ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

まもなく発表?1億超え画素カメラ搭載のMi CC9 Pro(グロ版:Mi Note 10)はGEARBESTで独占的に取り扱うみたい

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

XiaomiとSamsungが独自開発した1億800万画素カメラが搭載されると言われている「Xiaomi Mi CC9 Pro」。グローバルモデルは「Xiaomi Mi Note 10」ってモデル名で投入されるみたいっす。

有名リーカーさんが動画もアップロード。XiaomiGlobalのFacebookでもかなり盛り上がってる

▼ちょろちょろと情報も出てきまして、有名リーカーさんが公開したXiaomi Mi CC9 Pro(Mi Note 10)とされる端末で通常・5倍、10倍、50倍でのカメラテストの様子をアップしてます。50倍は流石にあらいんですが、凄い。↓

XiaomiのFacebookで公開された画像から、0.6倍の超広角、通常、5倍(これは恐らく光学)、10倍ハイブリッドズーム、50倍デジタルズームに対応してるんで、立ち位置変えずにかなり柔軟な画角で撮影できそう!↓

Xiaomi Mi Note 10

▼これはホンマか分からんのだけど、こんなプロモ映像も投稿されてます。ホントならヤバスギ!こんな感じでXiaomi GlobalのFacebookでも様々な情報が飛び交いかなり盛り上がっております。↓

https://www.facebook.com/XiaomiGlobal/videos/2488402478063033/?t=0

Xiaomi Mi CC9 Proとグロ版のXiaomi Mi Note 10はGEARBEST独占販売?

先日、GEARBEST Japanからこんなツイートが発信されました。

ハッシュタグを見る限り、Xiaomi Mi CC9 Proとグロ版のXiaomi Mi Note 10に対するツイートであることが分かるんですが、このツイートに返信された方のやり取りを見ていると、どうやらグローバルモデルもGEARBESTが独占的に扱うっぽい内容がかかれてます。

Xiaomi Mi CC9 Pro(Xiaomi Mi Note 10)は2019年11月5日に正式発表の予定みたいなので、翌日の11月6日にはプレセール的なことをGEARBESTが行うかもしれんな〜。これは注目しておこう。

というわけで、1億800万画素という凄まじいカメラを搭載するXiaomi Mi CC9 Pro(グロ版のXiaomi Mi Note 10)で個人的に気になるポイントをまとめておきます。

  • 1億800万画素撮影時にAIチューニングされるのか(4800万画素とか6400万画素カメラとか、ほとんどが高画素撮影時にAIチューニング出来なかったので気になる)
  • 1億800万画素撮影時の写真の明るさ(画素数が上がると写真は暗くなる傾向があるので実用範囲であるか気になる)
  • 光学5倍ズームと1億800万画素での5倍ズーム相当の切り出しはどちらが高精細か気になる

今のところはこんな感じ。

まもなく正式発表みたいなので、続報が入り次第お伝えします!

ソース1ソース2

ページトップへ