ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

「小さいふ。ポキート」レビュー!栃木レザーの極小革財布がカッコよすぎる!【2017/1/7更新】

クアトロガッツの小さいふは名刺サイズのちゃんと作った財布!

  • ▼2017/1/7更新▼

    革の経年変化を楽しむために毎月画像をアップ!【経年変化をチェック!】から確認できます!

凄くカッコイイ。超カッコイイ。

小型の革財布を探している時に「完全に一目惚れ」したクアトロガッツの「小さいふ」。最も小型な極小財布のポキート(カラーはpure orange)を購入!

もう最初にお伝えしますが、日本の革の最高峰である栃木レザー仕様、完全ハンドメイドで作られたポキート。お値段はなんと7,800円!(異なる価格帯で他にもデザイン&収納力の違うバリエーションも有り)

これ、プレゼント用としても喜ばれるだろうなぁ。

それでは早速、クアトロガッツの紹介も交えながらレビュー!

クアトロガッツは遊び心を大切に「ガチなモノづくり」を続ける革製品の会社さん。

遊び心溢れるクアトロガッツの公式サイト。
遊び心溢れるクアトロガッツの公式サイトは必見!

最近では企画だけして後は下請けに丸投げという会社も多い中、クアトロガッツは革製品の企画・デザイン・縫製・仕上げまで全て自社工房(通称「秘密基地」)で作り上げるガチな会社さん。

もちろん全てハンドメイドで制作。その仕上がりはクアトロガッツの製品を手にすると「あ、これええやつや」と一瞬で感じ取れます。

ちなみにクアトロガッツの名前は「工房に4匹の猫が住んでいた」という事でスペイン語の「4」と「猫」をかけ合わせた造語の「クアトロガッツ」と名付けたそうです。というわけで猫ちゃんデザインのアイテムも多いです!

公式サイトを覗くと至る所に「遊び心」が散りばめられており、見ているだけで楽しくなるサイトって久しぶりです。

プレゼントにも喜ばれる「選べる」クアトロガッツの「小さいふ」。

公式サイトで「どの小さいふ」にしようか一通りチェックして、冒頭でもお伝えしたクアトロガッツで最も小さな財布の「ポキート」を購入。

そう、小さいふはデザインや収納力により、ペケーニョ・ポキート・コリーナ・ピッコロ・コンチャの5種類から選べます。

各製品ではデフォルトで数多くのカラーから選択購入も可能ですが、「カラーオーダー(受注生産)」も出来るのでプレゼントにもピッタリです。

私はデフォルトカラーで注文したので、注文から1日半で手元に届きました!

お洒落なパッケージでテンションマックス!

▼配送箱の中にはこんな感じで綺麗にパッケージングされた一式が入ってます。↓

丁寧に梱包された小さいふ。

▼これはオマケ。ポストカード2枚と革の小物2種。クアトロガッツでは購入した製品のレビューや紹介をブログやSNSで披露したい!って申告すると1つオマケが貰えます。もう一つのクリスマスツリーのオマケは期間限定かも!↓

クアトロガッツの製品をブログやSNSで紹介しますと申告するとオマケが貰える!

▼オマケの革小物はキーカバーとキーホルダーも「ちゃんと」作られてます。

オマケはキーカバーとキーホルダー。しっかり革小物です。

▼これに小さいふのポキートが入ってます。パッケージがお洒落なのでこのままプレゼントとして渡せるのも嬉しいポイント!

プレゼントにも最適なクアトロガッツの小さいふが入ったパッケージ

▼お洒落なパッケージには革製品のお手入れ方法やクアトロガッツの「熱い想い」が綴られた冊子が入ってました!。↓

付属の冊子を読むのも楽しいひと時を過ごせます

▼そして綺麗にパッケージングされた「小さいふ」のポキートがお目見え!この時、超ニヤニヤしてました。マジカッコイイ!って(笑)

お洒落なパッケージに入っているポキートも丁寧に梱包されています。

「栃木レザー」のフルベジタブルタンニンレザーを採用した最高峰の革を使用している。

このキメの細かさを見て下さい。「妥協しない」からこそ、素材にも徹底的に拘っている事が目で見て伝わります。革の王様「ヌメ革」の肌触りはやっぱり良いものです。

最高峰の栃木レザーを採用している小さいふは革製品を所有する喜びも感じ取ることが出来ます。

ロゴは「考える牛」。遊び心があって良い!縫製も超丁寧!

ロゴの考える牛は初めて見た時ニヤリとしてしまいました(笑)

小さいふ。のポキートは名刺サイズ。色んなもので比較してみた。

▼これが今まで使っていた財布との比較。圧倒的に小型です。

今まで使っていた長財布と比較すると1/3以下です

▼いつも使っている名刺入れと比較。名刺入れよりも小さいんです。

名刺入れよりも小さいふのポキートはひと回り小さいです。

▼オマケに入ってた名刺と同じサイズのカードと比較。もうビックリするくらい小さいでしょ。↓

名刺サイズのカードと比較するとほぼ同じ大きさのポキート。

ちゃんと作ってる。だからちゃんと使える「小さいふ」。

そもそも小さいふのコンセプト自体が「小さな財布」な訳ですから、なんでもかんでも入る訳ではありません。が、実際に使ってみると「思っていたよりも入るじゃん!」というのが正直な感想。

クアトロガッツで最も極小なポキートですが、お札は約7枚~10枚、小銭は約20~30枚、カード3枚と小さいながらも「財布」としてちゃんと使えるのが凄い!

▼綺麗にまとまった正面のデザイン。小さい財布は数多く存在しますが今まで気に入ったデザインの製品が無かったのでスルーしていました。小さいふのポキートはシンプルなデザインが気に入って一目惚れ。

シンプルが美しい小さいふのポキート

▼背面はこんな感じにシンプルに仕上がってます。↓

背面もごちゃごちゃしていないのでシンプル!

▼ボタンをパチリと開けると1つ目のカードホルダー。↓

ボタン留めを外すとカードホルダーが出てきます

▼1つめのカードホルダーを左側へ展開すると2つ目のカードホルダーが出てきます。↓

1つめのカードホルダーを左に展開するともう一つのカードホルダーが出てきます

▼2つ目のカードホルダーを右に開くとお札ホルダー。クリップ型なのでレシートは入りません。この点がポキートを選ぶか違う小さいふにするかの分かれ道かも。

お札はクリップ型なのでレシートは入りにくい

▼小銭は財布の側面ポケットに収まります。想像以上に入る!↓

小銭ポケットは大きめです。

▼小銭入れに「セキ」があるので小銭を出しやすいこれ、超使いやすい!

小銭は取り出しやすいようにセキつきのフタ部分にジャラジャラと広げることが出来ます

カードなどを入れた状態で閉めてみました。最初、5枚程入れてみましたが、やっぱり3枚が実用的。免許証、銀行口座一体型クレカ+1枚が個人的に最も実用的だと思います!↓

実用的な範囲はカード3枚。

これから革の「経年変化」が楽しみすぎる!

小さいふは小さいながらも最高峰の栃木レザーを使って作られているので、革の経年変化もバッチリ楽しめます!

クアトロガッツの公式サイトでは経年変化後の「小さいふ」の画像も掲載しているのでチェックしてみてくださいね!

ガルマックスでも経年変化の様子を本記事に定期的にアップします!

あ、ちなみに革のお手入れは以下のラナパーがオススメ!

革製品のお手入れならラナパーがオススメ!
革製品のお手入れならラナパーがオススメ!

革製品はお手入れしてあげる事も大切なので、愛情を込めて磨き上げてくださいね!

革の経年変化をチェック!

基本的にジーンズのお尻ポッケにポキートを突っ込んでいるので経年変化は早めです。撮影はシャッター速度125、F値5.6、ISO800で撮影。

▼2016年12月14日。ピッカピカ!↓

2016年に手に入れて気に入った財布はクアトロガッツのポキート!

▼2017年1月6日。革が少し柔らかくなって小銭入れが扱いやすくなった!色合いは少し黒くなってきた感じ!↓

2017年1月のポキート

クアトロガッツの「小さいふ。ポキート」買ってよかった!

小さいふのポキートは、普段持ち歩く用の財布としてバッチリ使えます。もちろん、収納力は最も少ないですが、小さいふは5種類のバリエーションから選べるのも良いですね!

自分用に購入する場合は用途を考えて購入できますが、プレゼント時には「お仕事用にどうぞ!」とサブの財布としてプレゼントすると「センス溢れるプレゼント」になること間違い無し!

クアトロガッツの「小さいふ」を手に取りじっくり確認しましたが、低価格ながらも「本物」の革製品です。それは素材、製法だけでなく、クアトロガッツの考え方・取り組み方が本物です。

手に取ると、品質の高さ、考え抜かれた設計、ブレないコンセプトを強烈に感じ取るこのと出来る「小さいふ」。買って良かったです!これは、いいモノだ!

小さいふは数種類のバリエーション、その他、様々な革製品を扱っているので、是非どうぞ!

ページトップへ