ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Apple Watch等のスマートウォッチが気になったけど購入に至らなかった理由と所感

garumax-AppleWatch

どうも。ガルマックスのGARUです。

2015年は格安スマホやiPhone6s、XperiaZ4/Z5など魅力的な端末も沢山リリースされましたね。iPad SUPERでしたっけ?iPadのデッカイの。なんか色々出ましたよね。

2015年度、最も注目を集めた製品は「スマートウォッチ」だったと個人的には感じており、その中でもAppleの「Apple Watch」発表の際はApple Watchで何が出来るのだろう?と、久しぶりにドキドキしました。

でも結局買いませんでした。その理由も含めてどうぞ。

Apple Watchを買わなかった理由。

それはiPhoneを持っていないから。。。

というのも理由の一つですが、それだけではないんですね。

見えない鎖に繋がれてる気がした。

はい、みなさん。左手にApple Watchを付けてると思って、Apple Watchの画面をタッチする真似をしてみてください。

どうでしょうか。左手に付けている端末の操作に右手を使いますよね。

Apple Watchで何かしようとすると両手を使わなければいけない。たぶんね、スマホなら片手で操作ができるので、うーん。。。と感じちゃったのかも。

結局Apple Watchを試してみて「めっちゃ便利!」という印象は持ちませんでしたね。

高性能より低電力低性能であってほしかった。

Apple Watchに限らず、スマートウォッチ全般で感じたことですが、何でもかんでも出来なくて良いと思うんですね。

私個人としては、「通知と活動量計」機能だけで良く、スマートウォッチで電話が出来るだとか、LINEの返信が出来るだとか、そんなもの全く必要性を感じなかったんです。

様々なアプリが無駄にApple Watchに対応して、それを必死に使っている光景がある意味滑稽に映ってしまって。あ、使っている方をディスっているんじゃないですよ。

でも、わざわざApple Watchやスマートウォッチですることなの?スマホ使えばいいじゃん。って思っちゃった。マップとかスマホで見たほうが楽じゃん!って。

沢山の事が出来るより、通知や活動量計機能だけの低電力な低性能ウェアラブルで良いんじゃないの?って感じてしまって、購入には至らなかったんです。

周りの購入組が皆付けなくなった。

これは最近気がついた事なんですけで、私の周りでもガジェット好きがApple Watchを購入して嬉しそうに使っていました。が、最近は皆付けていません。

「なんで付けなくなったの?」と聞くと「無くても特に困らない」という回答が多数。バッテリーの持ちの悪さから、充電が間に合わず、付ける日と付けない日があり、結局「無かったら無かったで問題ない」という事なのでしょう。

スマートフォンを忘れると情緒不安定になる友人がApple Watchを忘れてもケロッとしているのだから中々説得力はあるなと。

これからは時計ではなくブレスレットタイプのウェアラブル製品に期待。

時計は時計でつけたら良いと思うんです。それとは別にリストバンドのようなブレスレットタイプの「通知と活動量計」機能が使えるシンプル且つ長時間駆動の製品が出ないかなと期待しています。

活動量計機能は個人的に有意義な機能と感じています。ほら、Apple Watchを付けていて活動量計機能で身体の異常を検知出来たとか話題になったじゃないですか。そういうのって普通の時計じゃ出来ないですしウェアラブル製品の強みではないかなと。

後は「通知」機能ですね。

腕時計って基本はプル型の機器じゃないですか。ユーザーが自ら何かを確認するために動く必要がある。何かアプリの操作であったり、そういうのってプル型の延長線上の動きって感じがするのです。

「通知」はあちら側がアクションを起こして伝えてくれる「プッシュ型」機能なので、結局Apple Watchなりスマートウォッチで凄い!便利!と感じるのが「通知」であったりします。

そもそもプッシュで伝えた上にその先の操作をスマートウォッチでやっちゃおうとするからスマートじゃ無くなるんですよね。通知をみて重要な事であればスマートフォンなり取り出しますし、そうでなければ無視する。それくらいが普段使いで「ちょうどいい」と感じるのです。

下手に弄れなくても私は困らないなと。

だから「通知と活動量計」のシンプルなウェアラブル製品が欲しいのです。良いじゃないですか。左腕に腕時計、右腕にアクセサリーを兼ねたウェアラブルバンドって。

そんなシンプルなデバイスが欲しかったので、Apple Watchやスマートウォッチは私には合いませんでした。

おしまい。

ページトップへ