ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

スマートディスプレイ「Google Nest Hub」が正式発表!

回線選びに失敗したくない方向け

↓回線品質良好。利用料金が安いのに大手キャリアと使い勝手が大きく変わらないのが最大の魅力です。長期レビューをチェックしてみて下さい。↓

知らない方は一読どうぞ。
↓僕も加入してます。月額たったの700円でスマホもタブレットも1契約で3端末まで保険対象。
「知らない」と比較して選ぶ事も出来ません。是非、チェックしてみて下さい!↓

Googleはスマートディスプレイの「Google Nest Hub」を発表しました。日本での発売も予定しているそうです!

Google Nest Hubは2018年に発売されたGoogle Home Hubを改名して値下げしたもので、米国販売価格で見てみると149ドル~129ドルになっています。

またGoogleは同時にGoogle Nest Hub Maxを発表しました。こちらとGoogle Nest Hubとの違いですが、Google Nest Hub Maxはディスプレイサイズが大きくて、内蔵カメラが搭載されていることです。Google Nest Hub Maxはアメリカ、イギリス、オーストラリアで今夏発売されます。

Google Nest HubシリーズはGoogleアシスタントやタッチパネルディスプレイを内蔵していて、スマートスピーカーとChromecastデバイスを組み合わせたようなスマートディスプレイ端末です。

Googleフォトと連動したデジタルフォトフレームとしても使えたり、Chromecastデバイスとしても使えたり、最近流行りのスマート家電の管理もできちゃいます。

私の家にもスマートスピーカーがありますが、自分が言っていることをうまく聞き取ってくれない時がありもどかしくなる時があるので、タッチパネルディスプレイでの操作にも対応しているというのは個人的にとても便利な点だと思います。

まだ日本での販売日や販売価格は未定なので、これからの情報に期待したいですね。Google Storeにはもう登場しているので、興味のある方はそちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ