ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

U-mobileがMonoMaxの雑誌とコラボ。付録で初期費用と利用料金が最大2ヶ月タダ

U-mobileとMonoMaxのコラボ

どうも、ガルマックスの猶木(ナオキ)です。

最近では雑誌と格安SIMのコラボがチラホラでてますが、ドコモ系回線網を利用したU-mobileの格安SIMと豪華付録で有名なMonoMaxがコラボ。

内容的には中々お徳な内容となっているので、詳細や注意点をまとめてみました。

U-mobile×MonoMaxの付録詳細。

発売日は2016年7月9日。

U-mobileの付録がついたMonoMax8月号は7月9日発売。

コンビニなどの書店では0時過ぎから購入できるかも知れません。

付録の提供方法と有効期限。

MonoMaxの8月号に付録として付いてくるのは、エントリーカード。SIMがそのままついて来るのではなく、専用サイトからエントリーしてSIMを注文するタイプ。

エントリーコードは、MonoMax8月号発売日の7/9~9/30の期間限定受付。

付録の内容は結構お得感あり。

今回の付録でU-mobileと契約すると、初期費用の3,000円と、月額料金が最大2ヶ月無料となります。

「最大」2ヶ月ですので、申込月と翌月が無料となるので、7/9に契約すると7月末迄の基本料金と8月の基本料金がタダになります。

MonoMax8月号の購入時期が月末の場合は、少し我慢して月をまたいで契約したほうがお得です。

契約は通話プランのみであることが注意点。

MonoMax8月号に付録として付いてくるU-mobileのキャンペーンですが、契約は通話SIMオンリー。通話プランは最低利用期限が設けられているので、しっかり検討してから乗りかえや新規契約を検討しましょう。

U-mobileのプラン内容。

U-mobileのプラン

3GB、5GBはデータ量に対しての固定料金。最もスタンダートなプラン。

LTE使い放題とLTE使い放題2は容量無制限。LTE使い放題は最低利用期限半年、2が最低利用期間12ヶ月となっており、価格も違います。

ダブルフィックスは、2段階製のプラン。1GBを超えると自動的に3GB料金に切り替わる仕組みで、データ利用量に波がある人向け。

USEN MUSIC SIMはスマホでUSEN聴き放題のLTE使い放題プラン。音楽聴き放題サービス利用月額が軒並1,000円前後と考えるとお値打ち。

オススメのプランは使い放題とUSENプラン。

この手のキャンペーンは他のMVNOでもやってますが、U-mobileのキャンペーンの中ではLTE使い放題系とUSENプランがおすすめ。

理由は他では代用が出来ないキャンペーンということ。

ちなみに、データ量固定プランなら、ビッグローブのキャンペーンがオススメ。あちらは6GB又は12GBの音声通話プランが最大3ヶ月0円です。

また、ドコモ回線を利用した格安SIMを試したい場合は、解約金や最低利用期間のないデータ通信プランがオススメで、DTI SIMなら半年間3GBのデータ通信プラン(SMS付き含む)がタダで利用できます。

ですので、U-mobileでは使い放題が利用してみたい方向けのキャンペーンです。

U-mobileとMonoMaxのコラボ雑誌は間も無く発売。

通話SIMという点をクリア出来れば、中々お徳なキャンペーン内容となっているので、欲しい方はコンビニにレッツゴー。

ちなみにエントリーコードでの申込ページやキャンペーンの詳細は以下から確認できます。

Amazonでも取り扱ってました。

ページトップへ