ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

[数量限定]OnePlus 7のメモリ8GB、容量256GB、日本語対応モデルが499.99ドルでバカ売れ

▼タイアップキャンペーン!▼

月間100GB以上使える!ガルマックス経由なら長期契約不要で月額2,990円!期間限定&数量限定!お見逃し無く!

OnePlus 6Tの後継機種として注目されているOnePlus 7。GEARBESTで日本語対応のインターナショナルバージョンが499.99ドルでリリースされ爆発的に売れてます。(結構売れているので在庫切れてたらすみません。)

OnePlus 7は中国市場向けのH2OS版がリリースされていますが、インターナショナルバージョンは中国市場向けモデルのOSをグローバルモデルのOxygenOSに書き換えたものです。(中身は公式のOxygenOSを搭載しているのでグローバルモデルと同じ)

OnePlus 7はSnapdragon 855を搭載するハイエンドモデル。ドコモLTEやソフトバンク・ワイモバイルの電波にフル対応するなど扱いやすいモデル。本記事で紹介しているインターナショナルバージョンは日本語対応&Googleサービスも対応しています。

今回紹介しているモデルはメモリが8GB、容量256GBの上位モデルとなりますので、狙っていた方は是非ご検討ください。

ページトップへ