ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

抽選会応募方法追加の検証用記事です

garumax-kennsyou

追記:検証の結果、大失敗に終わりました。タイトルにハッシュタグを埋め込んでもハッシュタグ検索で引っかかりません。あちゃー。

追記:手動入力ならいけます。例えばFacebookボタンを押して投稿画面が立ち上がったら指定したハッシュタグを貼り付けて投稿することでハッシュタグ検索は可能。めんどくさいよね~。

追記:先ほど、Twitterのフォロワーさんが本記事をリツイートしてくれたのですが、リツイートだと僕自身が発したツイートを使いまわす(僕のアカウントのツイートが出回るだけ)なので、個人の応募は集計のために以前のガルマックス抽選会の様に自分でツイートしなくちゃいけません。こりゃ、ダメだ。

方法としてはTwitterユーザーは以前と同じ応募方法、FacebookとGoogle+ユーザーはエントリー用のハッシュタグと追加応募枠のハッシュタグをコピーして手動入力してもらうしか無いかなぁ。

どうも、ガルマックスの猶木です。

ガルマックスの抽選会ではハッシュタグ(#○○○○)をツイートに埋め込むことで、ハッシュタグを抽選時に検索して応募者を集計しています。

先日、ガルマックス抽選会の応募方法をTwitterだけでなくFacebookやGoogle+でも簡単に応募出来ないかということで、模索していましたが、タイトルにハッシュタグを埋め込む事でTwitter、Facebook、Google+でハッシュタグ検索出来ないかと思い検証します。

というわけで、まずはタイトルにハッシュタグを埋め込んで検索可能であるか検証してみます。

↓独立型Facebookいいねボタンの正常表示検証

▼Facebook用記事シェアボタン

↓独立型Google+フォローボタンの正常表示検証

▼Google+用記事シェアボタン

ページトップへ