▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

IIJmioが最新のiPhone XSシリーズを含む美品の中古を取り扱い。7/4から

ビックカメラと提携してBIC SIMを展開するなど存在感のあるIIJmioが中古ではありますが最新のiPhone XSシリーズを含むiPhoneの取り扱いを開始します。

中古といってもA級の美品

今回IIJmioが取り扱うのはリユースモバイルガイドラインという基準でA以上の美品です。目立った傷などはなく、使用感も少ないものです。商品は本体のみで保証書やその他アクセサリー類は付属しません。はじめてiPhoneを持つ人はACアダプターやLightningケーブルの類を自前で用意しなければいけません。

また、メーカー保証はなくAppleCare+もつけられません。そのかわりにIIJmioによる30日間だけの保証がついています。ただし、ネットワーク制限にかかってしまった場合(所謂赤ロム)は保証期間に関わらず交換または全額返金となります。

ラインナップは5種類、最新のXSやXRも

取り扱いされるのはiPhone SE、7、8、XR、XSの5種です。

商品にはSIMフリー版とキャリア版のSIMロック解除済み品が混在していて、選ぶことはできないとのことです。それぞれの価格は以下の通りです。()内は24分割をした場合の価格で一括支払いよりも総額は数百円だけ割高になっています。(全て税抜き)

  • iPhone SE(16GB)→24800円(1050円/月)
  • iPhone SE(64GB)→29800円(1250円/月)
  • iPhone SE(128GB)→35800円(1500円/月)

  • iPhone 7(32GB)→39800円(1680円/月)
  • iPhone 7(128GB)→44800円(1870円/月)
  • iPhone 7(256GB)→54800円(2300円/月)

  • iPhone 8(64GB)→62800円(2650円/月)
  • iPhone 8(256GB)→79800円(3350円/月)

  • iPhone XR(64GB)→81800円(3420円/月)
  • iPhone XR(128GB)→87800円(3670円/月)

  • iPhone XS(64GB)→109800円(4580円/月)
  • iPhone XS(256GB)→126800円(5300円/月)

中古品でアクセサリー類が付属しないことを考えると少々お高いなというのが正直なところですが、格安SIM会社がiPhoneをこれだけのラインナップで揃えてきたということは評価できると思います。

この中でのオススメはiPhone 7です。防水やFeliCaなど日本向けの機能があり、処理能力も普段使いには全く困らないです。iPhone 6や6sとサイズがほぼ一緒なのでお気に入りのケースを流用できるのもポイントです。

保存容量は64GBか128GBをオススメします。Android端末と違ってSDカードによる拡張ができないのと最近はOSの占める保存容量が増えておりシステムだけで10GBくらい使ってしまうので、実際に使用できる保存容量が20GBちょっとでは少し心許ないです。256GBは普通の使い方では多すぎるし値段も一気に上がるのでいらないと思います。

まとめ

先程少しお高いと言いましたが、もしかしたら音声SIMとのセット購入で安くなるようなキャンペーンが開催されるかもしれません。そのときはまた記事にてお知らせしたいと思います。

また、ガルマックスはIIJmioとのタイアップキャンペーンも開催中。申し込み時はご活用下さい。

IIJmio(みおふぉん)

ページトップへ