ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ワイモバイルが端末下取りプログラムを発表!新規・MNP・機種変更で利用可能!

ワイモバイルが下取りプログラムを11月から開始します

ワイモバイルが2016年11月1日から下取りプログラムを開始!

今までワイモバイルでは同様のプログラムが無かったのですが、今後は下取りプログラム対象の機種を下取りしてもらうことで月々の利用料金が安くなります!

下取りが成立すると月々の利用料金から割引するタイプ。

ワイモバイルの下取りプログラムは対象端末の下取り額を最大24回に分けて毎月の利用料金から割引されるタイプ。

例えばiPhone6は下取り額9,600円なので、毎月400円×24ヶ月間の割引となります。

ワイモバイルの下取りプログラム利用時の注意点。

新規・MNP・機種変更で下取りプログラムを利用するには何店か注意する点があるのでまとめておきます。

契約プランはスマホプランS/M/Lであること。

スマホプランとはワイモバイルの主力プランで音声通話(10分以下を月間300回までかけ放題※2017年2月1日より回数制限は廃止)とデータパックを組み合わせたプランで、S/M/Lそれぞれでデータ容量が決まってます。

CMでお馴染みのワンキュッパ!のプランはワイモバイルのスマホプランSです。

▼通常のスマホプラン料金は以下の通り。ワンキュッパ割で12ヶ月間は毎月1,000円割引、データ2倍キャンペーンでデータ容量が2倍となります。↓

項目SML
データ通信量1GB

2GB
3GB

6GB
7GB

14GB
通話料金10分以下月間300回まで無料
(回数は2017年2月に廃止)
超えた場合は30秒20円
最低利用期間2年
解約金9,500円
(税込10,260円)
月額2,980円

1,980円
3,980円

2,980円
5,980円

4,980円
備考データ量は増量キャンペーンで2年間有効
月額は12ヶ月間1,000円割引(ワンキュッパ割)

ワイモバイルで機種を購入すること。

指定機種(恐らくスマホプランを契約出来るスマートフォン)を新規・MNP時に端末購入することで下取りプログラムを利用できます。

もし、自前のSIMフリー端末でワイモバイルを利用する場合は下取りプログラムは利用できませんが、新規・MNPは現在一万円キャッシュバックキャンペーンを実施しているのでそちらを利用した方が良いです。

ワイモバイル音声プランのSIM単体新規/MNP契約で1万円還元!ワンキュッパ割と併用で激安!

ちなみにワイモバイルはソフトバンクと電波が一緒なのでデータ通信も安定しています。

ワイモバイルの電波、エリア、対応バンドってソフトバンクと一緒?

実店舗での契約が必要。

ワイモバイルの下取りプログラム条件1に以下のように書いてました。

※1 ベーシック、ケータイプランSSは対象外です。

※2 オンラインストアは対象外です。

下取りプログラムは受付店舗により店頭で直接下取り可能な店舗と郵送でしか受け付けていない店舗があるそうなので、下取りプログラムを利用する際はショップ検索して問い合わせてからの方が良さそうです。

ワイモバイル下取り対象機種と値段。

▼新規・MNPでの下取り対象機種と下取り額。↓

項目機種下取り額
iPhoneiPhone 6s Plus24,000円
(1,000円×24回)
iPhone 6s19,200円
(800円×24回)
iPhone 6 Plus14,400円
(600円×24回)
iPhone 69,600円
(400円×24回)
iPhone 5s3,000円
(3,000円×1回)
iPhone 51,000円
(1,000円×1回)
GalaxyGalaxy S64,800円
(200円×24回)
Galaxy S6 edge4,800円
(200円×24回)
Galaxy Note Edge4,800円
(200円×24回)
Galaxy A84,800円
(200円×24回)
Galaxy S51,000円
(1,000円×1回)
Galaxy S5 Active1,000円
(1,000円×1回)
XperiaXperia Z54,800円
(200円×24回)
Xperia Z43,000円
(3,000円×1回)
Xperia Z31,000円
(1,000円×1回)
Xperia Z3 Compact1,000円
(1,000円×1回)
NexusNexus 6P3,000円
(3,000円×1回)
Nexus 5X1,000円
(1,000円×1回)

▼機種変更での下取り対象機種と下取り額。↓

項目機種下取り額
iPhoneiPhone 5s3,000円
(3,000円×1回)
NexusNexus 5X1,000円
(1,000円×1回)

下取り対象機種を持っている方は11月まで契約を待ちましょう。

利用できるものはしっかり利用して通信費を節約しましょう!

ちなみに私はワイモバイルをメインSIMで利用しています。回線混雑時もソフトバンク回線をそのまま利用しているので非常に高品質で満足。お昼の時間帯もバッチリ使えます。

また、ワイモバイルでは24時間かけ放題「スーパーだれとでも定額」も利用できるで「24時間通話定額は必須」という方にもおすすめ。

電話回線を利用した高品質な24時間かけ放題は格安SIMではまだ出てませんからね。安く24時間かけ放題を利用できてありがたいです。

ワイモバイルは24時間かけ放題が使えるって知ってますか?!

それでは、下取り対象機種を持っている方は11月まで契約を待ちましょう!

ページトップへ