ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

OnePlus 8 Proのスペック・対応バンドまとめ!120Hz大画面にゲームモード搭載のハイエンド

OnePlus 8 Pro

OnePlusの2020年最新モデルの上位モデルであるOnePlus 8 Proをご紹介!ディスプレイのリフレッシュレートは120Hz、ゲームモードも搭載!フラッグシップらしいスペックの高さはもちろん、OnePlusならではのこだわりも感じられる上質な1台です!

OnePlus 8 Proの詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 OnePlus 8 Pro
発売年 2020年4月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー OnePlus
備考 日本語対応不明!情報求む!
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G ▼グローバル版↓
WCDMA:B1 / B2 / B4 / B5 / B8 / B9 / B19
CDMA:BC0 / BC1 / BC10
▼中国版↓
WCDMA:B1 / B2 / B4 / B5 / B8 / B9 / B19
CDMA:BC0
4G LTE ▼グローバル版↓
LTE-FDD:B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 66 / 71
LTE-TDD:B34 / 38 / 39 / 40 / 41 / 46 / 48
MIMO LTE:B2 / 4 / 7 / 25 / 66 / 41 / 48
▼中国版↓
LTE-FDD:B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26
LTE-TDD:B34 / 38 / 39 / 40 / 41
MIMO:LTE:B1 / 3 / 41
5G NR ▼グローバル版↓
5G:N2 / N5 / N66 / N41 / N71
▼中国版↓
5G:N1 / N3 / N41 / N78 / N79
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth 5.1
SIMサイズ・スロット NanoSIM×2
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
DSDS対応
本体仕様
ディスプレイ 6.78インチ/有機EL/画面占有率非公表
120Hzリフレッシュレート対応
解像度 3,168×1,440/WQHD+/画面比率20:9
画素密度 513ppi/超高精細!ドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:165.3mm
横幅:74.3mm
厚さ:8.5mm
重さ 199g
本体色 ブラック系/ブルー系/グリーン系
システム仕様
OS Oxygen OS
Android 10ベース
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 865
AnTuTuベンチマーク

AnTuTu v8(参考値):総合スコア約568000点、GPUスコア約220000点

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ8GB+容量128GB
メモリ12GB+容量256GB
ストレージカード 非対応
カメラ
メインカメラ クアッドカメラ
①48MP(メイン、f/1.78、IMX689)
②48MP(超広角、120°、f/2.2)
③8MP(望遠、光学3倍ズーム、f/2.44)
④5MP(カラーフィルター、f/2.4)
特性:PDAF、ナイトモード、マクロ撮影
AI:対応
手ぶれ補正:対応
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:メイン1.12~2.24μm(12MPと48MPで切り替え)
前面カメラ パンチホール型カメラ
16MP(メイン、f/2.45、IMX471)
特性:ポートレート
AI:対応
手ぶれ補正:対応
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:1.0μm
機能仕様・センサー
GPS GPS (L1+L5 Dual Band)、A-GPS、 GLONASS、 Galileo (E1+E5a Dual Band)、BDS、SBAS
センサー 指紋認証(画面内蔵)、顔認証、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 IP68
イヤホンジャック なし
NFC NFC(FeliCa非対応/おサイフケータイ非対応)
バッテリー
バッテリー容量 4,510mAh
充電 有線充電:30W(5V/6A)
ワイヤレス充電:30W
逆充電:対応(ワイヤレス)
充電速度:有線は23分で50%、ワイヤレスは30分で50%
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

OnePlus 8 Pro

スペック表に関する免責事項

OnePlus 8 Proの発売時期と価格

OnePlus 8 Proの発売時期は4月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ8GB/容量128GB:899ドル(約96,500円)
  • メモリ12GB/容量256GB:999ドル(約107,000円)

OnePlus 8 Proの性能をチェック!

OnePlus 8 Proは発売時点で最高峰の性能となるハイエンドモデルです!各社のフラッグシップモデルに多く採用される性能帯で先進的な技術や最新鋭のカメラ、機能が盛り込まれている事が多いです!

  • 普段使い:非常に軽快。大多数が不満を抱くことが無い動作
  • ゲーム:設定を高くしても非常に快適に遊べる。ゲーマーにもおすすめ

OnePlus 8 Pro(Snapdragon 865)のAnTuTuスコア

AnTuTu 最新

まだOnePlus 8 Pro実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Snapdragon 865」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。

  • Snapdragon 865(参考):総合スコアが568,000点、ゲーム性能(GPU)が220,000点
▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の参考スコアです。現時点で本端末の性能がどのランクに相当するか確認が出来ます!↓
区分AnTuTu Ver.8 スコア
ハイエンド総合スコア:約40万点以上
GPUスコア:約17万点以上
ミドルレンジ上位総合スコア:約30万点〜40万点
GPUスコア:約13万点〜17万点
ミドルレンジ中位総合スコア:約20万点〜30万点
GPUスコア:約6万点〜13万点
ミドルレンジ総合スコア:約10万点〜20万点
GPUスコア:約2万点〜6万点
エントリー総合スコア:約10万点まで
GPUスコア:約2万点まで
▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓
実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ[2020/05/05更新]

OnePlus 8 Proの対応バンドをチェック!

OnePlus 8 Proは海外スマートフォンなので技適に関してはご留意下さい。

OnePlus 8 Proのドコモ回線対応状況

OnePlus 8 ProのLTEですが、全国区をカバーするバンド1や東名阪の高速通信バンド3には対応!さらに地下や郊外での繋がりやすさを左右するプラチナバンドの19にも対応しております!

ただし、3Gも山岳地帯や農村地区をカバーするFOMAプラスエリアのバンド6には対応していませんので注意です!

OnePlus 8はドコモ回線で利用する複数のバンドに対応していますが、郊外においてはドコモが販売する端末よりエリアが狭くなったり圏外率が高くなる可能性があります!

OnePlus 8 Proのソフトバンク回線、ワイモバイル回線の対応状況

ソフトバンクとワイモバイルは同じ回線を利用しているので合わせて紹介。

OnePlus 8 ProのLTEは主力のバンド1、補助バンドの3、プラチナバンドの8に対応。また、通信方式の異なるTDD-LTEのバンド41にも対応。3Gも通信に必要なバンド1および8に対応しています!

OnePlus 8 Proはソフトバンクやワイモバイルで販売している端末と遜色ないエリアと電波の掴み具合で通信できる対応バンド構成となっています!

ワイモバイル回線やソフトバンク回線を利用する格安SIMを利用している方は気にしなくて良いのですが、ソフトバンク純正のAndroid SIMを利用している方は注意が必要です。

ソフトバンクでAndroid端末を購入した時に付属するSIMはAndroid用SIMで、SIMと端末が紐づけされています。このため、異なるAndroid端末での利用は通信できない制限が発生する場合があります。Android SIMを利用している方はソフトバンクショップで機種変更手続きが必要ですが、その際に技適の確認が有るみたいです。

海外でOnePlus 8 Proをソフトバンクのローミングサービスで利用したいと考えている方は、購入前にソフトバンクショップで相談してみましょう!

▼本端末のバンドに合致!ガルマックスがオススメするソフトバンク&ワイモバイル回線SIMはこれ!↓

OnePlus 8 Proのau回線対応状況

OnePlus 8 Proは通話もデータ通信もLTEを利用するau VoLTE SIMのバンドにフル対応しています。しかしながらau回線はSIMフリースマートフォンと相性が悪くバンドに対応していても利用できない場合も多々あるので、実際にOnePlus 8 Proでau VoLTE SIMが利用できる確証を得てから検討して下さい。

auでは相互通信テストをクリアしていないとVoLTEが利用できない場合が多いので確認してみましょう

OnePlus 8 Proの特徴ピックアップ!

デザインは超上質!それでいて落ち着いててイイカンジ

▼フラッグシップスマホかつ最上級モデルの機種ってカメラ周りのデザインが結構インパクトが強くてハデなものが多かったんですが、OnePlus 8 Proはそれに反して非常に落ち着いてますね。シンプルイズベスト!

OnePlus 8 Pro

OnePlus 8 Proのボディカラーはグリーン、ブルー、そしてブラックの3色となっております!無印にあった七色グローカラーがない代わりにブルーが追加されております。

このブルー、シンプルながらも味わい深い印象です。よく見るとロゴ部分が白ではなく、濃い藍色のような色になっております!グリーンとブラックとは異なり目立ちにくくなっており、よりシンプルでスッキリしている見た目になっているのも特徴的で面白いですね!

▼フラッグシップモデルは「ボディがとっても美しい」のが定石なんですが、このOnePlus 8 Proはその風潮に真っ向勝負を挑むかのように、マット加工が施されているんです!↓

OnePlus 8 Pro

マット加工されたことにより、ガラスボディに多かった「ツルツルさ」が無くなり、宝石のような美しさこそなくなりました。しかし、表面はベビィパウダーなみにサラサラしているさわり心地」になっているんです!さながら高級シルクのようなキメ細やかな触り心地!見た目でなくさわり心地で高級感を感じさせるというニクいセンスの良さが、さすがOnePlusといえますね。

さらに指紋も付きにくく、ツルツルなフラッグシップモデルにありがちだった「指紋、皮脂の付着の心配」も、OnePlus 8 Proなら心配無用。見た目を損ないにくい点では、他とは一線を画した超魅力的ポイントですよ!

▼なお、グリーンとブルーはマットなボディなんですが、もう1色のブラックはマットデザインでなく、これまでと同じツルツルボディのようです!購入時は間違えないように気をつけましょう。↓

OnePlus 8 Pro

フラッグシップらしい、広々とした大画面ディスプレイは高速表示に対応!

▼OnePlus 8 Proのディスプレイは無印同様、エッジを描いた形状になっており、左上にパンチホールを埋め込んだデザインとなっております!左右のベゼルが殆どなく、非常に広々とした印象です!素材は有機ELを用いており、フラッグシップの名に恥じぬキレイな表示も楽しめますよ!特に引き締まった黒色は必見!↓

OnePlus 8 Pro

形状は無印と一緒ながらもサイズが6.78インチと若干大型化しており、よりゲームや動画視聴で高い没入感を得られるようになっております!

▼さらにこのディスプレイ、表示がキレイでなく、非常になめらか。なんとリフレッシュレートは120Hzに対応しているんです。発色が豊かなだけでなく、スクロール時やアニメーション時などは、従来のスマホとは比べ物にならん位のリッチな表示が楽しめるんです。↓

OnePlus 8 Pro

従来のスマホのリフレッシュレートは60Hz。2倍の速さになっているため、よりタッチ操作がキビキビ反応するのはもちろん、指に吸い付くかのようなスクロール表示はいつ触っても楽しいものです。長時間SNSやWebをしていても目に疲れにくいのも嬉しいポイント!これは一度味わったらもう戻れなくなりますよ!

IP68取得済み!防水防塵はありがたい!

▼無印になかった嬉しいポイント。OnePlus 8 Proは防水防塵等級がIP68に対応しているんです!ただし耐衝撃がないので、相変わらず衝撃や落下に弱いのは注意っす。エッジディスプレイだから仕方ない(´・ω・`)。

OnePlus 8 Pro

フラッグシップモデルやミドルハイの海外スマホは高い性能に良いコスパと引き換えに防水防塵などで切り詰めているのが多いんですが、わざわざ等級取得してくれたOnePlus 8 Proは耐久面でもしっかりしてて好感が持てますね!これなら雨天の水濡れや砂ぼこりがある状況下でも安心して使えますよ!お風呂で使うユーザーさんにも安心。

48MP搭載クアッドカメラを搭載!望遠カメラも搭載でスキの無い性能に進化しました

▼OnePlus 8 Proは縦に3つ並んだカメラ+横に望遠カメラを配置したクアッドカメラとなっております!無印になかった望遠カメラを新たに搭載したことで、より様々な状況で対応できる、まさにスキのないカメラ構成になっております。メインカメラのセンサーはソニー製のIMX689に換装し、さらに性能をアップさせているんです。さすがフラッグシップモデル!↓

OnePlus 8 Pro

メインカメラは48MPで高精細なのはもちろん、AI対応で被写体に応じたチューニングを施してくれて大変便利!食べ物、風景、人物といった被写体を自動認識で加工を施すため、一枚撮るだけでカンタンにイイカンジな写真のできあがり!非常に便利で重宝する機能なんですよね。

また、OnePlus 8 Proにはなかったカラーフィルターカメラと望遠カメラを搭載しているのも注目です!

このカメラはポートレート撮影で被写体深度測定を行うため、背景ボケ写真の品質を高めることができ、通常撮影でも「より深みのある色彩とコントラスト」を演出してくれる優秀なサブカメラなんです。

望遠カメラは8MPと控えめに見えますがズーム性能が高く、劣化のない光学ズームは3倍まで対応!遠くの被写体でもボケやブレの少ないキレイな写真が取れるのが嬉しいポイントですね!なおデジタル込みのズームは最大30倍とのこと!

さらにスマートペットキャプチャ機能を搭載し、動きの多いネコチャンにワンちゃんに自動でフォーカスをあわせ続けられるため、ブレやボケを抑えたキレイな写真を撮影できるんですって!ペットのいるユーザーさんに非常に嬉しいポイント!サンプル写真も非常にキレイ。カワイー!↓

OnePlus 8 Pro

▼サブカメラは超広角カメラを搭載!このカメラは広い範囲を写せる便利なカメラで、風景や狭所などのシーンや一歩引きたい状況など大活躍できる優等生なんです!さらに画素数は48MPと非常に高く、より広い範囲を収めつつ精細さにも期待できるのが魅力的!他フラッグシップモデルの超広角カメラと競わせてみたいぜ!↓

OnePlus 8 Pro

▼また、この超広角カメラを用いたマクロ撮影も可能!被写体に3cmまでググっと近づいての撮影ができるので小物やムシさんや植物などの撮影に最適!48MPの高画素カメラを使うので、精細な品質にも期待出来ますね!↓

OnePlus 8 Pro

大容量バッテリー+急速充電はもちろん、ワイヤレスにも対応!

▼OnePlus 8 Proのバッテリー周りにも注目です!このバッテリー容量は4,510mAhと大容量!スマホの平均クラスである3,000mAhの1.5倍もの容量なので、3Dゲームや動画撮影を長時間行っても安心!たくさんスマホを使い倒すヘビーユーザーさんに嬉しいポイントですね!

OnePlus 8 Pro

ですがOnePlus 8 Proの真価はここにあります。大容量バッテリーながら、1時間足らずで0から100%にフル充電できる位の超急速充電に対応しているんです!なので電池切れになってしまって急速充電するだけで即座に復活!もはやここまでの速さなら寝る前の充電も不要になり、ちょっとした空き時間でもたっぷり充電できるんですよね。仕事で忙しい人やヘビーユーザーさんに嬉しいポイント!

それだけじゃありません!なんとOnePlus 8 Proは新たにワイヤレス充電に対応!置くだけで充電できて非常に楽ちんなのはもちろん、30Wもの超急速充電規格に対応しているという贅沢っぷり!その速さは、30分で50%ものバッテリーを満たせるという奇跡の速度。

今までワイヤレス充電に対応している機種は多かったんですが、OnePlus 8 Proは抜きん出た性能って印象ですね!筆者はワイヤレス充電の車載ホルダーを使っているんですが、ケーブルを繋ぐ手間が省けるのが非常に便利だなと!

またこのワイヤレス充電は逆充電も可能なので、ワイヤレス充電対応のスマホや周辺機器(無線イヤホンなど)への給電もできるんです!非常に使い勝手良くなって嬉しいぜ!

ゲーミングに嬉しいゲームモード対応!

▼OnePlus 8 Proは最高級SoCを搭載しており、普段使いもゲームであっても快適にサクサク動かせる素晴らしい性能。これに加えてゲームモードにも対応しております!↓

OnePlus 8 Pro

このゲームモードは、ゲーム中の通知や着信をブロックしてゲームプレイを邪魔されず快適にプレイできるのはもちろん、バックグラウンド動作を抑制したりメモリをゲームに割いたり、ネットワークの自動切り替えを防止したりなどなど、とことんゲーム特化な状態になるんです!

さらにステレオスピーカー搭載かつDolby Atmosも対応しているので、美しい表示と相まって、サウンドも充実しております!

5G対応だけど日本バンドに非対応…悲しい

▼日本で対応する5Gバンドはn77、n78、n79ですが、OnePlus 8 Proは全て非対応です。非常に悲しいポイント(´・ω・`)。↓

OnePlus 8 Proまとめ!妥協なし・スキ無し・ストレス無しのフラッグシップ・クオリティ

OnePlus 8 Pro

このOnePlus 8 Proは先代のOneplus 7 Proと比較して様々な部分で大幅なスペックアップを果たしている、超ガチ性能のハイエンドモデル!新たに120Hz表示にクアッドカメラ、グリーンカラーのマットデザインにワイヤレス充電、逆充電などなど、様々な新要素を盛り込んでいるのが魅力的!

特にワイヤレス充電が嬉しいんですよね。というのも筆者は先代のOnePlus 7T Proを使っていたんですが、素晴らしい性能だったんですがワイヤレス充電非対応で、フラッグシップながらも惜しいなーとすごくもどかしい気持ちだったんすよね(´・ω・`)

今回のOnePlus 8 Proは、先代にも通常モデルにもないワイヤレス充電を、超高速充電と共に対応させてくれたのがとても素晴らしいポイントと評したい機種!ちなみに、ワイヤレス充電は通常モデルのOnePlus 8には非搭載で、このOnePlus 8 Proにしかないギミックなんですよね!ワイヤレス充電の利便性を狙うならOnePlus 8 Proでキマリっす。

唯一、ポップアップカメラでない部分が残念ですが、このスキのない性能ならもはや贅沢は言えないレベル。性能は勿論、マットなデザインも最高だし、こだわるユーザーさんにオススメしたい渾身の1台なのでした。

OnePlus 8 Proの割引クーポン・セール・購入先まとめ!

OnePlus 8 Proの割引クーポン・セール情報は以下の記事にまとめてあります!

OnePlus 8 Proの割引クーポン・セール・購入先まとめ

OnePlus 8 Proの公式サイト

OnePlus 8 Proの公式サイトは以下です!

【2020年4月29日18時10分】
5Gバンドについて一部誤りがあったので表記を修正し再調査しております。

ページトップへ