ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

SIMフリー版のHTC U11 ソーラーレッドが発売決定!Twitterフォロワー数でプレゼント数がアップ!

人気ゲーミングヘッドセット[ONIKUMA K5]のレビュー済み製品を読者プレゼント!簡単に応募出来るので是非ご参加下さい!最終応募日は2018/8/25です!詳しくはこちら!
フォロワー2万名達成で満面の笑みだったHTC NIPPONの児島社長

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

ガルマックスでも「[協力宜しく!]HTC、Twitterフォロワー2万名を達成するとSIMフリー版HTC U11ソーラーレッドを国内販売へ!」でも記事を書いたのですが、2017年12月1日に見事、フォロワー2万名を達成!

発売するSIMフリー版のHTC U11ソーラーレッドはグローバルモデルではなくバッチリ日本仕様!

▼一部では海外で発売しているHTC U11のソーラーレッド(グローバルモデル)だと噂されていましたが、日本仕様のモデルで投入すると言ってました。児島社長がそう言っているのだから間違い無し。↓

HTC U11 ソーラーレッドの背面ガラスは光の当たり方で表情が変わる。僕が撮影した特はゴールドに輝いていた

HTC U11は2017年夏モデルとしてauとソフトバンクから発売。HTCのモニター企画に当選した僕はしばらくHTC U11を使い「これは欲しい!」と思った端末でした。

当時は世界最高評価だったカメラ性能は未だにトップクラスで息を呑むほど美しい写真がパシャパシャ撮影出来ます。

そして本体を[握る]ことでカメラのシャッターを切ることが出来るエッジ・センスも非常に扱いやすく、片手に物を持って撮影する物撮り撮影も非常に撮影しやすかった事を鮮明に覚えています。

しかし、残念ながらキャリアモデルということで、格安SIMやサブブランド回線を利用している多くの方が端末が欲しくても手に入れることが出来ない状況でした。

今回、HTC U11のSIMフリー版が日本で発売決定したことは、大手キャリア以外の方でも購入することが出来る貴重なモデルです。

HTCがフォロワー2万人達成企画が打ち出された時は、「大丈夫かなぁ」と思っていましたが、本来12月25日までの期間で達成を見込んでいた企画が12月1日は達成したということで、需要が高かったのだなと実感しました。

HTCはこれだけでは終わらない!12月25日まではフォロワー獲得企画を継続!最終的なフォロワー数でプレゼント数が激増!

HTCのフォロワー獲得企画はフォロワー数2万名達成でSIMフリー版のHTC U11 ソーラーレッドの発売が決定するだけではなく、達成した際はSIMフリー版のHTC U11 ソーラーレッドが5名に当たるプレゼント企画も同時に開催してました。

12月1日という想定以上のスピードでフォロワー2万名を達成したのですが、HTC NIPPONの児島社長が「これだけでは終わりません!」と企画継続を発表!

以下の条件を達成するとプレゼント企画のプレゼント数が大幅に増えます!

  • フォロワー25,000名達成でプレゼント数が+5名の計10台!
  • フォロワー30,000名達成でプレゼント数が更に+10名で合計20台!

どこまで伸びるか現時点では未知数ですが、フォロワーが増えるということはHTCも需要があると認識出来る判断材料になり、結果的にSIMフリー市場への端末投入頻度が向上したりなど利点が多いので全力で協力したいところです。

是非、みんなでHTCもSIMフリースマホ市場も盛り上げましょう!

HTCのプレゼント企画に参加するには

HTCの公式ツイッターをフォロー

②以下のツイートをリツイート


是非皆さんも応募してみてくださいね!

ページトップへ