ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

SHARP、SIMフリー版「AQUOS R2 Compact」を2月21日に発売

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

AQUOS R2 Compactは最新のAndroid Pに対応している。

小型でありながらハイエンドSoCを搭載するプレミアムコンパクトスマートフォンの「AQUOS R2 Compact」は2019年1月18日にソフトバンクからリリースとなりましたが、噂されていたSIMフリー版の投入が決定。SIMフリーモデルの型番は「SH-M09」で2019年2月21日に発売となり価格は8万円前後の予定となっています。

ガルマックスではソフトバンク版の実機を用いて「AQUOS R2 Compactのレビュー!スペック、機能、価格まとめ!」の実機レビューを公開していますが、SIMフリー版の「SH-M09」も基本的な構成はソフトバンク版と変わりない仕様となります。(SIMフリー版はソフトバンクサービス関連は利用できません。)

対応周波数は以下の通りで全キャリアの主力バンドは網羅している感じです。

AQUOS R2 Compactは小型スマホ派にとって非常に魅力的な端末で、ハイエンドSoCを搭載することによる快適な操作感を体験できるだけでなく、おサイフケータイ・防水防塵など大手キャリア標準仕様や機能も利用可能。そしてハイエンド端末でありながら8万円前後と比較的安価な価格設定も魅力です。

なお、SIMフリーモデルのカラーはディープホワイト、ピュアブラックの2色展開となります。販売先はMVNOなども取り扱うとの情報を得たので追ってお伝えいたします!

▼AQUOS R2 CompactのSIMフリーモデルが気になる方はソフトバンク版と基本的な仕様は同じなのでレビュー記事のチェックもどうぞ。↓

▼SIMフリー版の公式ページも公開されているのでこちらもチェックしてみて下さい!↓

ページトップへ