ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ワイモバイル版Nexus5xがMNPで実質負担4,400円で購入可能

garumax-w-mobile-3

GARU(@GaruJpn)です。

ワイモバイルから販売されるNexus5xがdocomoとauからのMNP(乗りかえ)で大幅割引。

更にMNP対象のキャンペーンで10,000円キャッシュバック。

追記:ドコモ版のNexus5x乗りかえ価格は実質33,912円。

Nexus5xの16GBが0円。32GBが4,400円。

最も月々の割引率が高いプランはデータ通信量7GBの「スマホプランL

端末の実質負担額は16GB版で月々400円x24で9,600円、32GBで月々600円x24で14,400円となる。

docomo、auからの乗りかえキャンペーンが適応されるので10,000円のキャッシュバックが契約月の翌々月以降に受け取れます。キャッシュバック分を差し引くと端末代金の最終的な実質負担は16GBが0円、32GBが4,400円となる。

ワイモバイルのエリアってどうなのよ?

garumax-w-mobile-2

ソフトバンクのエリアも使えるのでdocomo、auから乗りかえても問題無いです。Simロックは他の機種と同じく181日目以降に解除できるので、とりあえず乗りかえてしまってもソフトバンクエリアも利用できるので安心。

「スマホプラン」はデータ通信と他社のケータイ、固定電話へ10分までの通話が月300回まで無料となるパックプラン。

また、月額1,000円の「スーパーだれとでも定額」で完全かけ放題で利用できる追加プランもあるので沢山電話をかける方も安心。

更に2年間データ通信量2倍にアップキャンペーン。

乗りかえを対象としたキャンペーンは10,000円キャッシュバックの他に、2年間データ通信量が2倍に。

スマホプランL」はデータ通信量7GBなので毎月14GBも使えることに。ワイモバイルかなり気合が入っていますね。

発売は10月20日で予約受付中。

まもなく発売されますので、乗りかえをご検討中であれば予約しましょう。

噂通りdocomoの実質負担額が4万円半ばだと4万円近く同じ端末が安いことに。Simフリー版は割引など無いので32GB版で63,400円となるので、とにかく安く手に入れたい方はオススメです。

ページトップへ