ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

CLIDE A10Aのスペックレビュー。コスパ重視の10.1型Androidタブレット

CLIDE A10A (1)

テックウインドから、登場したAndroidタブレット「CLIDE A10A」は低価格ながらも扱いやすい仕様。Androidタブレットが欲しかったけど、どんなものか試してみたいといった層にもオススメ。

CLIDE A10Aの性能・特徴・価格。

発売日は4月25日で既に絶賛販売中。

項目スペック
OSAndroid5.1
SoCAtom Z3735F
1.33 GHz

バースト時
1.83 GHz
メモリ2GB
保存容量16GB
液晶10.1型
フルHD
(1920x1080)
カメラ背面カメラ:500万画素
前面カメラ:200万画素
バッテリー8,000mAh
サイズ縦260mm
横168mm
厚さ9.6mm

重量590g
カラーブラック
備考Google Play対応

Wi-Fi
IEEE 802.11a/b/g/n

Bluetooth
4.0
価格24,800円
(税込26,784円)

基本動作性能はミドルスペック。但し、SoC性能に対して画面解像度が高いので、重いゲームは苦手。画面解像度が高くなると描写処理も高くなる(SoCでの処理が大変になる)ので、3Dをグリグリ動かす重量級ゲームを遊ぶなら避けるべき端末。

一方、WEB閲覧や軽いゲームなどであれば大丈夫。メモリもAndroidを快適に動かせる2GBを搭載しています。

本体が10.1型に対して画面解像度はフルHDでバランスは良い。

CLIDE A10AはしっかりとGoogle Playに対応している。

安いAndroid端末だとGoogle Play(Googleがアプリや音楽、映画などを配信する公式のサービス)に対応していない製品もちらほら。

もしGoogle Playに対応していない製品だと、様々なアプリを導入できないので選んではダメ。

CLIDE A10AはしっかりGoogle Playに対応しているので、沢山のアプリをPlayストアからインストールして楽しめます。

本体に収納可能なペンが便利

CLIDE A10A (3)

スマートフォンでも指紋がべったり付きますよね。私、大っ嫌いです。

それが大画面となると、指紋を拭き取るお掃除も大変。あぁ、考えたくもありません。

CLIDE A10Aには標準でスタイラスペンが付属していのでポイント高し。しかも本体に収納出来るので、しっかりと管理しておけば無くす心配も無し。

フルサイズUSB、使い勝手良すぎ

CLIDE A10A (2)

Androidのスマートフォンやタブレットなど、通常MicroUSBという少し小さなUSBたんしが搭載されているのですが、CLIDE A10AはフルサイズUSB端子を搭載しています。

これ、例えばマウスやキーボードを接続する事や、デジカメを繋いで写真データを本体に移すだとか、非常に使い勝手が良いですね。

もちろん、MicroUSBでも同様の使い方は可能ですが、USB機器などは基本的にフルサイズUSBとなっているので、本体側にMicroUSB端子のみだと変換ケーブル等が必要になるんですね。

その様な事を考えずに、USBにブスッと挿せる事は非常にスマートだと感じます。

案外、法人でも使えちゃう系タブレット。

最近、タブレットをビシバシ使っている企業さん多いですよね。

個人的に10型を超えるタブレットはビジネス向きかなと感じています。だって、資料見ながら説明するときにとっても使いやすいんですもん。

また、顧客からサインを頂くときに電子サインの場合も、スタイラスペンが付属しているので使い勝手良いんじゃないかな。

性能こそ控えめですが、お仕事で利用する場合、非常に使い勝手が良さそうです。フルサイズUSBもきっと使いやすいはず。

SIMは挿せないので注意しましょう。

タブレットでもSIMを挿せる製品も存在しますが、CLIDE A10AはWi-Fiタブレットです。利用する場合、単体では通信が出来ないので、インターネット等に繋ぐ場合は家のネット回線をWi-Fi接続するか、スマホ等のテザリング機能を用いての接続、ポケットWi-Fiなどを利用する必要があります。

SIMが挿せると格安SIMなどで利用できるので個人的には少し残念。

過度な期待は禁物ですが、非常にコスパの高いAndroidタブレット。

飛び抜けた性能では無いですが、大型のタブレットを使ってみたい方や、仕事のお供として利用したい企業さんには使い勝手がよくオススメ。

Google Playなど、Androidタブレットとしての基本的な機能は備わっていますので、その点は安心して購入しても大丈夫ですよ。

まだ取り扱い店舗が少ないので、価格.comのストアと公式サイトのリンクを残しておきますね。

ページトップへ