ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

MUSONのスマホ用スポーツアームバンドは超薄型でおすすめ

MUSONのスポーツアームバンド

どうも、ガルマックスの猶木(ナオキ)です。

健康のためにランニングやウォーキングしている時に、ポケットに突っ込んだスマートフォンや小物が邪魔に感じていたのですが、SoundPEATSさんからMUSONのスマホ用「スポーツアームバンド」をご提供頂いたので使ってみたところ超快適でした。

超薄型&軽量が嬉しいスポーツアームバンド

MUSONのスポーツアームバンドは、汎用タイプとなっているので、機種の指定はありません。最大5.5型のスマートフォンまで入るようになってます。

仕様的には防滴、防汗となっており、中に水滴が染み込みません。また、シルバー色の部分は反射素材となっているので、夜間でも安心。

素材はウェットスーツのような感じで伸縮性あり。カラーはブルーの他にイエローとブラックも選べます。

▼MUSONの製品はいくつかレビューしていますが、完全日本語表記なので安心↓

MUSONのスポーツアームバンドは完全に日本語

超薄型だけどカードや鍵等の小物が入るポケット付き

▼MUSONのスポーツアームバンドはかなり薄くて軽量。↓

MUSONのスポーツアームバンドは非常に薄型な設計です

▼裏側にはスマートフォンを入れるポケットの下に、カードや小物が入るポケットが付いてます。が、返しが付いていないので、逆さにするとコインなどは落ちるので注意。↓

MUSONのスポーツアームバンドは小物を入れることが出来るポケット付き

小物入れはカードが入るサイズ

イヤホン穴が4つ付いている

▼汎用タイプの為、イヤホン穴は上部と下部に2つずつ開いてます↓

イヤホンの穴は上下に2つずつ付いています

ケーブルイヤホンも挿せるので安心

▼個人的に運動するなら、ケーブルが邪魔にならないBluetoothイヤホンがおすすめ。↓

スポーツにはBluetoothイヤホンが相性良し

今回、SoundPEATSさんから本製品をご提供いただきましたが、メーカー名からサウンド関連の商品も数多く取り扱ってます。スポーツと相性が良いBluetoothイヤホンも多数レビューを書いてますので宜しければどうぞ。

色々なスマートフォンを入れてみた

一応、5.5インチ迄入るということですので、色々なサイズのスマホを入れてみました。

▼スマホはこんな感じに切り込み口に入れるだけ。この切り込み口がジッパーの様な感じで閉じることが出来れば更に良かったなと。↓

スマホをMUSONのスポーツアームバンドに突っ込んでいる所

▼5.5インチのスマホはサイズ感がピッタリ。↓

MUSONのスポーツアームバンドは5.5インチが最もフィットしています

▼Androidスマートフォンで多い5.2インチはこんな感じ。若干上下左右にスペースがありますが、腕に巻いてみた感じは特に気になる点は無し。操作も問題なく出来ました。↓

5.2インチでは使用に問題は無いが若干スペースがあります

▼4インチのiPhoneSEではさすがにサイズ感が合いません。↓

流石に4インチはサイズが合いません

元々、5.5インチが入るサイズ感のため、あまり小さなサイズのスマホには合いません。5インチ以上のスマホでの使用をおすすめします。

付けてみた

▼5.5インチサイズはなかなか巨大。なんだか、腕の防御力が向上したように感じます。↓

なんだか肩の防御力が上がった気がします。

脇の下あたりで固定となるので、5.5インチサイズだと肘辺りまで防御できます

発色の良いカラーがポイント

タッチパネルが操作出来るので使いやすい。

スポーツアームバンドにスマホを入れた状態で操作が可能なので、腕につけたまま操作が可能。

スマホの入れ方は地面に対して逆さにスマホをセットするのがおすすめ。腕を起こした時にスマホ画面が逆さにならず見やすいです。

昔はケータイも小さかったので、ポケットに放り込んでいても気になることは少なかったですが、最近だと5インチ以上が当たり前となっているので運動時には「邪魔」です。

腕につけていれば、ズボンのポケットでスマホが動きまわる事もないので、ランニングやウォーキングのお供にピッタリ。使えば便利さが分かりますよ。

お値段は1,188円。価格以上の快適性は実感出来る商品と感じたのでおすすめ。

ポケットにスマホを突っ込んでスポーツしている方はご検討をどうぞ。

ページトップへ