ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

XiaomiがMi CC9/CC9eのオフィシャルイメージを発表

いよいよ発表間近です!

Xiaomiは7月2日に中国で開催されるイベントにてMi CC9およびMi CC9eを発表すると予想されています。これに先立って、XiaomiのWeibo(中国版Twitter)公式アカウントはMi CC9およびCC9eの公式画像を投稿しています。

Mi CC9eの裏側には微妙な模様がありますし、CC9には青白い光の線が踊っています。これらの模様は光の加減による影響かもしれませんが、正式な本体デザインの一部かもしれません。

Mi CC9とCC9eはセルフィーカメラに力を入れているスマホブランド「Meitu」と提携した最初の商品です。まだ噂段階ですが、CC9シリーズには特別なMeituモデルがあると噂されています

XiaomiはYouTubeにて初となる、Mi CC9シリーズの公式プロモーション動画を公開しました。ただし動画は中国語なので、アピール内容がざっくりとしか入ってきません。

Mi CC9とCC9eは3Dガラスボディを持ち、「あなたの手のひらにピッタリ合います」と宣伝しています。Mi CC9は6.39インチのFHD + OLEDディスプレイ(156.8 x 74.5 x 8.67 mm)を持つと言われています。一方のMi CC9eは6.08インチのディスプレイ(153.48 x 71.85 x 8.475 mm)というところまでしか分かっていません。

過去のリーク情報によると、Mi CC9は「48MPの背面カメラ」「32MPのセルフィーカメラ」「Snapdragon 710 or 712 or 730」「メモリ4/6/8GB」「容量64/128/256GB」「3,940mAh」と予想されています。

CC9eについて、ソース元では「Snapdragon710 or 712 or 632」と予想されていますが、別のソースでは「CC9eのグローバルモデルとされるMi A3 LiteはSnapdragon 665に対応」との情報も出てきています。

Xiaomiが公式にこれらのスペックを公表したわけではありませんし、そもそもグローバルモデルが発表されるかも不明です。しかし、Android Oneとコードネームが同じことからグローバルモデルの発表も十分期待できます!

Xiaomi CC9eのグロ版はスナドラ665搭載のAndroid One仕様?

ソース

ページトップへ