税込:86,184円

上記価格は以前「ファーウェイ「Mate S」の注意点とスペックレビュー。日本版はForceTouch非搭載」で性能評価した際の価格です。

ForceTouchとは、iPhone 6sから搭載された画面を押す圧力により動作が変化する3D Touchと同等機能ですが、国内流通モデルは非搭載となっています。が、Android端末では現状OS側が対応していないので特段気にする必要はありません。

執筆時点で限定数13。価格は40%OFFとなっているので、MATE Sを狙っていた方はどうぞ。ちなみにMicroSDHC16GB Class10セットのローズゴールドです。

MicroSDは小容量ですが貰えるので良しとしましょう。

追記:タイムセール価格で購入する場合、アクセス後「タイムセール対象商品を見る」からタイムセール特設ページヘ移動できます。20時時点でまだ13台残っています。

MATE Sに関しては性能評価も執筆していますので宜しければどうぞ。

ページトップへ