ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

WiMAX2+で容量超過後の制限速度でも使えるか試してみた

W03とクレードルを購入

どうも、ガルマックスの猶木(ナオキ)です。

WiMAX2+を契約して早速データ容量が超過したので、数日間速度制限対象状態で使い続けてみました。

WiMAX2+の通信制限は緩い

ちなみに私はWiMAX2+回線(ハイスピードモード)での通信容量は無制限のプランを契約しています。が、au 4G LTE回線を用いたハイスピードプラスエリアモードを利用したので、上限7GB制限が発動。

WiMAX2+やハイスピードモード、ハイスピードプラスエリアなどが良くわからない方は以下の記事をどうぞ。

既にデータ量超過後2GB以上使ってます。

7GB制限を大きく超えたWiMAX2+

7GB制限となっている現在のWiMAX2+ですが、超過後もパソコンやスマートフォンを接続してビシバシ使ってます。

現在もずーっと使ってますが、特段問題ない感覚で使えてます。

この記事だって、WiMAX2+やau 4G LTEの電波にのせてお届けしています。

通信速度を測定

WiMAX2+で容量を超過した場合、通信速度が128kbpsとなる制限対象となります。が、明らかに体感速度が早いので、パソコン用の通信速度測定を行いました。

2つのサイトで通信速度測定。利用したサイトは以下↓

早速通信速度を測定してみましたが、BNRスピードテストでは7.34Mbps、USENスピードテストでは4.746Mbpsの速度が出ていました。

▼BNRスピードテスト↓

WiMAX2+での通信速度測定

▼USENスピードテスト↓

WiMAX2+での通信速度測定をUSENで行った結果

最大370Mbps対応のW03実機レビュー。WiMAX2+の利用料金や品質、本体仕様と注意点まとめ」で記載している通信速度は、データ容量を超過していない時期に測定したので、WiMAX2+回線で常時20Mbps以上、au 4G LTEで常時30Mbps以上の通信速度が出ていたことを考えると、確かに現在の通信速度は「制限中」といっても差し支え無いでしょう。

しかしながら、超過後の通信速度128kbpsを遥かに上回る速度が出ており、且つ、超過後もモリモリとデータ容量を使い続けることが出来ている事も事実です。

既に超過後2GB以上使っちゃってますが、128kbpsの通信速度だと、短期間で2GBなんて消費できないですもの。

ちなみに3日制限も超過している

WiMAX2+では通信モードに関わらず「3日で3GB」の3日ルールが設けられています。私の知る限りでは非常に緩い制限ですが、私は現時点で3日で4GB使ってます。

つまりですね、月間通信容量は超えているわ、3日ルールは破っているわで使いたい放題使ってますが、中々本格的な制限がかからないですね。

実はWiMAX2+の制限が緩いことは有名

私がWiMAX2+を契約する前に通信速度制限について調べていたのですが、制限に関しては業界屈指の緩さとのこと。

まず、3日ルールが非常に緩い。ポケットWi-Fiは他社でも提供していますが、大体が3日1GBという制限を設けている事に対し、WiMAX2+は3日3GBと3倍の容量を利用できます。

次に、データ超過後の通信速度規制が緩い。データ超過後も一定の通信速度を保った状態で使い続ける事が出来ると言う方が多数しらっしゃいます。そして私もそのうちの一人。

先人のおかげですか?

元々、WiMAX2+は無制限使い放題が最大の訴求点でしたが、3日ルールを設けたりしたことで、利用者が反発したことがありました。今年の4月頃ですね。

ですので、WiMAX2+も安定して運営できるギリギリのラインで無制限を頑張っているのかも知れません。もちろん、大容量ファイルを常に送受信する様な負荷の高い利用方法ですと、個別で帯域制限をかけられそうですが、一般的な使い方だと、特段問題と感じない程度に速度を制限してるような気がします。

制限後も平均して5Mbps前後の速度が出ているので、WEBサイトの閲覧やメール、動画などなど、一般的な利用方法では特に不便と感じません。

もちろん、今後「あなた使いすぎ。」ということで個別に制限をかけられるかも知れませんが、現状では全く問題無いです。

個人的には、個別にデータ通信量を計測して、一定期間での通信量を基準に細かく通信速度の制限を行っている気がします。

調べていると、私のように5Mbpsの速度を維持している方もいますし、1Mbpsという方もいらっしゃいましたからね。

私の環境では固定回線としても十分使える。

今月は、WiMAX2+を契約した月で、通信速度測定のためau 4G LTEのハイスピードプラスエリアモードを開放して、上限7GB制限が発動しましたが、来月からはWiMAX2+回線のハイスピードモードのみで運用予定ですので、月間通信量は無制限で利用するつもり。

恐らく、いつも通りの使い方だと、3日3GB制限も引っかからないので、制限対象すらならないと思います。

WiMAX2+回線はエリアが大手キャリアと比較すると狭いですが、エリア内で利用できるのであれば、固定回線代わりとしても良い選択。WiMAX2+自ら固定回線代わりと訴求している位ですからね。

私が契約した3WiMAXではキャッシュバック28,000円付き。実質的な利用料金は使い放題で2年間毎月3,000円以下。また端末代金が0円となっており、初期費用が非常に安いので、使い方が合う方はご検討をどうぞ。

ページトップへ