ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

[体験レポ]Huawei P10/P10Plusのタッチアンドトライが6月9日(金)から家電量販店で開催

P10とP10Plusのタッチアンドトライイベント

▼2017/6/9更新▼

本日、Huaweiの新端末「P10 lite」「P10」「P10 Plus」の3機種が発売開始!家電量販店ではタッチ&トライのイベントが開催されるので、時間の有る方は行ってみよう!

また、別機種ですが、NuANS NEO Reloadedも6/9に発売開始です。実機展示している店舗が似通っているので、家電量販店へ行く方はNuANS NEO Reloadedもチェック!NuANS NEO Reloadedの展示店舗に関しては「NuANS NEO Reloadedの性能や特徴が気になる人のまとめ」に記載しています!

僕は6/9の11時頃にビックカメラ名古屋西店にいってきま~す!

追記:Huawei P10シリーズのタッチ&トライに行ってきました!詳しくは「2017年6月9日にP10シリーズのタッチ&トライへ行ってきた!」をどうぞ!

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

本日、HuaweiがデュアルカメラSIMフリースマートフォンのP9後継機であるP10及びP10 Plusを国内発売すると発表しました。

発売日は2017年6月9日で、発売日よりビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機の一部でP10/P10 Plusのタッチ&トライイベントが開催されることが判明したので拡散。


タッチ&トライイベントに参加するとオリジナルのHuaweiグッズが貰えるかもとのこと。そういえばHuawei novaの体験イベントに行った時も落下防止アクセサリーやMicro USBとUSB Type-Cが利用できるケーブルなどが貰えました。

今回も豪華なグッズを貰えるかもなので時間の有る方は是非どうぞ。

ちなみに僕は6月9日にビックカメラ名古屋西店に行って体験してきます!

2017年6月9日にP10シリーズのタッチ&トライへ行ってきた!

ここからはP10シリーズのタッチ&トライイベントの体験レポ。

今回はビックカメラ名古屋西口店、ビックカメラ ゲートタワー店にお邪魔しました。

▼ビックカメラ名古屋西口店は入り口すぐの超目立つ場所に体験カウンターが設置されていました。タッチ&トライではHuawei P10 lite、Huawei P10、Huawei P10 Plusの最新SIMフリースマートフォンが並びます。↓

P10シリーズが全部並ぶtouch&try

体験イベントで端末を解説してくれるのは、なんとHuaweiの社員さん。端末に関してかなり突っ込んだ話でも非常に詳しく教えてくれます。「あの設定はメニューの何処だっけ~?」みたいな質問でもビシバシ教えてくれるP10シリーズを知り尽くした社員さんなので、気になることはなんでも聞いてみよう。

▼さりげに6/9発売のHuawei Watch 2を付けているHuaweiの社員さん。う、羨ましい~!↓

Huawei社員さんは最新端末で固められていた

タッチ&トライでP10のカメラ性能を体験するとグッズをプレゼント。

▼イベント前にHuaweiの公式Twitterでオリジナルグッズが貰えるかも・・・と言っていましたが、自分のスマホとHuaweiのP10シリーズで写真を撮り比べてカメラ性能を体験するとMicro USBとUSB-Cが利用できるケーブル、落下防止リング、落下防止スタンドのどれかが貰えます。僕は2店舗回ったので落下防止系アクセサリー2つをゲット。↓

P10/P10 Plusに搭載されたポートレートを試す。

▼まず、P10/P10 Plusで気になっていたポートレート撮影を体験。被写体(僕)のみにピントが合い、背景が美しくボケます。↓

P10/P10 Plusはライカ監修レンズを搭載したデュアルカメラが備わっており、被写体と背景を2つのカメラで捉える事でボケ味ある撮影が可能となっている。

以前からワイドアパーチャ撮影が可能で、F値を切り替えてボケ味有る撮影が可能でしたが、ポートレート撮影は”人物”に特化した撮影モードで、ワイドアパーチャは物撮りに適しているとのこと。

▼ワイドアパーチャ撮影では背景をボカしながら被写体を際立たせる撮影が可能。ライカ監修のレンズはピカイチでいわゆる”丸ボケ”も体験することが出来た。↓

Huawei端末では珍しいカラーが新鮮だった。

P10シリーズのカラーはPANTONEとのコラボカラー。これまでのHuawei端末では無かったような色合いの端末が非常に新鮮に感じた。

▼P10 liteのブルーカラーは背面が鏡面仕上げ。P10 liteは背面のHuaweiロゴが無くなり、非常にシンプルな外観となっている。↓

▼これはP10 Plusのグリーンカラー。P10/P10 Plusでは選択するカラーにより、背面加工が異なります。グリーンはツルツルしたさわり心地。↓

▼これはP10 Plusのゴールドカラー。背面はザラザラとした加工が施されているのが分かるでしょうか。僕としてはこのザラザラした背面が好き。指紋も全く目立ちません。↓

他にも沢山の端末が展示してたので、是非タッチ&トライに参加してみて下さいね!

2017年6月9日はP10シリーズだけでなく、スマートウォッチの” Huawei Watch 2”、タブレットが”Huawei M3 Lite 10”と” Huawei T3 10”の2機種(LTEモデルとWi-Fiモデルで計4モデル)も同時リリース。

P10シリーズを触りに行った時にこれらのHuawei新製品も是非チェックしてみてくれ!

▼タッチ&トライイベントの他に、成約特典として様々なプレゼントが貰える!端末のみの購入でも特典が貰えるので欲しい方は是非店頭へどうぞ!↓

本日体験した各端末の詳細情報に関しては以下の記事でも追記予定なのでお楽しみに!

ページトップへ