ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

激安!楽天モバイルでZenFone 3が半額!

▼お詫び▼記事公開時に通話SIM、SMS付きデータSIM、データSIMのどれでもキャンペーン価格と記載していましたが、僕の確認ミスでした。キャンペーン価格は通話SIMとの組み合わせとなり、SMS付きデータSIM、データSIMでは価格が異なります。該当箇所は追記する形で修正しています。ご指摘頂いた方、本当に有難うございました。

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

楽天モバイルのキャンペーンで僕がメイン端末として使っているDSDS対応&最新ミドルハイスペックSoCを搭載したZenFone 3半額となっています。

また、ZenFone 3ファミリーのミドルスペック端末「ZenFone 3 Laser」も700台限定でかなり安くなっているので気になる方は必見です。

期間は2017年5月23日~6月8日までのド短期となっているので欲しい方は見逃さないように!

目次をクリックすると各項目へ移動します

ZenFone 3

DSDS対応、3キャリア対応、最新ミドルハイスペックのSnapdragon 625を搭載した現役バリバリのZenFone 3。

楽天モバイルの通話SIM、SMS付きデータSIM、データSIM、どのタイプでも一括19,900円で非常に安く購入可能となっています。

追記:僕の確認ミスでした。。。一括19,900円は通話SIMSMS付きデータSIM、データSIMでの購入は32,600円です。

これは安い!僕が買った時は39,800円だったのに!!!!

2枚のSIMを挿し込んでデータSIMと音声通話SIMを切り替えられるので僕はデータSIMにLTEが2ヶ月無料で使えるU-mobileの格安SIMを挿してタダ通信してます(*´ω`*)

使い勝手もよく、今後2年は不満なく使える性能なので是非ゲットして下さいね!

ZenFone 3 Laser

台数限定で700台!

現行のミドルスペックSoCを搭載しており非常にパワフルな端末がなんと通話SIMとセットで13,900円。

追記:SMS付きデータSIM、データSIMでは端末価格が24,700円です。

ちなみにコストパフォーマンスが良いとされる日本未販売の中華スマホで同等性能のモデルは約1.2万円。日本で安心している技適対応&最新世代のミドルスペックSoCであるSnapdragon 430を搭載して13,900円はスペックに詳しいガルマックス読者さんなら”破格”であることは一目瞭然!

ZenFone 3 Laserも今後2年は現役で利用できる性能を持ち合わせているので是非ご検討下さい!

注意点もしっかり話しておく。

今回のキャンペーンでは破格で端末をゲット出来ますが、割引価格で購入するには楽天モバイルの格安SIMと抱き合わせ。

通常はSMS付きデータSIM、データのみSIMは最低利用期間と解約金が設けられれていませんが、今回のキャンペーンは音声通話SIM以外でも最低利用期間が半年設けられています。

追記:SMS付きデータSIM、データSIMの場合は端末価格が異なります。

といっても端末代金が非常に安いので、デメリットよりもメリットが非常に大きなキャンペーンですが、注意点も把握してからご検討ください!

格安SIMが初めて!という方は利用料金の安いデータSIMを選択肢て、格安SIMの通信品質もチェックも兼ねて是非どうぞ。

限定台数が無くなり次第終了となるのでお見逃しなく!楽天モバイルは以下からどうぞ!

楽天モバイルの料金プラン比較などのまとめ記事は以下からどうぞ!

ページトップへ