ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

高機能で美しいデザイン。Xiaomi Mijia Smart LED Desk Lampレビュー

Xiaomi Mijia Smart LED Desk Lamp

中華スマホとして有名なXiaomiですが、最近は様々なスマート家電もリリースしています。

今回はXiaomi Mijia Smart LED Desk LampをGEARBESTさんからご提供頂きました。感謝御礼。デスクワーカーに嬉しい機能も搭載しているので是非チェックしてみて下さいね!

グッドデザイン賞2016を獲得した美しい外観のXiaomi Mijia Smart LED Desk Lamp。

Xiaomi Mijia Smart LED Desk Lampはグッドデザイン賞を受賞している

届いたXiaomi Mijia Smart LED Desk Lampの外箱をチェックしていると「GOOD DESIGN AWARD 2016」のロゴが付いてました。

▼箱から出してみました。本体は組み立て済みで電源コードを挿すだけで使えます。ホワイトと濃いオレンジ、ジョイントにシルバーとシンプルで美しい外観です。これなら職場、プライベート空間問わず設置出来ますね。

シンプルな外観で非常に美しいXiaomi Mijia Smart LED Desk Lamp

ライト部分の可動範囲。

▼高さは水平状態で約41.5mm。↓

Xiaomi Mijia Smart LED Desk Lampの高さは約41.5mm

▼ライト部の横幅はケーブル部分を含めて約45.5mmでした。↓

幅は約45.5mmでした

▼本体のライト部分はこんな感じに折りたたむ事が可能。↓

ライト部分は完全に折り畳めます。

▼1番開いた状態でこんな感じ。真上までは開きません。↓

真上までは開かない構造です。

同梱物のチェック。

▼外箱はこんな感じでXiaomiらしい真っ白な箱です。

外箱はXiaomiらしい真っ白な箱。清潔感が会ってよろしい。

▼箱の中には本体、説明書(中国語)、電源ケーブルが入っていました。↓

同梱物は本体、説明書、電源ケーブルとシンプル。

▼電源ケーブルは100~240V、50/60Hzに対応しているので日本全国でそのまま使えます。

付属の電源ケーブルは日本でも問題なく利用可能な電源規格。

Xiaomi Mijia Smart LED Desk Lampを使ってみた。

▼本体の背面に電源ケーブル差込口があるので、ここに付属の電源ケーブルをブスっと挿して準備完了です。↓

本体台座の裏側に電源コード差込口が付いてます

温調や輝度も自由に変更出来る。

▼本体にはボタンダイヤルが1つ搭載されています。ボタンを押すと電源ON/OFF。

プッシュが可能な電源ボタン兼用ダイヤルが一つだけ付いてます。

点灯している状態でダイヤルを左右に回すと輝度が無段階で調整可能です。明るさはこんな感じ(最も明るい設定と暗い設定)↓


点灯状態でボタンを押しながら左右に回すと温調が2700~6500Kの範囲で調整可能。こんな感じに温調で光の印象も大きく変わります。↓

Xiaomiのアプリで遠隔操作。デスクワーカーや受験生に嬉しい機能も。

Xiaomiのスマート家電は以下の「Mi Home」アプリを利用する事でスマートフォンから様々な操作が可能。アプリはiPhoneとAndroidでそれぞれリリースされてます。

MiHome

MiHome
無料
posted with アプリーチ

アプリとXiaomi Mijia Smart LED Desk Lampの接続にはWi-Fiルーターを介して接続するタイプで、アプリを立ち上げるとXiaomiの会員登録(アドレスとパスワードを設定するだけ)の後、アプリで自宅などで設置しているWi-Fiルーターと接続するだけで勝手にセットアップしてくれます。

  • ▼ワンポイント▼

    Wi-Fi接続設定を行うとスマートフォンのモバイル通信でも遠隔操作が可能となります。というわけで、Mi HomeにXiaomi Mijia Smart LED Desk Lampを登録しておけば外出時でも操作可能です。アプリからはライトの点灯状況も確認できるので消し忘れたとしても遠隔で消灯することも出来て便利。

▼デバイスがMi Homeに登録されると画像付きで表示されるので、Xiaomiの他家電を接続した時も分かりやすいですね。Xiaomiのスマート家電がWi-Fi接続に成功すると各製品の操作パネルへクイックアクセスするためのショートカットが追加されます。

mihomeで接続した製品への操作パネルクイックアクセスショートカットが追加されます

▼Mi Homeから操作出来るのは電源のON/OFF、自由に明るさと温調を設定できるcustom、読書に適したReading、PC操作時に適したPC Mode。電源がオフの時は星空、オンの時は明るい画像に切り替わるので点灯状況の簡単に把握出来ます。

電源のオンオフがアプリ画面で分かりやすく表示されるので直感的に点灯状況を把握出来ます

仕事と休憩時間を設定して優しい光で知らせてくれる。

PomodoroをONにすると仕事時間、休憩時間をそれぞれ設定可能。

僕は仕事するときに30分集中して5分休憩を繰り返している(デスクワーカーさんはこんな感じのリズムで作業している方が多いかも)ので、Workタイムに30分、Breakタイムに5分を設定してます。

▼こんな感じで仕事時間、休憩時間を設定可能。Pomodoroをオフにするまで設定した時間経過時に知らせ続けてくれます。

Xiaomi Mijia Smart LED Desk Lampをmihomeアプリに接続すると仕事時間、休憩時間をそれぞれ設定して自動で知らせてくれます

仕事時間に設定した時間が経過すると照明がフワリと点滅。温調もパッと切り替わり休憩タイムを知らせてくれます。Xiaomiさん曰く「休憩中の深呼吸をイメージ」したそうですよ。

休憩中は緩やかに点滅を繰り返します。(完全に消灯、点滅するのではなく、輝度が小さな範囲でゆっくりと切り替わります。)

休憩時間が終わるとまたパッと照明が明るくなり仕事モードへ。Xiaomiのスマートデスクライトが届いてから使っていますが、思っていたよりも凄く良い機能。

仕事に集中している時は時計なんか見るのも忘れる位に没頭してしまうのでタイマーとか使ってましたが、これならPomodoro機能をオフにするまで繰り返しモード継続するので本当にありがたい機能。

デスクワーカーさんや受験生さんにもオススメな機能で共感頂けると思います。

Xiaomi Mijia Smart LED Desk Lamp。凄く気に入った

オシャレだけを追求したデスクライトは数多く存在しますが、Xiaomi Mijia Smart LED Desk Lampは美しい外観だけではなく、機能性も非常に充実しているデスクライトです。

価格は4567円(執筆時点)と高機能なデスクライトとしては非常に安価。オシャレで使い勝手の良いデスクライトを探している方は是非どうぞ。

Xiaomi Mijia Smart LED Desk Lampは海外ネットショップのGEARBESTさんで取り扱ってますが、GEARBESTを利用したことが無い方は「GEARBESTの利用方法」も一読どうぞ。

また、本レビュー品は当サイト人気企画「ガルマックス抽選会」の賞品として提供するので、TwitterFacebookGoogle+のSNSでフォローやイイねして頂くと抽選会開催通知をお受け取りいただけます。

購入は以下から

ページトップへ