ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

4K映像対応の定額映像配信サービスNETFLIXとは?特徴・価格・特典を確認。

netflix2

GARU(@GaruJpn)です。

スマートフォンで4K対応の製品も発表されたので、4K映像配信サービスに対応しているNETFLIX(ネットフリックス)を紹介。

NETFLIXは全世界で6,500万人の会員を持つ世界最大級のオンデマンドビデオ。9月2日より遂に日本でも定額配信サービス開始されました。

まだまだ4Kコンテンツが不足しがちですが、徐々に身近なものになりつつありますね。手の中で4Kとかびっくりですよ。もちろん大画面の液晶テレビでも4Kで視聴OK。

NETFLIXの特徴・価格・配信内容・特典

※ガルマックスでは税込価格で表記してます。

-ベーシックスタンダートプレミアム
価格702円1026円1566円
HD画質x(SD画質のみ)
4K画質xx
同時視聴124
特典1ヶ月無料
決済方法各種クレジットカード
PayPAL/ソフトバンク決済
決済時期登録された日を起点として毎月課金が発生

NETFLIXのベーシックプランはライトユーザー向け。

NETFLIXでは国内で展開されている映像配信サービスでは珍しく、プランによって画質が変わる。最安プランは702円。他社の映像配信サービスと比べると割安で画質はSD画質。

SD画質はアナログ放送時代の主流解像度です。HD画質が主流の現在では精細さにかけるものの、時間があるとき気軽に観れたら良いというユーザーにおすすめ。

また、ベーシックプランは同時視聴画面数が1です。[同時視聴]なので、複数の端末(スマートフォンとパソコンなど)を使い分けて視聴は可能。

同一のアカウントを利用して、スマートフォンで海外ドラマを見ながら別の部屋のパソコンで映画を観る利用方法はNG。上位プランだと同時視聴数も増えます。

スタンダートプランからHD画質になり同時視聴も2つまで可能。HD解像度のパソコンやテレビ、スマートフォンなどでも精細な映像を楽しめる。

プレミアムプランに至っては4K解像度まで利用可能。同時視聴も4つまで可能なのでファミリープランとしても最適。

NETFLIXの配信コンテンツはアメリカのタイトルが充実。

NETFLIXではアメリカ発のサービスで、コンテンツ内容もアメリカのタイトルが豊富。

国内タイトルも揃ってはいるが、他社と比べるとアメリカ作品が色濃くでている印象。ただ日本国内では様々なビデオオンデマンドが進出しているので、競合他社との差別化では日本独自コンテンツに力を入れて欲しいところですね。

NETFLIX独自コンテンツ一覧。

NETFLIXではハリウッド大作の定額配信も魅力ではあるが、NETFLIXオリジナルコンテンツも大きな魅力の1つです。

【ドラマ】

“Lilyhammer” (2012年~) -コメディドラマ
『ハウス・オブ・カード 野望の階段(原題:”House ofCards”)』(2013年~)-政治ドラマ
“Hemlock Grove “(2013年~) -ホラー、スリラー
“Orange Is the New Black” (2013年~)-コメディドラマ
“Marco Polo” (2014年~) -歴史ドラマ

【コメディ】

“BoJack Horseman” (2014年~)-成人向けアニメーション

【シリーズもの】

“The Problem Solverz” (season 2; 2013年) -アニメーション
『アレステッド・ディベロプメント(原題:”ArrestedDevelopment”』 (season 4; 2013年) -コメディ
“The Killing” (season 4; 2014年) -犯罪ドラマ
“Star Wars: The Clone Wars” (season 6; 2014年) -アニメーション
“Trailer Park Boys” (season 8; 2014年)-モックメンタリー(ドキュメンタリーにフィクションを加えたもの)

【子ども番組】

“Turbo FAST” (2013年~) -アニメーション
“VeggieTales in the House” (2014年~)-アニメーション
“All Hail King Julien” (2014年~)-アニメーション
“The Adventures of Puss in Boots” (2015年~)-アニメーション

【特番、ミニシリーズ】

“Bill Burr “You People Are All The Same”(2012年)-スタンダップコメディ
“Moshe Kasher: Live in Oakland”(2012年)-スタンダップコメディ
“Fat Man Little Boy” (2013年)-スタンダップコメディ
“Brian Posehn: The Fartist” (2013年)-スタンダップコメディ
“Craig Ferguson: I’m Here To Help”(2013年)-スタンダップコメディ
“John Hodgman: Ragnarok”(2013年)-スタンダップコメディ
“Rob Schneider: Soy Sauce and the Holocaust”(2013年)-スタンダップコメディ
“Mike Birbiglia: My Girlfriend’s (2013年)-スタンダップコメディ
“Doug Stanhope: Beer Hall Putsch”(2013年)-スタンダップコメディ
“John Caparulo: Come Inside Me”(2013年)-スタンダップコメディ
“Marc Maron: Thinky Pain”(2013年)-スタンダップコメディ
“Russell Peters: Notorious”(2013年)-スタンダップコメディ
“Russell Peters Vs The World”(2013年)-ドキュメンタリー(ミニシリーズ)
“Aziz Ansari: Buried Alive”(2013年)-スタンダップコメディ
“Trailer Park Boys Live In F**kin´ Dublin”(2014年)-モックメンタリー
“Jim Jeffries: Bare”(2014年)-スタンダップコメディ
“Trailer Park Boys Swearnet Live”(2014年)-モックメンタリー
“Bill Burr: I’m Sorry You Feel That Way”(2014年)-スタンダップコメディ
“Nick Offerman: American Ham”(2014年)-スタンダップコメディ
“Bojack Horseman Christmas Special: Sabrina’s Christmas Wish”(2014年)-成人向けアニメーション
“Iliza Shlesinger: Freezing Hot”(2015年)-スタンダップコメディ

【映画】

“Art of Conflict”(2012年)-ドキュメンタリー
“The Zen of Bennett”(2012年)-ドキュメンタリー
“Shotgun Wedding”(2013年)-コメディ
“House of Bodies”(2013年)-アクション
“Percentage”(2013年)-アクション
“HANK: 5 Years From The Brink”(2013年)-ドキュメンタリー
“The Square”(2014年)-ドキュメンタリー
“Mitt”(2014年)-ドキュメンタリー
“The Fabulous Ice Age”(2014年)-ドキュメンタリー
“The Lady in Number 6″(2014年)-ドキュメンタリー
“Brave Miss World”(2014年)-ドキュメンタリー
“This is Not a Ball”(2014年)-ドキュメンタリー
“The Battered Bastards of Baseball”(2014年)-ドキュメンタリー
“Mission Blue”(2014年)-ドキュメンタリー
“Print the Legend”(2014年)-ドキュメンタリー
“E-Team”(2014年)-ドキュメンタリー
“Virunga”(2014年)-ドキュメンタリー
“Ever After High: Spring Unsprung”(2015年)-アニメーション

引用:最新!Netflixのオリジナルコンテンツ配信一覧-Netflix日本非公認ファンブログ

無料体験期間にじっくり吟味できるので、世界最大級のビデオオンデマンド【NETFLIX】を堪能しましょう。

ページトップへ