ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

APTOYUの20W/Bluetoothスピーカーが4099円→1,999円のクーポン配布!

APTOYU 20W

最大出力20WのパワフルなBluetoothスピーカー[APTOYU 20W]が期間限定のセールで半額以下の激安価格で購入できる割引クーポンを頂いたので、欲しい方は安い時にゲットして下さい!

APTOYU 20Wの特徴

APTOYU 20W

APTOYU 20Wは10W×2のドライバを搭載。Bluetoothスピーカーの中では”かなりパワフル”な部類の仕様ですね。低音スピーカーも搭載することで迫力ある低音を楽しめるようにチューニングされています。

特徴は…..

  • 20Wの大迫力サウンドを楽しめる仕様
  • ハンズフリー通話に対応
  • DSP 3Dサラウンド音響によりバランスの良いクリアなサウンドを実現
  • サウンドを10分間一時停止すると自動電源オフの省電力設計
  • 有線接続対応

などなど、Bluetoothスピーカーの中では標準的な機能を搭載しつつも音質に長けている特徴を持ち合わせています。

APTOYU 20Wの評価は上々

評価を一部ピックアップしてみました。ちなみにAmazonでは5段階評価で4.3点となっているので非常に評価の高いBluetoothスピーカーであることが分かります。

上位の肯定的レビュー

小型なのにパワフルで重低音が凄い

スマホのスピーカーとは次元が違う

安かったので期待していなかったがBOSSのスピーカより気に入った

1万円のBluetoothスピーカーよりも低音が良い

3000円以下で買えるBluetoothスピーカーでこれ以上の音質は望めない

低音重視派なので気に入った。低音がこもらないのが良い

高評価の内容は音質が長けているという意見が圧倒的に多い印象です。僕も非常に多くのBluetoothスピーカー実機を触ってきましたが、仕様からも低音に長けている事が一発で分かるくらいにパワフルな仕様です。

上位の批判的レビュー

説明書の日本語翻訳が酷い

電源を入れたときの起動音が大きい

取扱説明書の日本語が意味不明

説明書が分かりにくい

Amazonの低評価の中で目立っていたのが「取扱説明書の日本語翻訳が甘い」という指摘と、「電源を入れた時の起動音が大きい」という内容が大多数でした。

確かにAmazonの紹介ページを見る限り、日本語の翻訳は甘い印象を受けましたね。購入するなら今までBluetooth接続系の機器を利用したことのある方が良いでしょう。

起動音に関してはユーザー側で設定出来ないので、静かな環境で利用することを想定しているならイマイチかも。

メリット・デメリットを知った上で購入検討して下さいね!

良い部分は音質!イマイチな部分は説明書の翻訳が甘い事と起動音が少々大きいことですね! 僕も購入前の製品はこの様な大多数の方が評価している良い部分とイマイチな部分を天秤にかけて検討しています!

欲しいな!って思った方は割引クーポンを適応すると半額以下で手に入ってしまうので是非ご検討下さい!

購入先&製品詳細は以下からどうぞ!

ページトップへ