ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone6s/6sPlus「SIMロック解除可能日の確認と解除方法」これで格安SIMを試せるぞ!

garumax-docomo-au-SoftBank

iPhone6s/6sPlusを発売日に購入した方は3月23日にSIMロックの解除が可能となります。

現状、格安SIMではドコモの回線を利用したものが一般的で、ドコモ端末ならSIMロックの解除なしで格安SIMを利用できましたが、au、ソフトバンクではSIMロックのため、ドコモ回線を利用した格安SIMが利用できませんでした。

ついに、au、ソフトバンクでもドコモ回線を利用した格安SIMが利用できるようになります。つまり、SIMロック解除手続きをすると、気になっていた格安SIMを試す事が出来るのである。

iPhone6s/6sPlusのSIMロック解除可能か調べる方法。

SIMロック解除は、端末購入日から一定期間後に解除できるようになる。つまり、購入した日により解除時期が異なるということ。各社で若干扱いが違うのでおさらいしておこう。

▼()内はiPhone6s/6sPlusを発売日に購入した方がSIMロック解除出来る日。↓

  • ドコモ:購入日から6ヶ月後(3月25日)
  • au:購入日から180日後(3月23日)
  • ソフトバンク:購入日から181日後(3月24日)

上記のように、各社でSIMロック解除可能までの期間が若干変わるので、同じ発売日のiPhone6s/6sPlusでも数日の誤差あり。

ですので、ドコモは購入日から半年後の購入日(25日に購入したなら半年後の25日)が解除可能日、auは購入日を1日目として180日目が解除可能日、ソフトバンクは購入日を1日目として181日目が解除可能日となります。

店頭と電話でのSIMロック解除には、税込3,240円の手数料が必要。WEBでのSIMロック解除手続きは手数料無料となっていますので、WEBでSIMロック解除しましょう。3,240円勿体無いです。

ドコモでiPhone6s/6sPlusをSIMロック解除する場合。

基本的にドコモ回線を利用する格安SIMをドコモ端末で利用する場合、SIMロック解除は不要ですが、海外渡航時に現地の安いSIMを利用するなら解除しましょう。

WEB手続きはパソコンからのみ可能ですので、パソコン持ってない方はドコモショップに向かいましょう。

パソコンでは、My docomo→ドコモオンライン手続き→50音から探す→「その他」項目のSIMロック解除から手続きが可能。

但し、SIMロック解除の受付可能な状況でない(解除日を迎えていない)場合は「SIMロック解除が出来ません」と表示され手続きが出来ないようになっています。

auでiPhone6s/6sPlusをSIMロック解除する場合。

auでは、SIMロック解除の可否判定を【SIMロック解除の可否判定(9時~20時)】で確認可能。SIMロック解除可能な場合「○」、解除日を迎えていない場合は解除可能日を知らせてくれます。

SIMロック解除可能な場合は、SIMロック解除のご利用手続きについて→「SIMロック解除のお手続きはこちら」で手続き可能。

ソフトバンクでiPhone6s/6sPlusをSIMロック解除する場合。

ちょいと面倒くさいですが、SIMロック可能な場合、SIMロック解除コードというものを発行後に、電源オフ→他社SIM(格安SIM)などを挿す→電源オン→SIMロック解除コードの入力→入力後「ロック解除」を選択することにより、晴れてSIMロック解除となります。

まず、ソフトバンクではiPhoneの「設定」→「一般」の項目内にある「IMEI」の番号(15桁)をメモ。これが製造番号です。

続いて、SIMロック解除するiPhoneからMy SoftBankにログイン→ログイン後に先ほどメモした製造番号(IMEI)を入力→SIMロック解除コードが発行される製造番号(先ほどメモした番号)と端末名が表示されるので、間違っていなければ「解除コードを発行する」を選択→SIMロック解除コードが発行されるので、コードをメモ。

後は上記のように、他社SIMを挿して初回起動時に解除コードを入力して、SIMロック解除しましょう。

SIMロックを解除すると格安SIMを試すことができるので準備しよう!

SIMロックを解除することにより、海外の安いSIMを利用できます。国内においては格安SIMを利用できるようになることが一番のメリットでしょう。

格安SIMでは、「試して下さい」スタイルですので、様々なキャンペーンを打ち出しています。

この時期なら、DTI SIMの格安SIMが6ヶ月間、毎月3GBのデータ通信を0円で利用できるキャンペーンを行っているので準備しておきましょう。

ちなみにこのキャンペーンは3月31日で終了してしまいますので、SIMロック解除が3月31日以降の方もキャンペーン終了前に手に入れておきましょう。タダで半年間も格安SIMを試せるキャンペーンなんて早々無いです。無論、私は既にゲット済み。

特に、auとソフトバンクのiPhone6s/6sPlusを利用している方は、SIMロックがネックとなり、9割以上を占めるドコモ回線を利用した格安SIMを利用できなかったので、是非SIMロックを解除して格安SIMを試してみてくださいね!

ページトップへ