ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

【再検証】SimフリーNexus5xと格安SimでCA高速通信は可能か?

garumax-CA-top

GARU(@GaruJpn)です。

以前、SimフリーのNexus5xと格安Simでドコモのキャリアアグリケーション(以下CA)である「PREMIUM 4G」は利用できるのか?という検証を行い、測定結果から「CAは利用可能」と判断して記事を公開しました。

1度目の検証結果ではキャリアアグリケーションに対応したNexus5xでの通信速度が圧倒しておりましたが、1枚の格安Simでの測定であったため、Simの差し替えや端末再起動により数分の「時間差」が生じておりました。この旨は1度目の検証結果記事でも記載していたのですが、個人的に精度が低い測定であった事が気に食わず、同じ格安Simをもう一枚契約して再検証。

2枚の同じ格安Simを用いてCA対応のSimフリーのNexus5xとCA未対応のUPQ Phone A01で「同時計測」をドコモスマートフォンラウンジ名古屋で再検証してきました。

私の個人用Twitterで第一報を見ていただいた方はご存知かと思いますが、残念な結果となりました。

同時測定で分かった事。「CAは格安Simでは利用不可」でも「ドコモSimでは利用できる」

以前の記事では「SimフリーのNexus5xでは格安SimでCAが利用可能」という結果と正反対のものになってしまいました。この旨は1度目の検証結果記事でもお詫びしており私個人としても今回の「同時測定」のほうが精度が高いため信頼度も高いと感じております。残念。

使用した測定アプリと設定、測定方法。

通信速度測定に使用したアプリはOokliのspeedtest。設定項目では測定に用いるサーバーを大阪に固定。

2つの端末で同時にstartボタンを押下。計5回の同時測定を行った。

格安Simでの同時測定結果。

↓ピンクで囲んでる部分が格安Simでの計測結果。

garumax-CA-2-2

↓画像では見にくいので表にしました。

項目SimフリーNexus5xUPQ A01
15:1018.41Mbps14.53Mbps
15:1112.55Mbps15.30Mbps
15:1113.88Mbps16.60Mbps
15:128.49Mbps15.88Mbps
15:1210.16Mbps14.84Mbps

検証結果からCA対応のSimフリーNexus5xとCA未対応のUPQ Phone A01と同時測定した結果、Nexus5xでのCAは体感できず。

ドコモ契約のSimをSPモードで接続した結果は緑枠の数値で、こちらはCAがバッチリ体感できました。つまり、ドコモ側で格安Simでの接続はCAが利用できないように弾かれている可能性が高い。

前回の計測結果ではNexus5xで30Mbpsオーバーという数値を記録しましたが、測定時間に差があったため、掴んだ電波が違う可能性と、回線の混み具合で大きく差が出たものと思われます。

今後も同時計測を続けて定期的に報告します。

今回はかなり測定精度が高く、その結果「SimフリーのNexus5xと格安Simの組み合わせではCA利用不可」という残念な結果となりましたが、せっかく同じ格安Simを2枚持っているので定期的に測定します。

合わせて1度目の検証結果で精度が低い情報を掲載してしまったことをお詫び申し上げます。

あー。残念。ガチ凹み。

ページトップへ