ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

OCNモバイルONEの料金・プラン・キャンペーンまとめ

▼タイアップキャンペーン!▼

月間100GB以上使える!ガルマックス経由なら長期契約不要で月額2,990円!期間限定&数量限定!お見逃し無く!

OCNモバイルONE

本記事では格安SIMの「OCNモバイルONE」の特徴・料金・プラン・キャンペーンの情報をまとめています。

はじめて格安SIMの契約を考えていらっしゃる方はメリットだけでなくデメリットも知りましょう。詳しくは「契約前に知っておこう。「格安SIM」のメリット・デメリット」で書いているので一読してみて下さい。

■最新キャンペーン■

↓OCNモバイルONEの最新キャンペーン情報は以下でもチェック可能です!本記事に反映前に最新キャンペーンが表示されるのでご確認下さい!↓

目次をクリックすると各項目へ移動します

OCNモバイルONEの特徴

OCNモバイルONEの特徴をピックアップしています。

  • ドコモ回線のみ提供している
  • 音声・SMS対応データSIM・データSIMから選べる
  • 通話かけ放題も選択できる
  • 月間データ容量で契約出来る月コースあり
  • 1日あたり指定容量まで利用できる日コースあり
  • 独自の端末補償サービスあり
  • 無料で音楽のカウントフリーサービスが利用できる

OCNモバイルONEの月々の利用料金

OCNモバイルONEの利用料金は2タイプから選択可能です。

  • 1ヶ月に利用できるデータ容量を選択する月コース
  • 1日に利用できるデータ容量を選択する日コース

なお、低速な500Kbpsで月間15GBまで通信可能なプランはサービス終了となりました。

OCNモバイルONEでは利用開始月の基本料金は無料です。オプション及び通話料は無料となりませんのでご注意ください。

▼プラン料金は以下の通り。利用料金は公式サイト準拠。キャンペーンなどを適用していないベースの利用料金表です。↓

コース 音声SIM SMS+データSIM データSIM
110MB/ 1,600円 1,020円 900円
170MB/ 2,080円 1,500円 1,380円
3GB/月 1,800円 1,220円 1,100円
6GB/月 2,150円 1,570円 1,450円
10GB/月 3,000円 2,420円 2,300円
20GB/月 4,850円 4,270円 4,150円
30GB/月 6,750円 6,170円 6,050円

日コースと月コースは毎月1回コースを自由に変更可能となっております。

※音声SIMは電話番号が付与され通話が出来るSIMです。

※SMS+データはアプリなどでSMS認証が必要なサービスでSMSを受信する事が出来る通話の出来ないSMS用電話番号が付与されたデータ通信用SIMです。

※データSIMはデータ通信のみが行えるSIMです。

データ通信の特徴・繰り越し

  • 契約しているデータ容量を使い切ってしまった場合でも200kbpsでの通信は可能。但し、非常に低速なのでテキストメッセージの送受信が関の山です。
  • データ容量を使い切った場合は日コースの場合540円で当日限り使い放題、月コースの場合は540円で500MB(繰越は3ヶ月)で容量を追加可能です。

データ容量の追加ですが割高です。

例えば月額1,800円の容量3GB付き音声通話プランで毎月3GBギリギリを利用するような使い方であれば、容量が足りずに500MBを追加するだけで月間容量が2倍の6GBよりも大幅に高い利用料金となってしまいます。ギリギリの容量を利用するのであれば余裕を持ってワンランク容量の多いプランを検討してみるのも良いかも知れません。

データ容量の繰り越しですが、日コースは翌日まで繰り越し、月コースは翌月末まで繰り越しが可能となっています。

通話料

  • 通常の音声通話:30秒20円
  • OCNでんわアプリ(無料):30秒10円
  • 050 plus(有料IP電話):固定電話へ3分8円、携帯電話へ1分16円、050 plus(050同士)無料

※OCNでんわ及び050 plusに関しては読み進めていただくと解説しています。また、別途オプションで通話かけ放題サービスも提供しています。

OCNモバイルONEの初期費用

  • 契約時に必要な初期費用:初期手数料3,000円、SIMカード手配料:394円

初期費用などは初回請求時に利用料金と合算請求となります。

OCNモバイルONEの最低利用期間

  • 音声通話SIM:6ヶ月
  • データSIM:1ヶ月

音声通話SIMは利用開始月を1ヶ月目としてて6ヶ月目までの契約解除は解除料として8,000円必要です。データSIMは利用開始月から月末までに解約を行っても解約手数料は発生しませんが、OCNモバイルONEは利用開始月の利用料金が無料となっており、1ヶ月目の解約は無料特典がなくなりますので月額料金を支払う必要があります。

OCNモバイルONEのオプションプラン

OCNモバイルONEの通話関連のオプション

音声通話プランを申し込みされる方は通常の従量課金(利用しただけ請求となる基本プラン)以外に以下の通話オプションも選択可能です。

OCNでんわアプリ

OCNでんわアプリは利用料金無料で利用できる通話料半額アプリです。通常30秒20円の通話料金がOCNでんわアプリからの発信で30秒10円となりますので、電話かけ放題オプションを契約されない方はOCNでんわアプリをインストールして通話料を節約しましょう。

OCNでんわアプリでの通話は電話回線を利用しているので高品質な通話が可能です。

専用のOCNでんわアプリからの発信のほか、スマートフォンに初期段階から入っている電話アプリで通話料を半額にするには電話番号の先頭に「0035-44」を付けることでOCNでんわアプリと同等の通話料半額となります。これまで利用していた電話アプリを利用したい方でも電話帳に登録した電話番号の先頭に指定番号を付け加えるだけで利用できるのは嬉しいポイントですね。

050 plus(2つ目の番号を持てるIP電話)

050から始まる電話番号が付与され2つの番号を利用できるIP電話サービスで月額料金は150円。電話番号を2つ持ちたいという方にオススメです。

050 plusですが電話回線ではなくインターネット回線を利用するIP電話となりますので、通話品質は電話回線と比較して劣ります。が、その代わりに固定電話へ3分8円、携帯電話へ1分16円、050 plus(050同士)無料の安価な利用料金で通話が出来るのが特徴です。

最近は美容院や飲食店などで050から始まる電話番号を店舗番号として利用されている方も多いのですが、個人経営などのお店であれば同じスマホで050の番号も受けられるのでビジネス用途としてもオススメです。

OCNでんわ10分かけ放題

OCNでんわ10分かけ放題は10分以下の通話がかけ放題となる時間指定型の電話かけ放題オプションで月額は850円です。10分以上の通話は30秒10円となります。

OCNでんわトップ3かけ放題

OCNでんわトップ3かけ放題は通話の多かった上位3つの電話番号に対する通話料金が自動的に無料となる電話かけ放題サービスです。通話する相手が決まっていたりする場合は便利に利用できる電話かけ放題サービスで月額は850円です。上位3つの番号以外は30秒10円での請求となります。

OCNでんわダブルかけ放題

OCNでんわ10分かけ放題とOCNでんわトップ3かけ放題を組み合わせた電話かけ放題サービスで月々の利用料金は1,300円です。

通話の多かった上位3つの番号への通話料金が自動的に無料になるほか、上位3つの番号以外への電話も10分までかけ放題となります。

時間指定のない純粋な通話かけ放題はない

OCNモバイルONEの通話かけ放題サービスは、大手キャリアの様に利用した分だけ請求となる従量課金、時間指定のかけ放題は選択可能ですが、どの番号へも時間指定なしの純粋な通話かけ放題サービスはありません。

既に大手キャリアで時間指定の無い通話かけ放題サービスを利用しており必須の方は、純粋な通話かけ放題サービスを提供している格安SIMを選んだほうがライフスタイルを変えずに利用できます。

時間指定及び番号指定のない通話かけ放題サービスを利用されている方はOCNモバイルONEを契約する前に十分検討して下さい。

留守番電サービス

電話に出られなかった時にメッセージを残すことのできる留守番電話サービスは月額300円で利用可能です。

キャッチホン

通話中に別の着信があった場合でも通話を切り替える事ができるサービス。月額は200円で利用可能です。

その他のオプション

OCNプラミアムサポートforスマートフォン

初めてスマートフォンを利用する方にオススメのオプションで、専門のオペレーターが「使い始めの設定サポート」「電話で分かりにくい内容は遠隔操作によるサポート」「アプリの利用方法サポート」を月額390円で受けられるオプションです。

アプリの利用方法のサポートのサポート範囲は以下の通り

クックパッド、Facebook(フェイスブック)、Google マップ(グーグルマップ)、goo(グー)、Instagram(インスタグラム)、LINE(ライン)、YouTube(ユーチューブ)、Yahoo(ヤフー)、その他OCNが提供しているアプリ

OCNプラミアムサポートforスマートフォンは遠方の両親にスマートフォンをプレゼントしようと考えているけど、利用方法などのサポートは難しい。と考えている方はOCNプラミアムサポートforスマートフォンを利用することで専門のオペレーターへ任せる事が出来るので人気みたいですよ。

マイセキュア

マイセキュアはスマートフォンを悪意ある詐欺サイトやウイスルから守ってくれるオプションサービス。

また、子供が安全にスマートフォンを利用できるように設定できるペアレンタルコントロール機能も備えているので、子供との連絡手段にスマートフォンをもたせたいけど心配という方に人気のオプションです。月々の利用料金は1ライセンス(スマホ1台)で月額250円。

マイポケット

スマートフォン以外の場所にアドレス帳や写真、動画などの大切なデータを保存できるオンラインストレージサービス。容量は128GB利用できて月額300円。機種変更時も簡単にデータを移行できる&スマートフォンの容量が少なくなってきてもデータを簡単に別保存することが出来る使い勝手の良いオプションです。

OCNプラミアムサポートforスマートフォン、マイセキュア、マイポケットはパック料金で利用できる

OCNプラミアムサポートforスマートフォン、マイセキュア、マイポケットの3つのオプションはOCNモバイルONEでも非常に人気の高いオプションで、通常であれば3つのサービス利用料金が940円となりますが、3つのサービスをパックした「あんしんモバイルパック」なら月額640円まで割引となりますのでお得にオプションサービスを利用できます。

あんしん保証

あんしん保証はOCNモバイルONEで購入した端末が自然故障、破損、落下、水漏れとなった場合に修理または交換品による補償を受けられるサービスです。月々の利用料金はスマートフォンが月額410円、タブレットは410円、ルーターは340円から加入可能。

補償内容はスマートフォン・タブレットの場合は補償上限金額が40,000円、ルーターは22,000円となります。

基本的な補償内容は「修理」となりますが、修理負荷の場合は交換器による補償に切り替わる事があります。原則「修理」となりますので、補償利用時には1週間ほどスマートフォンが利用できない期間が発生するのがデメリットです。

また、回線を切り替えると補償が無くなるのもデメリットです。僕はこれらのデメリットをクリアしながらもより利便性の高いモバイル用の保険を利用していますので、端末補償サービスを検討されている方は以下の記事も一読してみて下さい。

申し込み者のみ対象のMUSICカウントフリー

月額不要で以下の音楽ストリーミングサービスでのデータ通信量がカウントフリー(どれだけ利用しても契約しているデータ容量を消費しない機能)にて利用可能。↓

但し、MUSICカウントフリー機能は申し込みされた方限定のサービスとなっているので、OCNモバイルONEを契約するだけでは利用できません。もち、上記の音楽ストリーミングサービスを利用しているのであれば申し込みすることでデータ容量を気にせず音楽を楽しめるので忘れず申し込んでおきましょう。

↓MUSICカウントフリーの詳細記事も書いています!注意点もあるので一読どうぞ!↓

OCNモバイルONEでの取り扱い端末

OCNモバイルONEで取り扱いのある端末を紹介しています。OCNモバイルONEでは端末とセットで契約すると様々な割引特典が得られる場合が多く家電量販店で端末を購入するよりも安価な場合が非常に多いので、端末込みで契約を考えている方は端末セット契約が非常にお得です。

OCNモバイルONEで取り扱いのあるスマートフォン

※これから記載している「オプションセット価格」は人気オプションの「通話かけ放題サービス(いずれか)」+「あんしんモバイル」同時加入による特典割引です。

[ガルマックス一押し]AQUOS R2 compact SH-M09

AQUOS R2 compact SH-M09

  • 特徴:それは、手のひらサイズのザ・モンスター。追い求めたのは、機敏なワンハンドオペレーション
  • コメント:コンパクトな筐体にハイエンドパーツをギュッと詰め込んだプレミアムコンパクトモデル。おサイフケータイに対応しているのもポイント。ハイエンドなのに安いのでリリース直後から人気を博しています。
  • 総合性能:★★★★★★
  • ゲーム性能:★★★★★★
  • 平均価格:80,000円
  • セール価格:47,800円
  • オプションセット:更に5,000円オフ
  • 実機レビュー

[ガルマックス一押し]HUAWEI nova lite 3

  • 特徴:フルビューディスプレイでもっと見やすくスナップも自撮りもAIカメラで簡単キレイ
  • コメント:安価なのに非常にパフォーマンスの高いモデル。初めての格安スマホで失敗したくない!という方にオススメしたいモデル。大多数のゲームも快適に動きます
  • 総合性能:★★★★☆☆
  • ゲーム性能:★★★☆☆☆
  • 平均価格:25,000円
  • セール価格:8,800円
  • オプションセット:更に5,000円オフ
  • 実機レビュー

AQUOS sense2 SH-M08

  • 特徴:明るく広い大画面で省エネも実現。キレイで見やすい大画面18:9 IGZOディスプレイ搭載スマートフォン
  • コメント:おサイフケータイ機能に対応した希少モデル。防水防塵にも対応しているので扱いやすいです。性能はミドルレンジなのでゲームはカードゲーム・パズルゲーム・暇つぶしゲーム位なら快適にプレイ可能
  • 総合性能:★★★☆☆☆
  • ゲーム性能:★★☆☆☆☆
  • 平均価格:33,000円
  • セール価格:7,800円
  • オプションセット:更に5,000円オフ

ZenFone Live (L1) (ZA550KL)

  • 特徴:気軽にはじめて、たっぷり楽しむ。コンパクトなボディに5.5インチの大画面スマートフォン
  • コメント:子供用や離れた両親に渡して連絡手段としての利用にオススメな端末。安価な代わりに端末性能は高く無いので「スマートフォンに多くを求めない方向け」の端末です。
  • 総合性能:★★☆☆☆☆
  • ゲーム性能:★☆☆☆☆☆
  • 平均価格:17,000円
  • セール価格:5,800円
  • オプションセット:更に5,000円オフ

[ゲーマーにオススメ]HUAWEI nova 3

  • 特徴:4つのレンズ搭載 24メガピクセルAIカメラ。大人気novaシリーズの最新Androidスマートフォン。片手でも持ちやすいスリムなデザイン。快適な使い心地をサポートする、ハイエンドモデル
  • コメント:1世代古いですがハイエンドSoCを搭載するモデル。PUBG mobileなどのハイグレードゲームもサックサク動きます。旧世代ハイエンド性能ですが、価格が安価で高性能なので長く使える1台。OCNモバイルONE専用カラーのレッドも選択可能です。
  • 総合性能:★★★★★☆
  • ゲーム性能:★★★★☆☆
  • 平均価格:45,000円
  • セール価格:19,800円
  • オプションセット:更に5,000円オフ
  • 実機レビュー

AQUOS sense plus SH-M07

  • 特徴:高画質IGZOとワンランク上の性能。senseシリーズの上位モデルがSIMフリースマホで登場!ハイスピードAFで手軽にきれいな写真が撮れる定番機能による安心感と使いやすさがウリ!
  • コメント:ミドルレンジ帯の性能を有するモデル。残念ながらおサイフケータイには対応していませんが、防水防塵に対応するなど扱いやすいモデル。2回のOSアップデートが確約されているので長く愛用出来る端末です。
  • 総合性能:★★★★☆☆
  • ゲーム性能:★★☆☆☆☆
  • 平均価格:39,000円
  • セール価格:14,800円
  • オプションセット:更に5,000円オフ
  • 実機レビュー

[最高峰スマホ]HUAWEI Mate 20 Pro

  • 特徴:進化したLeicaトリプルカメラとAI。高スペックMateシリーズの最新スマートフォン。ワイヤレス充電&給電で置くだけ簡単充電が可能に。他の無線充電対応のデバイスをワイヤレスで給電も可能
  • コメント:世界を圧巻するHUAWEIの現行フラッグシップモデル。あらゆる面で最高峰のスマホ。ゲーマーにも超オススメ
  • 総合性能:★★★★★★
  • ゲーム性能:★★★★★★
  • 平均価格:120,000円
  • セール価格:68,800円
  • オプションセット:更に5,000円オフ
  • 実機レビュー

HUAWEI P20 lite

  • 特徴:大容量メモリ&高性能オクタコアCPUを搭載。カメラも進化した大人気シリーズの最新スマートフォン。縦横比19:9の大画面フルビューディスプレイ。手に心地よくフィットする軽量かつコンパクトなデザイン
  • コメント:根強い人気を誇るミドルレンジモデル。少し前にHUAWEI nova lite 3が登場したので値下がり始めており、安価に不足ない性能の端末が欲しい方は狙い目の端末。ゲームはカードゲーム、パズルゲーム、暇つぶしゲームくらいは快適。
  • 総合性能:★★★☆☆☆
  • ゲーム性能:★★☆☆☆☆
  • 平均価格:23,000円
  • セール価格:5,300円
  • オプションセット:更に5,000円オフ
  • 実機レビュー

ZenFone 5 (ZE620KL)

  • 特徴:デュアルVoLTE(DSDV)に対応、大容量6GBメモリを搭載。オールスクリーンディスプレイで迫力の大画面スマホ。本体背面にデュアルカメラ+AI機能を搭載。最適な設定を自動で適用し、誰でも綺麗な写真を撮影可能!
  • コメント:SNS映えするような写真をバンバン撮影出来る端末。ミドルレンジの中でも少し高性能なパーツを利用しており、メモリも6GBと大容量なので長期的に快適に利用できるモデル。
  • 総合性能:★★★★☆☆
  • ゲーム性能:★★★☆☆☆
  • 平均価格:56,000円
  • セール価格:22,800円
  • オプションセット:更に5,000円オフ

OCNモバイルONEで取り扱いのあるタブレット

LTE対応タブレットPC MediaPad T3 10.0/AGS-L09

  • 特徴:薄くて、軽い。大画面&メタルボディ。薄型でありながら、航空機グレードのアルミニウム合金を採用したことで十分な剛性を実現
  • コメント:単体通信が可能なマルチメディア向け用途のタブレット。NTT系列のNTTコムストアでの購入となりOCNモバイルONEのデータSIMがセットですが契約は任意です。総合的な性能は高く無いのでゲームはカードゲーム・パズルゲーム・暇つぶしゲームのカジュアルゲーム向きです。
  • 総合性能:★★★☆☆☆
  • ゲーム性能:★★☆☆☆☆
  • 平均価格:20,000円
  • セール価格:18,334円

SIMフリーLTE対応 YOGA Tab 3 10インチ

  • 特徴:IPSディスプレイを採用した10インチLTE通信タブレット。最大約18時間のバッテリー駆動。
  • コメント:通信機能は魅力的ですが、性能が現在では性能の低さからほぼ絶滅した1番下っ端のパーツを使っているのでオススメしないモデル。どうしても欲しいなら端末単体で他で購入したほうが安いです。
  • 総合性能:★☆☆☆☆☆
  • ゲーム性能:★☆☆☆☆☆
  • 平均価格:20,000円
  • セール価格:22,204円

OCNモバイルONEまとめ

OCNモバイルONEは数多くの格安SIMの中でも常に人気ランキング上位に入る格安SIMです。

ドコモ回線のみしか利用できないことや通話かけ放題サービスに時間指定の無いプランが用意されていないなどクセのある部分もありますが、それらが問題なければ扱いやすく信頼性も高いMVNOです。

OCNモバイルONEは独自のキャンペーンを数多く打ち出しており利用料金の割引であったり、特に端末割引が秀才なのでキャンペーン中が契約の狙い目でしょう。

また、長期的な縛りがない部分も魅力的です。通話プランに関しては多くの格安SIMが1年の縛りを設けていることに対しOCNモバイルONEは6ヶ月と短期間なので、今後のライフスタイルの変化による乗り換え検討も行いやすいでしょう。

それでは、ここまで読んで頂きありがとうございました。以下はOCNモバイルONEのリンクとなっておりますので最終的な確認を行い検討してみて下さい。

ページトップへ